今秋「セットアップ」を味方につけよう!

WEAR

今秋も引き続きおすすめのセットアップ

この秋も引き続き、大人女性から支持を集めている「セットアップ」。セットアップとは、トップスとボトムスがお揃いになっている洋服のこと。同色・同素材で作られている統一感のあるタイプと、全く異なる色や素材が組み合わされているタイプの2種類があります。カジュアルからキレイめまで、さまざまなシーンで活躍してくれる頼れるアイテムです。また、今の時期には、秋ならではのニット素材のセットアップ「ニットアップ」も多数登場しています。

セットアップは、洋服の組み合わせに悩むことなく、忙しい朝に着るだけでコーデが決まるので、ぜひワードローブに招き入れたいお役立ちアイテム。簡単におしゃれ見えが叶うので、大人女性におすすめなんです。上下揃えて着用するのもいいですが、それぞれ単体でも使用できるので、さまざまな着こなしが楽しめますよ。

今回は、そんなセットアップを着用した秋コーデを4点ご紹介します。
 

1. オンの日にもぴったりなセットアップ

WEAR

出典:WEAR

オーバーサイズで着崩した雰囲気が今っぽい印象のセットアップ。ダブルタイプのテーラードジャケットと、ワイドシルエットのパンツのセットです。身幅や肩幅が大きめに取られた、ゆったりとしたテーラードジャケットを選べば、こなれた雰囲気に。ダボつきすぎず、ストンとまっすぐに落ちるシルエットのパンツなら、気になる脚も上手にカバ―してくれます。ウエスト部分がゴム仕様のタイプなら、ストレスフリーで過ごせますよ。

スーツだと気合いが入り過ぎかな?といったビジネスシーンにもぴったり。商談やお客様とのミーティング時にも、仕事感を損なわずモチベーションを保つことができます。シャツなどを合わせてきれいめにすれば、オフィスカジュアルコーデが完成します。
 

2. オケージョンにもぴったりなセットアップ

WEAR

出典:WEAR

ゆるくなりすぎず、またかっちりとしすぎない、様々なスタイルに溶け込む万能セットアップを主役にしたコーデ。トップスは裾にラッフルがあしらわれており、単品でデニムパンツに投入して、カジュアルに着崩しても◎。セットで着用する場合は、ワンポイントにネックレスなどのアクセサリーを合わせるとおしゃれ感がアップします。

伸縮性があり、ストレスフリーで着用可能なので、お仕事シーンにはもちろん、卒業式などのオケージョンにもぴったり。シーズンレスで長く使えるので、ワードローブに持っていると、何かと重宝するアイテムです。
 

3. リブニットの優しい風合いが特徴のセットアップ

WEAR

出典:WEAR

秋の深まる時期はもちろん、冬にも活躍してくれる、リブニットの優しい風合いが特徴的なセットアップ。こなれ感のあるオフタートルが、シーズンムードを加速させてくれるアイテムです。スカートは、ボディラインに程よく沿うフォルムで、女性らしい印象。サイドにスリットが入ることで、脚さばきがよくなるうえ、大人の色香を感じさせてくれます。

画像のように「CONVERSE(コンバース)」のハイカットスニーカーを合わせるのもいいですが、スリットが少しセクシーに映りすぎてしまうと心配な方は、ロングブーツを投入すれば、難易度が下がって取り入れやすくなりますよ。
 

4. ジレ×シャツワンピの単品使いでもおしゃれな異素材セットアップ

WEAR

出典:WEAR

程よい長さのバランスが絶妙なジレと、ボリューム袖がトレンドライクなシャツワンピースの異素材セットアップ。広がりすぎないボリューム感のジレは、縦に長いIラインを描くことができて、スタイルアップ効果につながります。

シャツワンピのウエスト部分に紐がついているものなら、メリハリあるスタイリングが完成します。ベストとシャツワンピは単品使いも可能なので、コーデの幅が広がりますよ。着用するだけでスタイリッシュなコーデが完成するので、忙しい朝に◎。きちんと見えするセットアップは、お仕事着としても、学校行事の際にもぴったりです。

以上、セットアップを着用した秋コーデを4点ご紹介しました。スタイリングの参考にしていただけますと幸いです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。