小柄女性におすすめなファッションのコツ4選

WEAR

小柄女性におすすめのコーデ

155cm以下の小柄な女性は、着たい洋服の丈感がしっくりこなかったり、コーデのバランスが取りづらいなど、何かとファッションでのお悩みが尽きないもの。そんな悩める小柄さんでも、ポイントを押さえるだけで、バランスの良いコーデが完成するんです。

今回は、おすすめのコーデのコツを4つご紹介! 早速、みていきましょう。
 

1. 丈感に気をつける

WEAR

出典:WEAR

小柄な女性が洋服を選ぶ際、重要になってくるのが「丈感」です。例えばスカートひとつとってみても、合わせてみると丈感が中途半端に感じたり、一生懸命おしゃれをしても、他人からは丈感がちぐはぐな印象に見えてしまったり……。

身長が低いと避けがちなロング丈ボトムス。ですが、意外と小柄女性にマッチするので、活用しない手はありません。ロングスカートは、小柄女性がはくと背の低さが目立ってしまいそうですが、実は縦長ラインを作れるので、おすすめなんです。ロングスカートもマキシ丈やミモレ丈など様々ありますが、小柄女性におすすめなのが、足首が見えない思いきり長い丈のもの。足首が見える中途半端な丈だと、途端にバランスが悪く見えてしまうので、ご注意を。

今季トレンドに挙がっている軽やか素材のロングスカートを選ぶと、重くなりがちな冬コーデに今っぽい抜け感も生まれます。また、ロング丈は上手に着こなせると、大人っぽい印象を与えてくれて、洗練された雰囲気を演出することができます。
 

2. 縦長ラインを描いて、スタイルアップを狙って

WEAR

出典:WEAR

小柄女性が服装選びで気をつけたいのが、全体のシルエット。Iラインを意識すると、スタイルアップ効果が期待できます。例えば、ロング丈のアウターで縦ラインを強調したり、ショート丈のアウターにセンタープレスパンツを投入して、縦ラインを描くなど。とにかく縦長ラインを描けるコーデを目指すと、バランスの良いコーデが完成します。ぜひ、試してみてくださいね!
 

3. 小物で目線をアップする

WEAR

出典:WEAR

小柄な方におすすめなのが、帽子をかぶったり、ストールを首元に巻いたりして、とにかく目線を上に持っていくこと。それを実践することで、実際よりも身長が高く見えて、全体のバランスが良くなります。その際には、大きすぎるシルエットのものだったり、質感や形などがあまり重たい印象を与えないものを選んで。トップが重くなってしまうと、アンバランスな印象になってしまいます。軽め素材感のものや、コンパクトなシルエットのものが◎です。
 

4. 膨張して見えないダークカラーを取り入れる

WEAR

出典:WEAR

意外と盲点なのが色選び。例えば、ホワイト、レッド、オレンジ、イエローなどの膨張色は、太って見えてしまうので、小柄なのを悪目立ちさせてしまう可能性も……。ブラックやブルー、グリーン、ダークブラウンといった収縮色を選ぶと、引き締まって見えるので、子供っぽく見えてしまいがちな小柄女性も、大人っぽさを漂わせることができます。

以上、小柄女性におすすめのコーデのコツを4つご紹介しました。参考にしていただけると嬉しいです。


投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。