スマートフォン/スマートフォン活用術

テザリングとは何か、初心者にもわかりやすく解説!

テザリングは、簡単に言うとスマートフォンをモバイルルーターにする機能です。これを使えば、Wi-Fi環境がない屋外でも、パソコンやゲーム機でインターネットを使うことができます。とはいえ、専用のモバイルルーターと違って、どう使えばいいのか? 通信料金はいまよりかかるの? など、いざ使おうとすると疑問もいっぱいあるでしょう。そこで今回は、テザリングの機能と料金、使い方、注意点など、解説します。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホでパソコンがネット利用できるテザリング

スマートフォンでは、3G回線やLTEのXiサービス、WiMAXなどのモバイル通信のほかに、Wi-FiやBluetoothの通信方法を使い、屋内、屋外を問わずインターネットやメールなどを使うことができます。一方、パソコンなどモバイル通信を内蔵しない機種では、屋外でインターネット接続するためには公衆無線LANやモバイルルーターにWi-Fi接続しなければなりません。

スマートフォンとパソコンを屋外で利用しようと思うと、スマートフォン、パソコン、モバイルルーターの3つの機器が必要となります。またモバイル通信回線もスマートフォンとモバイルルーターで2回線が必要で、そのぶん料金もかかります。利便性はありますが、端末の持ち運び、通信料金の面でも負担は大きくなるわけです。

スマートフォンとモバイルルーターはどちらも同じようにモバイル回線を利用しています。であればスマートフォンでモバイルルーターとして使えれば、端末も回線も1つで済み、荷物も通信料金も節約できます。そんな夢のような便利さを実現してくれるのが、テザリング機能です。

つまり、テザリング機能とは、スマートフォンをモバイルルーターとして利用できる機能なのです。
テザリングを使えばスマホでパソコンもネット利用できる

テザリングを使えばスマホでパソコンもネット利用できる


今回は、テザリングの機能と料金、使い方、注意点などを解説します。まずはキャリアごとの違いから解説します。

更新日:2013年11月01日

(公開日:2012年03月27日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    144

    この記事を共有する