40代にぴったりな「若見え」コーデ

WEAR

40代におすすめの-5歳見えコーデ

20代や30代の頃と違って、「痩せにくくなった」「体型が崩れてきた」など、年齢特有のお悩みが増えてくる40代。また、子育てや仕事に追われ、どうしても自分のことは後回しになってしまいがちですよね。でも、そんな忙しい毎日でも、やっぱりおしゃれは楽しみたいもの。

40代がコーデを組む際に重要となるのが、頑張っている感じを出さずに「若見え」ファッションを完成させることです。例えば、ミニスカートや全身明るいピンクでコーデを完成させると、どうしても年齢にそぐわず「若作り」に見えてしまいがち。

そこで今回は40代におすすめしたい、-5歳見えを叶える洗練コーデをご紹介。顔まわりが華やかに映るトップスや、こなれ感をプラスできるニットアップ、体型を拾わないロングスカートやワイドパンツなどを使ったコーデをピックアップします! ぜひ、心に余裕を持って、いつまでもおしゃれを楽しんでくださいね。
 

1. 顔まわりが華やかに映るトップスで若見えコーデを完成させて

WEAR

出典:WEAR

明るいピンクだとどうしても年齢とちぐはぐな印象になってしまいがちですが、その点ペールブルーを上半身に持ってくると、落ち着いた印象で、40代の大人女性にぴったり。顔まわりが明るくなり、肌がキレイに映るので、オンライン会議にもおすすめです。

こちらは、オーバーサイズでゆるっと着られるローゲージセーターを主役にしたコーデ。ふわふわで柔らかい素材は着心地も抜群です。コクーンシルエットの袖が、リラックス感のあるコーデを完成させてくれます。また、Vネックタイプなら、中にタートルをしのばせて、防寒対策もばっちり。襟を少し抜いて着ると、今っぽい着こなしが完成しますよ。

ハンドバッグとブーツをブラックで統一することで、コーデ全体に引き締め効果が生まれています。
 

2. こなれ感をプラスできるニットアップ

WEAR

出典:WEAR

この冬、引き続き注目を集めているのが「ニットアップ」。寒さ厳しい冬におすすめな、ニット素材のセットアップです。ニットアップは、着用するだけでコーデが決まるので、コーデに悩む心配がなく、時間をより有効に使えるようになります。また、簡単におしゃれ見えが叶う上、こなれ感を演出してくれるので、大人女性にぴったり。

こちらは、ゆったりとしたサイズ感で、身体のラインを拾わずに着られるタートルプルオーバーに、ラクチンなはき心地のリブニットスカートのニットアップコーデ。タートルの裾をスカートにINすることによって、ワイドなサイズ感でも、身体が大きく見えずにメリハリの効いたスタイリングが完成します。

落ち着いた色味のニットアップですが、足もとにスニーカーを投入することで、カジュアル感が加味されて、若見え効果が期待できます。
 

3. トレンドのロングスカートで気になる脚をカバー

WEAR

出典:WEAR

張り感のある生地が使用されたロング丈スカート。ハイウエストデザイン、かつIラインのタイトスカートなので、縦長シルエットを描いてくれて、スタイルアップ効果が期待できる一枚です。

シンプルなデザインなので、画像のようにキルト×ボアのナイロンアウターといったカジュアルアイテムとも相性抜群。カジュアルな要素をプラスすると、若く見えるので、ぜひ試してみてください。厚手のボアとキルトのアウターは防寒性も◎。
 

4. 体型を拾わないワイドパンツでエフォートレスに

WEAR

出典:WEAR

程良くカジュアルダウンしたコクーンシルエットのワイドパンツ。コクーンシルエットとは、蚕などの繭(まゆ)のように身体全体を丸く包み込むようなシルエットのものを指します。フェミニンなシルエットがかわいらしいだけでなく、ゆったりと着ることができるので、脚が痩せて見える効果も期待できます。

そこに、ゆったりしたシルエットと編み地のボリューム感が大人かわいいニットを合わせて、肩肘の張らないエフォートレスな着こなしを実現。中に着用したホワイトカラーのプルオーバーが、爽やかなアクセントになっています。クリーンな印象のコーデが-5歳見えを叶えてくれますよ。

以上、40代におすすめしたい若見え洗練コーデを4つご紹介しました。ぜひ、忙しい毎日でもおしゃれ心を忘れず、充実した日々を過ごしてくださいね。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。