マネーtips!お金持ちになるための365日

30歳で乳がん「退院後も心身を病んでパートに復帰できず」34歳女性が経験した経済的リアル

健康なうちから知っておきたい大きな病気や怪我に関するお金の話。治療にいくらかかり、どう支払っていったのか。All Aboutが実施しているアンケート調査から、さまざまな病気や怪我にまつわるお金の実例を見ていきます。今回は京都府在住34歳女性のケースを紹介します。

あるじゃん 編集部

執筆者:あるじゃん 編集部

  • Comment Page Icon
大きな病気や怪我は誰にでも起こりうるものですが、いざ当事者にならないと治療の大変さは分からないもの。そこにかかるお金の話も同様です。ここではAll Aboutが実施しているアンケート調査から、さまざまな病気や怪我について、実際にかかったお金のリアルな実例を見ていきます。今回は京都府在住34歳女性のケースを紹介します。

回答者プロフィール

入院患者
回答者本人:34歳女性
同居家族構成:本人、パートナー(39歳)
居住地:京都府
職業:パート・アルバイト
年収:110万円(世帯年収は不明)
現在の貯蓄額:預貯金300万円、リスク資産100万円

当時の状況

病気や怪我の種類:乳がん
当時の年齢:30歳
当時の職業、年収:パート、年収110万円
当時の世帯年収:460万円
当時の世帯金融資産:300万円

「半年ほどの治療で約50万円の費用がかかった」

「30歳の時、乳がんに罹患しました」と教えてくれた投稿者の女性。「しこりを見つけて病院に行きました。痛みなどはありませんでした」。

乳がんと診断されてからは、治療のため1週間の入院。退院後も通院を続け、「実質的な治療は半年ほど」かかったそう。治療の詳細は記載がありませんでしたが、その間にかかった費用は「入院で35万円。治療など全て含めて50万円ほど」。支払いには投稿者が結婚する前に貯めていた貯金を充ててなんとか工面することができたと言います。

「パート勤務だから休んだら収入がない。精神的に不安定に」

当時の状況について、「入院や治療は医療保険の加入や高額医療費制度などでどうにかなりましたが、私が働かない間のパートの収入は無くなるので不安になりました」と振り返る投稿者女性。

当時の加入保険について、「都道府県民共済で女性特有の病気の特約はつけていませんでしたが、総合保障型と医療特約はつけていて、トータルで30万円」ほど受け取ることができたそう。保険料は毎月「3000円ほど」を支払っていたと言います。

ただ金銭面以上に「パートだったこともあり、休んだらお金にはならないので焦ったし職場復帰したときに白い目で見られないかと悩みました」「精神的に不安定になるし、入院期間は本当に帰りたかったです」と当時の心境を語ります。

「いざという時のために貯蓄をしておいた方が良い」

お仕事への影響については「退院しても急に仕事復帰をするような気持ちにはなれないし、心身ともに病んでしまいなかなか復帰することができず、結局一旦パートはやめました」と回答。

退職により減った収入は貯蓄を切り崩してカバーしたそうで、「あとは無駄遣いをしないようにパートナーにお願いした」と家族の協力を得て乗り切ったと言います。

病気を経験して「健康はこんなにありがたいことなんだと実感し、何をするにも健康でないことには楽しめないと思い食生活や睡眠の質に気をつけるように」なったという投稿者。

加えて「食べるものの大切さや、ときには定期検診に行くことが大切だと感じました」とも書かれています。

最後に「今の健康は当たり前ではないし、自分はもちろん身近な人もいつどうなるかわからないからこそ、後悔しないように感謝の気持ちを持って生きるべきだと思います。現実的な話をすると、いざという時のために貯蓄はしておいた方が、精神的にも良いです」とコメントを残されていました。

※病気や怪我のお金に関してのエピソードを募集中です。応募はこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーー
※本文カッコ内の回答者コメントは原文に準拠しています
※エピソードは投稿者の当時のものです。現在とはサービスや金額などの情報が異なることがございます
※投稿エピソードのため、内容の正確性を保証するものではございません
※特定銘柄について、投資の勧誘を目的としたものではございません。資産運用、投資はリスクを伴います。投資に関する最終判断は、御自身の責任でお願いします
【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、アンケート(2024/4/30まで)を実施中です!

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※謝礼付きの限定アンケートやモニター企画に参加が可能になります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます