いま初心者にお薦めの地デジチューナー

・長時間録画したいならこれ! 最大15倍録画に対応
アイ・オー・データ機器「GV-MVP/XZ」
地上/BS/110度CS放送の3波対応デジタルチューナーを1基搭載するUSB接続の外付けモデル。最大15倍録画の長時間モードを搭載しており、好みに応じて標準/2倍/3倍/5倍/7倍/10倍/12倍/15倍の録画モードが選べる。残念ながら、iPhoneやPSP、ワンセグケータイに番組を転送する機能は備えていない。編集機能も非搭載だ。「とにかく長時間記録したい」という人にお薦めのモデルと言える。


・2番組同時録画&最大10倍録画対応のPCI-Express内蔵モデル
ピクセラ「PIX-DT230-PE0」

PCI-Expressスロットに搭載するデスクトップPC向けの内蔵デジタルチューナー。地上/BS/110度CS放送の3波対応デジタルチューナーを2基搭載しており、長時間録画が可能なハードウエアAVCトランスコーダーを内蔵。SDカード(ワンセグケータイ)やメモリースティック(PSP)、ウォークマンへの転送にも対応している。


・お買い得な地デジ2番組同時録画モデル アイ・オー・データ機器「GV-MVP/HZ2W」

地デジチューナーを2基内蔵する外付けモデル。解像度を下げて表示する「Netbookモード」を搭載しており、処理速度の高くないネットブックでも地デジを楽しめる。録画番組の編集機能や、外出先からの録画予約、追いかけ再生機能などにも対応している。


・こだわりの“編集派”にお薦めの3波モデル
バッファロー「DT-H70/U2」

地上/BS/110度CS放送の3波対応デジタルチューナーを2基搭載するUSB接続の外付けモデル。放送波から番組情報を取得する「Gガイド」に対応しており、通常の1週間分の番組表に加えて、最大1カ月先の注目番組から録画予約ができる。ペガシス社の動画編集ソフト「TMPGEnc MPEG Editor3」(別売)を利用すると、録画番組の細かな編集も可能。iPhone、iPod touch、PSP、ウォークマンへの転送機能も備えている。


【関連サイト】
アイ・オー・データ 地デジチューナー
ピクセラ 地デジチューナー
バッファロー 地デジチューナー 



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。