おしゃれ度アップ! 秋冬に40代が着たいトレンドアウターは

2021秋冬に大人の女性が取り入れたいアウターはこの5タイプ!

2021秋冬に大人の女性が取り入れたいアウターはこの5タイプ!

2021年の秋冬シーズンに、40代の女性が取り入れたいアウターを、5タイプピックアップしました。着用時に一番外側になるアウターは、コーディネートの輪郭からその人の印象まで左右するので、選び方は重要なポイントです。おすすめな理由も合わせてお伝えしていきますので、ぜひチェックしてみてくださいね!
 

1. ノーカラーのオーバーサイズコートは万能

ノーカラーのオーバーサイズコートは一枚あると万能です 出典:WEAR

ノーカラーのオーバーサイズコートは一着あると万能です 出典:WEAR

ファッションのテイストを選ばず、一着持っておくと万能なアウターがノーカラーのオーバーサイズコートです。ゆとりがあり、ゆったりと体を包んでくれるようなシルエットは今年らしさ満点。一番大きな面積を占めるアウターが今っぽいと、それだけでコーデが決まります。

また、ノーカラーの首元なら、襟の形によって印象が左右されることがなく飽きにくいのも◎なポイント。そのままばさっと羽織って、またはマフラーなどでアレンジが楽しめます。
 

2. 今年らしさ満点! キルティング風アウター

薄手のキルティング風アウターは今年らしさ抜群 出典:WEAR

薄手のキルティング風アウターは今年らしさ抜群 出典:WEAR

キルティング風のアウターは中綿が入っていて、薄手でも暖かく、カジュアルに着られる今年のトレンドアイテム。

バリエーションも豊富で、カラバリは写真のようなカーキやブラックなどの色合いのものがメインですが、ベージュやホワイト、ブラウンなど女性らしく着られるカラーも揃っています。

下に着込むこともできるような、ヒップが隠れるロング丈のゆったりサイズのものが一番多く出ていますが、コートのインナーとしても着られるようなノーカラーのベストデザインも人気。ライフスタイルに合ったデザインを選ぶのがおすすめです。
 

3. ガウンコートはきれいめもカジュアルも得意

ベルトが付いたガウン風コートはきれいめもカジュアルダウンも得意 出典:WEAR

ベルトが付いたガウン風コートはきれいめもカジュアルダウンも得意 出典:WEAR

ウエストをきゅっと絞れるガウン風コートは、きれいめにも、カジュアルにも着られるので大人の女性にぴったりのアイテム。ばさっと羽織ればこなれた雰囲気になりますし、ベルトを巻くと腰の位置を高く見せることもできるので、スタイルアップも叶います。

ワンピースやスカートのフェミニンなコーデにも、デニムなどのラフなコーデにも合わせやすいので、オンオフ問わず着まわすことができます。
 

4. 着脱の多いシーンでも使い勝手のいいショート丈コート

さっと羽織れて便利なショートコートも重宝します 出典:WEAR

さっと羽織れて便利なショートコートも重宝します 出典:WEAR

ショート丈のコートは通勤、通学時に電車などの車内が暑い時も、さっと着たり脱いだりできるので軽やか。また車の運転など座るシーンが多い人は、座った時に裾を巻き込んでしまいシワになりやすいロング丈よりも、気を遣わずに着られるショート丈を愛用している、という人も多く、使い勝手のいいアウターです。

写真のように少しオーバーサイズできれいめなデザインを選ぶと、フェミニンにもカジュアルにも着られて、よりコーディネートの幅も広がります。
 

5. 女性らしいアイテムと合わせたいMA-1ブルゾン

今年トレンドのMA-1で新鮮な着こなしに 出典:WEAR

今年トレンドのMA-1で新鮮な着こなしに 出典:WEAR

MA-1(エムエーワン)は、今年注目のトレンドアウターのひとつ。元々はアメリカ空軍が高度飛行中、上空の寒さにも耐えられるように開発したといわれているナイロン製のミリタリージャケットです。

カーキやブラックという色使いと、無骨さも感じられるメンズライクなデザインは、女性が着るとミックス感のあるコーデに仕上がるのが◎。デニム&スニーカーよりも、スカートとブーツなど、女性らしいアイテムと合わせて着るとより女性らしさが引き立ち、こなれたおしゃれが楽しめるアウターです。

2021年のトレンドアウター、ぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。