ワード(Word)の使い方/挿入

ワードのヘッダー・フッターにファイル名を挿入する

ヘッダーとフッターには、さまざまな情報を挿入できます。ヘッダー・フッターの情報は、すべてのページに表示されるので、ファイル名や作成日時など、つねに表示させたい情報を挿入しておくと便利です。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヘッダーはページ上部、フッターはページ下部の余白のことです。ヘッダー・フッターに挿入した情報は、すべてのページに共通して表示・印刷されるので、ページ番号や作成者の名前、印刷日時やファイル名など、すべてのページに共通して表示させたい情報を挿入しておくと便利です。ここでは、ファイル名を挿入する手順を紹介します。

ヘッダーにファイル名を挿入する(Word 2007)

まずはWord 2007での手順を説明します。Word 2007でファイル名を挿入するには、フィールドを利用します。

1. ヘッダー部分をダブルクリックします。または、[挿入]タブの[ヘッダーとフッター]で[ヘッダー]ボタンをクリックし、[ヘッダーの編集]をクリックしてもかまいません。
ヘッダー部分をダブルクリックします。または、[挿入]タブの[ヘッダーとフッター]で[ヘッダー]ボタンをクリックし、[ヘッダーの編集]をクリックしてもかまいません

ヘッダー部分をダブルクリックします。または、[挿入]タブの[ヘッダーとフッター]で[ヘッダー]ボタンをクリックし、[ヘッダーの編集]をクリックしてもかまいません


2. ヘッダーが編集できる状態になり、リボンもヘッダー・フッターの編集用に変化します。
ヘッダーが編集できる状態になり、リボンもヘッダー・フッターの編集用に変化します

ヘッダーが編集できる状態になり、リボンもヘッダー・フッターの編集用に変化します


3. ヘッダーにカーソルがあることを確認したら、[クイックパーツ]ボタンをクリックします。
4. [フィールド]をクリックします。
ヘッダーにカーソルがあることを確認したら、[クイックパーツ]ボタンをクリックし、メニューから[フィールド]をクリックします。

ヘッダーにカーソルがあることを確認したら、[クイックパーツ]ボタンをクリックし、メニューから[フィールド]をクリックします。


5. [フィールド]ダイアログボックスが表示されたら、[分類]で「文書情報」を選択します。
6. [フィールドの名前]で「FileName」を選択します。
7. [書式]を指定します。ここでは「(なし)」を指定します。
8. [ファイル名にパスを追加]チェックボックスを指定します。オンにすると、ドライブ名とフォルダも追加されます。オフの場合は、ファイル名だけが表示されます。
9. [OK]ボタンをクリックします
[フィールド]ダイアログボックスが表示されたら、[分類]で「文書情報」を選択し、[フィールドの名前]で「FileName」を選択します。次に[書式]を指定します。ここでは「(なし)」を指定します。[ファイル名にパスを追加]チェックボックスをオンにすると、ドライブ名とフォルダも追加されます。オフの場合は、ファイル名だけが表示されます。設定したら[OK]ボタンをクリックします

[フィールド]ダイアログボックスが表示されたら、[分類]で「文書情報」を選択し、[フィールドの名前]で「FileName」を選択します。次に[書式]を指定します。ここでは「(なし)」を指定します。[ファイル名にパスを追加]チェックボックスをオンにすると、ドライブ名とフォルダも追加されます。オフの場合は、ファイル名だけが表示されます。設定したら[OK]ボタンをクリックします


10 ヘッダーにファイル名が挿入されたら、リボンの[ヘッダーとフッターを閉じる]ボタンをクリックします。または、本文エリアをダブルクリックしてもかまいません。
ヘッダーにファイル名が挿入されたら、リボンの[ヘッダーとフッターを閉じる]ボタンをクリックします。または、本文エリアをダブルクリックしてもかまいません

ヘッダーにファイル名が挿入されたら、リボンの[ヘッダーとフッターを閉じる]ボタンをクリックします。または、本文エリアをダブルクリックしてもかまいません


11. ヘッダーにファイル名が挿入されました。
ヘッダーにファイル名が挿入されました

ヘッダーにファイル名が挿入されました



更新日:2009年10月21日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    17

    この記事を共有する