毎日のお助けレシピ/料理のABC関連情報

おやつに!おつまみに!カルシウムたっぷり 甘えび頭の唐揚げ

甘えびを刺身にした残りの頭を、余すことなくカリカリ食べてしまえるレシピです。酒のつまみに、子どものおやつにおすすめ!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
甘エビの頭は、味噌汁にすると、ダシが出ておいしいのですが、殻はやっぱり残ります。でも、 唐揚げにすれば、余すところなく、しかも飛びっきり美味しく食べきることができます。ビールのおつまみに最高です。カルシウムたっぷり!

節約料理集

 

とびっきり節約料理

甘えびの頭の唐揚げ

甘海老のから揚げ


材料 

甘えびの頭1パック分・塩・コショウ・パプリカ・おろしニンニク・小麦粉・片栗粉・揚げ油


作り方

1. 甘エビの頭をボウルに取り、塩一つまみ、コショウ少々、パプリカ粉3~4ふり、おろしニンニク耳掻き2杯程度を加えて混ぜ、小麦粉大さじ2~3杯、小麦粉の1/3量の片栗粉を加えて混ぜる。

2. 中温の油に入れて、からりと揚げて、最後は高温にして取り出す。

(油がはねるので、鍋の蓋で防御しながら揚げましょう!)


きのう紹介したのは「4月の健康弁当」  レシピはこちら!

更新日:2005年04月15日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する