iPad/iPadのおすすめアプリ

iPadを買ったら必ず入れておきたいアプリ

9.7インチという画面になって、iPhoneにはない使い勝手を備えたiPad。大画面ならではの使いやすいアプリが続々と登場している。種類が多く、選ぶのが大変なくらいなのだが、そのなかでもiPadを購入したら、すぐにインストールをしておきたいアプリたちを紹介しよう。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9.7インチという画面になって、iPhoneにはない使い勝手を備えたiPad。大画面ならではの使いやすいアプリが続々と登場している。今回はそのなかでもiPadを購入したら、すぐにインストールをしておきたいアプリたちを紹介しよう。
※なお、価格は変動することがあるので、注意していただきたい


iPhone版からさらに読みやすくなった「産経新聞HD」

iPhoneで無料で購読できると大評判の産経新聞アプリ。9.7インチの大画面になったことで、さらに見やすく新聞にまた一歩近づいた。いままでiPhoneでは何度もスクロールをしなくてはならず面倒だったが、大画面になったことで一覧性が向上。読みたい記事をすぐに探せるようになった。利便性が増して喜ばしい反面、残念な点がひとつ。iPad版は30日間で1500円の有料だ(アプリ自体は無料)。

産経新聞がiPadで読める「産経新聞HD」

産経新聞がiPadで読める「産経新聞HD」



【アプリ情報】
・アプリ名:産経新聞
・価格:無料(アプリのみ)。購読は30日間で1500円。
・販売:株式会社産経デジタル
・App Storeへはこちらから(iTunesをお持ちの場合は、iTunesが起動します)。


AERA、CanCamなどの雑誌が読める「ビューン」

ソフトバンクグループが手がける電子書籍アプリ。雑誌や新聞、テレビのニュース番組が見られるという総合アプリで雑誌は販売中のものの一部が閲覧できるようになっている。次の発売日に向けて少しずつ公開内容が増えていく。

とにかく複数の雑誌コンテンツを見られるというのが魅力。AERA、エコノミスト、CanCam、週刊朝日、週刊ダイヤモンド、DIME、FRIDAYなど幅広いコンテンツが揃っている。最初の利用開始から30日間は無料だが、その後は30日間で450円が必要となる。

AREAなど、さまざまな雑誌が読める「ビューン」

AREAなど、さまざまな雑誌が読める「ビューン」



【アプリ情報】
・アプリ名:ビューン
・価格:利用開始日から30日間は無料。その後は30日間で450円
・販売:Viewn Corp.
・App Storeへはこちらから(iTunesをお持ちの場合は、iTunesが起動します)。


パソコンのデータをiPadで閲覧できる「GoodReader for iPad」

iTunesと同期したりすることで、パソコン内にあるファイルをiPadに保存、閲覧できるアプリ。プレビュー表示やZIPファイルへの圧縮もできる。PDFファイルやプレゼン資料を持ち歩くのに最適だ。

iPadでPDFなどのデータが読める「GoodReader for iPad」

iPadでPDFなどのデータが読める「GoodReader for iPad」



【アプリ情報】
・アプリ名:GoodReader for iPad
・価格:115円
・販売:Good.iWare Ltd.
・App Storeへはこちらから(iTunesをお持ちの場合は、iTunesが起動します)。


2つのアプリが同時に使える「Desktop」

iPadは現状、マルチタスクには対応していない。2つのアプリを常に起動させて同時に作業をこなすといったことができないのだ。そんななか、Desktopというアプリはブラウザとメモ、地図など2つのアプリを同時に使える便利なものだ。大画面を2分割して、同時に作業が行える。ウェブで調べながらメールを書くと言ったことできて大変重宝する。

2つのアプリが同時に使える「Desktop」

2つのアプリが同時に使える「Desktop」



【アプリ情報】
・アプリ名:Desktop
・価格:600円
・販売:Aqua Eagle
・App Storeへはこちらから(iTunesをお持ちの場合は、iTunesが起動します)。


複数デバイス間で情報を共有するなら「Evernote」

テキストメモやPDF、音声ファイルなどをネット上に上げられるクラウドアプリ。すべてのデータをネット上に補完しておけば、iPadだけでなくiPhoneやMac、PCなどから簡単に引き出せるようになる。iPhoneアプリより、大画面で一覧性に優れるのが特長。クラウドの保存容量は無料で40MBまでだが、有料のプレミアム会員になると500MBまで拡大できる。

iPadとパソコンでデータやメモをやりとりするなら「Evernote」で決まり

iPadとパソコンでデータやメモをやりとりするなら「Evernote」で決まり



【アプリ情報】
・アプリ名:Evernote
・価格:無料
・販売:Evernote
・App Storeへはこちらから(iTunesをお持ちの場合は、iTunesが起動します)。



【関連サイト】
アップル iPad

更新日:2010年07月20日

(公開日:2010年07月11日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する