猫/猫のしつけ・ケア

猫の爪切り、手入れの基本

猫にはどんなお手入れが必要でしょうか。ここでは猫の爪切り、耳掃除、目や歯と口の中、そして肛門絞りなどのお手入れ方法をご紹介しています。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
血管に気をつけて切りましょう
血管に気をつけて切りましょう
猫は自分の身体を自分で舐めてきれいにすることができる動物です。自分でキレイにできるのだから、同居人=飼い主が特に手入れを行わなくてもよいかというとそうではありません。では、猫にはどんなどの程度のお手入れが必要でしょう? 猫のお手入れを行うことで、同居人は猫の体を自分自身の手や、目で確認できます。仮に猫の体のどこかに異常があれば、早期発見ができるわけです。猫のお手入れは猫をきれいにするだけではなく、猫の健康状態をチェックするための大切な日課ともいえるでしょう。

猫のお手入れの基本として、以下のようなものがあります。
  • 爪切り 
  • 耳掃除 
  • 目と目の周りのケア 
  • 口の中と歯の手入れ 
  • お尻周りの手入れ 
  • コーミング(クシを使って毛を梳かす) 
  • シャンプー
ここでは、爪切り、耳掃除、目のケア、口と歯、お尻まわりをキレイにする方法をご紹介します。コーミングは「毛玉になりにくい猫のブラッシング」、シャンプーは「自宅でできる猫のシャンプー」を参照してください。

猫の爪切り

定期的に爪を切っておくと、して欲しくない場所で爪とぎをされても被害が少なくて済みます。外出自由の猫だと、どんな状況に巻き込まれて自分の爪が役立つかわかりません。あまり爪を深く切らない方が無難でしょうが、家の中だけで飼われている、または猫が複数いる場合は定期的に爪切りを行うことで、本にゃんや同居人、そして家具や建具を爪の被害から守ることができます。

爪を切る道具はハサミタイプ、ギロチンタイプなど各種ありますが、ご自分の手に取ってみて使いやすいと思うものをお選びください。人間用の爪切りを使うと猫の爪が割れてしまうことがあるので、猫用として販売されているものを使ってください。

このほかには、もし爪を切りすぎて出血した時に使うクイックストップなどの止血剤、おとなしく爪を切らせない猫をカバーするバスタオルなど、必要に応じてご用意ください。
  • 猫の爪の構造
    猫は爪をとぐことで一番外側の爪(堅い角質)をはがし、その下にある尖った爪を出します。猫の爪切りをする時に、1本ずつの爪の伸び方を観察してみてください。同じ日に同じように爪切りをしても、伸び方のスピードが違っているはずです。よく使う爪はそれだけ伸びるのが早く、あまり使われない爪は伸びるのが遅くなります。子猫や運動量の多い若猫時代は7~10日に1回程度、高齢になると2~3週に一度の爪切りが目安となるでしょう。
     
  • 初めての爪切り
    初めて猫の爪を切る方は、どこまで切ればよいか不安に思われるでしょう。また、切りすぎて出血すると、猫も痛い思いをします。日頃の「しつけ」は、なかなか覚えてくれない猫ですが、このような痛い思いは一度で記憶し、次からはおとなしく爪切りをさせてくれないことも。不安を感じる方は獣医さんにお願いして、どこまで切れば良いか教えてもらいましょう。
     
  • 猫の爪の切り方
    猫をしっかり膝の上に抱き、自分の親指と人差し指で切ろうとする指の肉球を軽く押すと爪が外に出てきます。爪を明るい光で透かしてみると、神経と血管が通っている部分が見えるはずです。半透明でかすかに赤い筋が入っているところは生爪なので切らないように! 先端の白くなった部分は死んでいる組織ですのでここを切りますが、生爪から最低でも2mmは空けて切りましょう。最初はほんの少し、爪先をちょんと切るだけでOK。慣れてきたら徐々にもう少し深く切ってみましょう。

    爪切りに限らず、押さえつけられることを嫌う猫は多いです。おっかなびっくりで抱き上げようとする飼い主の緊張感を感じ取り、抱っこされた時点で、「いやぁ~~」と身をよじらせて逃げる子もいます。ひどく嫌がる子を無理矢理押さえつけていると、しなくてもよい怪我をする可能性がありますし、猫にとって「抱っこ=イヤなことをされる」と覚えてしまいますので、抵抗された時は様子をみながら、無理そうだと思ったらすぐに猫を放しその場は諦めましょう。でも、ある程度は「爪切りはどうしても、あなたと私のために必要なの! だから我慢してね」と納得させる飼い主の強さを猫に示す必要もあります。

    バスタオルで猫の首から下をすっぽりくるみ、1本ずつ手を出して切るのもよいでしょう。それでもひどく抵抗する場合は、四肢の爪を一度に切ろうとしないで、今日は右の前の足だけ、明日は左前足と時間差で攻めてみてください。中には寝ている間に、そぉ~~っと1本ずつしか切れない猫もいます。

更新日:2010年04月01日

(公開日:2010年03月01日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    27

    この記事を共有する