ファッションの歴史に残る
コラボレーション


2004年11月12日。これはファッション史において記憶すべき日といっていい。シャネルなど老舗メゾンのデザイナーを歴任するカール・ラガーフェルドが、スウェーデンのユニクロともいえるH&Mのために作ったライン「Karl Lagarfeld for H&M」が発売になったのだ。

あっという間に売り切れた、NY人気ナンバー1のアイテムはコレ。
カールがいつも着ているような高い襟がポイントの
シルクジョーゼットのブラウス$49.90(襟は取り外し可能)。



ラガーフェルドはこのコラボについて「クチュールのドレスにフェイクのジュエリーをコーディネートしたのはココ・シャネルのアイディア。だったら、逆に数十ドルのピースにゴージャスな宝石をつけてもいいんじゃない? 美しいものを着るのにリッチである必要なないんだ。大切なのはその人のテイスト。このコラボはファッション史に残る出来事だよ」と語った。

カール様のポーレートが大胆にもそのままTシャツに!
ファンならずとも、今回のコラボ記念に持っていてもいいかも。
$19.90。(ネックレスは参考商品)



実際のデザインは、可愛らしさとシャープさを兼ね備えたシャネルぽさ――フリルやレース、プリーツなどのディティールと共に、ラガーフェルド個人のスタイル――ハイ・カラーのワイシャツ風、くどいほどに重ねづけしたリングなどが混じった感じだ。一方、メンズはラガーフェルドがお気に入りのディオール・オム風。素材はシルク100%のものなどを使っているし、パターンや縫製も決して単純なものではなく、なかなかの出来。


世界中で大人気
カール・ラガーフェルドのライン


Karl Lagerfeld For H&Mを購入した人は
特別製のショッピングバッグに入れてもらえる。
キャンペーン写真はカール本人と人気モデルのエリン・ワッソンが登場。
写真もカールが撮影というゴージャス版。



価格はシルクジョーゼットのキャミソール$29.90、ウールのコート$149、総スパンコールのジャケット$129.90など。リングなどアクセサリー類は10ドル以下のものもある。中にはラガーフェルドが愛用しているサングラスのレプリカ?と思われるようなアイテムも($34.90)。NYには現在7店舗のH&Mがあるが、その上陸第一号店でもある五番街のショップでは通常より1時間早い9時にオープン、この新ラインの発売を祝った。

当日、私は午後2時半ごろ34丁目のショップに行ってみたが、すでにショップハンターたちに漁られた後、といった風景。サイズも12や14など大きなものしか残っていなく、広告のビジュアルで使用されたアイテムなどはすでに売り切れていた。今回のラインは、今シーズン1回のみで追加生産や補充もない、ということでコレクターズアイテムになること必至。NYだけでなく、ヨーロッパのH&Mでも話題沸騰、争奪戦は世界中に広がっているようだ。

★気になるカール・ラガーフェルド・フォー・H&M、次のページでも続々とご紹介!!

<写真をクリックすると拡大します>