タブレットPC/タブレット・電子書籍端末の選び方

タブレット・電子書籍端末を買うならどれがいい?

タブレット端末や電子書籍端末と一口に言っても、様々な種類がある。機種によってどのような違いがあるのだろうか。ざっと紹介していこう。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タブレット・電子書籍端末にはいくつかの種類がある

しっかり読書がしたいなら、メーカー製の電子書籍専用端末がおすすめ

しっかり読書がしたいなら、メーカー製の電子書籍専用端末がおすすめ

タブレット端末や電子書籍端末と一口に言っても、いくつかの種類がある。まず汎用性の高い一般的な「タブレット端末」と、「電子書籍専用端末」の2つに分かれる。

タブレット端末は各メーカーから製造・販売されているモデルが中心だが、一部3G通信機能を搭載する通信キャリア販売モデルもある。アップル「iPad 2」のようにキャリア端末としてもメーカー端末としても販売されているモデルもある。

電子書籍専用端末は通信キャリアが販売する端末とメーカーが販売する端末(非キャリア端末)とがある。

メールやWebの閲覧、ゲーム、アプリなどさまざまな用途に使いたいのであれば汎用タブレット端末がおすすめだ。ただし、「電子書籍の読書」の快適さを求めるなら、電子書籍専用端末と汎用のタブレット端末どちらもおすすめだ。

それでは次のページから、いまおすすめのタブレットをまずはご紹介しよう。

更新日:2011年11月20日

(公開日:2011年05月21日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    10

    この記事を共有する