今回紹介するヘアスタイルは、個性的なアシメスタイルの「シェイク」。アシンメトリーが特徴的なヘアスタイルです。アシンメトリーとは「非対称的」の意味で、サロン用語として「アシメ」などと呼ばれています。よく用いられる技法としては前髪を斜めにカットをして左右長さが違う前髪にしてメリハリをつけるカットや、サイドの長さを変えて刈上げとギザギザなシャギーなどで左右違ったカットでオリジナリティーを出したりするスタイルが多いです。

最近のアシメスタイルで用いられているのは「ソフトアシメ」です。派手なヘアスタイルというよりもナチュラルにポイントでアシンメトリーを用いたりしてファッション性を高めるカットテクニックとして使われています。
シェイク
前髪とサイドの長さにアシメを用いたスタイル

個性派スタイルのアシンメトリーカット!

このヘアスタイルのポイントは、アシンメトリーカットで、前髪とサイドにアシメが使われています。写真では、分かりづらいかもしれませんが、分からない程度に長さを変えてカットをしています。前髪はチャンネルカット(はっきり分かるくらいにギザギザにカットする技法)がベースで左サイドに向かって長めに設定してアシメにカットしています。

サイドはグラデーションカット(徐々に上に行くにしたがって長くなっていくカット)がベースで右はナチュラルグラデーション、左はかぶせるようにグラデーションを入れ、シャギー(ナチュラルなギザギザカット)で毛先に動きがつくようにカットしています。

アシンメトリーと聞くと、「奇抜な」とか「派手な」というイメージがあるかもしれませんが、前髪だけとか、サイドだけとかポイントでさり気なくおしゃれを楽しむのもいいと思います。

【シェイク:ヘアスタイル情報】
■長さ:アシメショート
■カット:プチアシンメトリにカット。さらにイレギュラーに間引いて、毛     先を無造作に動かせるように。
■カラー:ハイライトとローライトを束感に合わせてランダムに。
■パーマ:基本的になし
■セット:WAXを全体につけてつまむだけ。
■ポイント:メリハリのあるシルエットとカラーが特徴です。ナチュラルカ      ラーでもOKです。どんな人にも合います。

【ナチュラルレイヤー:似合う顔型・髪質】
■顔型:卵型、面長、三角、ベース、丸型
■髪質:直毛~ややクセ毛
■毛量:やや少ない~多い
■硬さ:やや柔らかい~硬い


次のページは、似合わせるテクニックとスタイリング方法をご紹介します。