大阪の絶景を一望する「LAGUNAVEIL PREMIER」

広がる夜景

 

2011年5月のオープンと共に全国の注目が集まった大阪ステーションシティ。 その最上階28階に、味も眺めも抜群のラグジュアリーレストランがあるのをご存知ですか?
レストランスペース

 

それは、大阪城も見える、地上150mからの素晴らしい景色と、一流のお料理を愉しめるレストラン「LAGUNAVEIL PREMIER(ラグナヴェール プレミア)」。
チャペル

 

披露宴会場

 

内装もモダンかつラグジュアリー。 というのも、ここ「LAGUNAVEIL PREMIER」は、ウェディングチャペルと披露宴会場も併設しているのです。 

料理は、伝統的なフランス料理のスタイルをベースに日本ならではの繊細さで日本の食材を調和させた 「ヌーベル・キュイジーヌ・ジャポン」というモダンフレンチ。

そんな誰もが納得できるだろうラグナヴェールプレミアの料理を、2011年8月のディナーメニューより一部ご紹介。

前菜

【前菜】平目の昆布締め&ラビオリ風

 

・平目の昆布締め&ラビオリ風
軽く塩を振り、昆布でマリネした近海産の平目に、魚卵やウニを巻き込み、ラヴィオリ仕立てし、見た目にも涼しげな仕上がりに。

・トマトとバジルの一口スープ
フレッシュトマトを2種類の技法で奥行き感のあるスープに仕立て、バジルの香りを添えたもの。

・鱧の湯引き透明なジュレと梅のグラニテ
夏の風物詩である鱧を葛打ちにし、透明な梅のジュレと炒り酒のグラニテを乗せてさっぱりと。


魚料理

【魚料理】白身魚のポワレ

 

・白身魚のポワレ
毎日入荷する旬な近海産の鮮魚を見てベストな調理を考え提供。添えている茄子は紫まだら茄子という、薄い紫色に銀の筋が入ったとても美しい茄子。

豆も「そら豆」と「鞍かけ豆」の2種類が使用されている。鞍かけ豆はその名の通り、馬の鞍が乗ったような模様がある、とてもかわいらしい種類。見た目にも季節にもこだわりが感じられる。


肉料理

【肉料理】和牛フィレ肉のグリエお好みスタイル

 

・和牛のグリエお好みスタイル
黒毛和牛を網焼きにし、素材の味を引き出すクリスマス島の塩、本わさび、タスマニア産のマスタードとお好みで食べられるスタイルに。季節によっては地元大阪産の鴨も出るそう。脂が少なく、日本人の好みに合う鴨くささを残した逸品とのこと。


デザート

【デザート】魅惑のデザート

 

・魅惑のデザート
さわやかなミントの香りをまとわせて、コンポートとムースに濃厚なチョコレートを合わせて、さらにやわらかな酸味のフロマージュブランのソルベを添えて。
日本ならではの季節感のあるフルーツを使ったデザートが楽しめます。甘味、食感、香りのバランスすべてが揃った特別な日のしめくくりにふさわしい一品。

料理は、月毎に変わり、日本の四季折々の旬な食材を使用したフレンチを愉しめるということで、今後も期待できそうです。

なお、オープンなレストランスペースとは別に、完全個室のプライベートスペースも存在。接待、大切な会食などにも利用できそうです。
個室

 

駅直結ながら、最高の眺めと共に新スタイルのフレンチを楽しめる「LAGUNAVEIL PREMIER」、是非一度足を運んでみては?

■LAGUNAVEIL PREMIER
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 大阪ステーションシティノースゲートビルディング28F
営業時間:ランチ11:30~14:00/ディナー17:30~23:00(LO21:30)
料金:ランチ コース 3150円、5250円、8400円/ディナー コース 1万500円、1万2600円、1万5750円
TEL:06-6341-4433(予約TEL)
HP: http://premier.lagunaveil.com/restaurant/ (オンライン予約可能)
地図:Yahoo!地図情報

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。