編み物/編み物の基本

かぎ針編みの基本編み方【1】

かぎ針の基本の編み方をやってみましょう。今回紹介する編み方を出来るようになると、作れる作品の種類も広がります。編み方のコツを覚えて作品作りを楽しんでください。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かぎ針編みの基本

かぎ針編みの基本を覚えるだけでも色々な作品が作れるようになります。

今回紹介する基本の編み方のコツを覚えて作品作りを楽しんでみてください。


【かぎ針編みの基本】
● 輪の作り目
袋状・円形の作品を作る時の作り目です。

● すじ編み
こま編みのアレンジ編。前の段の鎖の片側にかけて編む方法。
仕上がりにすじのようなラインが入ってアクセントにできます。

● バックこま編み
編み終わりの最後に使います。
しっかりとした編み終わりに仕上げられます。

● 増し目
増し目の基本の作り方です。



アンダリアのバックとハット

アンダリアのバックとハット

今回紹介した編み方を使ったレシピはこちらにありますので、参考にして作ってみて下さい。

アンダリア バッグ
アンダリア ハット





更新日:2013年08月07日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    6

    この記事を共有する