パリ/パリの空港・交通アクセス

シャルルドゴール空港からパリ市内へのアクセス

シャルル・ド・ゴール空港(通称CDG、Roissy)からパリ市内への行き方は電車、バス、タクシーとあります。バスはルートや会社が複数ありますので、目的にあった交通手段を選んで下さい。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

空港からパリ市内へのアクセス

パリの国際空港は北のシャルル・ド・ゴール空港(通称CDG、ロワッシー)と南のオルリー空港の2つ。主にアフリカや南ヨーロッパの便が発着するオルリー空港に対し、日本からの便は直行・経由ともにCDGに着きます。CDGはパリの北東に位置する郊外にあり、空港からパリ市内へは交通機関や行き先によりますが約30分~1時間ほどかかります。

下記では、渋滞による遅れのない電車、直通を選べば快適に移動できるバス、早朝深夜でも安心のタクシーという3つのアクセス手段をご紹介していきます。最終目的地や状況によって行きやすい方法を選びましょう。各乗り場へは空港内にある上の青い看板表示に従ってそれぞれ進んで行って下さい。

シャルル・ド・ゴール空港とパリの位置関係はこちら(pdfダウンロード)

※1ユーロ=約114円(2010年10月1日現在)

CDG
日本からフランスへの玄関口はCDG、通称ロワッシー© Paris Tourist Office - Photographe : Amélie Dupont

シャルル・ド・ゴール空港から電車でパリ市内へ

空港
RER・B線ホーム。電車は時刻の乱れが少ないのがメリット。© Paris Tourist Office - Photographe : Amélie Dupont
電車の場合はREP(Réseau Express Régional・エール・ウー・エール、高速郊外鉄道)のB線で行く方法になります。渋滞の心配がないので到着時間が想定できるし、空港からの切符でRER・B線の各駅からさらにメトロへの乗り換えができる点がメリットです。

反対に夜23時以降は人が少なくなり心細く感じることもあるので、不安な場合はタクシーにしたほうが良さそうです。荷物がたくさんある場合も、一般客も利用するRERでは窮屈に感じてしまうかも。この場合も余裕をもって移動できるシャトルバスやタクシーをおすすめします。

パリのメトロ&RERの路線図
※南北に走る太いブルーの線がRER B線、南東の終点がCDG空港

<DATA>
所要時間:パリ市内まで30~50分
運行時間:5:00~24:00、10~15分毎
料金:8.7ユーロ(約1,000円)

更新日:2009年10月01日

(公開日:2009年03月27日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    18

    この記事を共有する