40代女性におすすめ! カラー別、大人の秋冬デニムコーデ

長く履けて着まわせて、頼りになるのは結局デニム!

長くはけて着まわせて、頼りになるのは結局デニム!

今回は40代の女性におすすめしたい秋冬デニムコーデを、カラー別にご紹介します。ラフになりすぎないよう気をつけながら、デニムで程よくカジュアルを取り入れると、アクティブに見えたり、いきいきとした印象に見えるという嬉しいメリットも。定番アイテムですが、ごく普通にならない、今年らしい着こなしのポイントもあわせてお伝えしていきます。
 

定番ネイビーはセンタープレス&フレアシルエットで更新

これ一本で今っぽくなれるセンタープレス入りフレアデニム 出典:WEAR

これ一本で今っぽくなれるセンタープレス入りフレアデニム 出典:WEAR

定番中の定番、ネイビーデニム。ベーシックなカラーだからこそ、今年は最旬のセンタープレス入りフレアデニムを取り入れるのがおすすめです。

フロント部分のセンタープレスは脚をすらっと見せてくれますし、少し裾の広がったフレアデニムは、膝下を長く見せてくれる効果もあるので、全体的にスタイルアップ効果も期待できます。ニットやボーダーなどのごくシンプルなトップスを合わせても、どこかこなれた、トレンド感のある着こなしが楽しめます。
 

ブラックデニムで冬コーデをきりっと辛口に

 ふわふわニットの甘さを引き締めるブラックデニム 出典:WEAR

ふわふわニットの甘さを引き締めるブラックデニム 出典:WEAR

デニムのカジュアルさが気になってしまう……という人には、キリッと辛口に着こなせるブラックデニムがおすすめ。秋冬のトップスは体のラインが出ないものも多いですが、ブラックで引き締め効果を。ベーシックなトップスはもちろん、ふんわりしたニットやブラウスなど、甘めのトップスとも相性がよく、大人っぽく見せてくれます。

またウール調などの秋冬ボトムスに比べて、コットンのデニム地ならではのざらっとした質感が、秋冬コーデにメリハリをつけてくれて重たくなりすぎないのも、秋冬コーデに重宝するポイントです。
 

定番カジュアルコーデもグレーデニムで新しさを

ボーダーやニットなどを取り入れた秋冬の定番コーデを更新してくれます 出典:WEAR

ボーダーやニットなどの秋冬定番コーデを更新してくれます 出典:WEAR

今年の新しいデニムのトレンドといえば「グレーデニム」。こっくり感のあるグレーから、ウォッシュをかけたようなこなれ見えするグレーまでさまざまなトーンのグレーが登場しています。

グレーデニムのいいところは、ボーダーやニットなどの定番の組み合わせも新鮮に見せてくれるところ。ブルーデニムだとよくあるコーデになってしまう組み合わせでも、グレーデニムにすることで人とかぶりにくいコーデが作れます。

ホワイトやベージュなどの明るい色からニュアンスカラー、くすみパステルなど淡い色とも馴染みがいいので、ダークカラーよりも明るい色のトップスを着ることが多いという人に特におすすめです。
 

ライトブルーデニムは冬コーデを明るくしてくれる

抜け感のあるライトブルーデニムはゆったりニットとも好相性 出典:WEAR

抜け感のあるライトブルーデニムはゆったりニットとも好相性 出典:WEAR

ライトブルーのデニムは春夏のイメージがありますが、実は秋冬にこそ取り入れたいカラー。抜け感のある明るいブルーは、黒やネイビー、ダークブラウンなど、濃い色のニットなどと合わせると、どこか力の抜けたおしゃれな大人カジュアルコーデが簡単に作れます。リラックスしたムードがプラスされるので、休日コーデにぴったりです。

また、ダークオレンジやダークグリーン、パープルなど、カラーニットと合わせたコーデも一押し。秋冬ならではのこっくりしたきれい色とライトブルーは、配色としてもきれいですし、シンプルでもカラーの効いたコーデがおしゃれに見せてくれます。あとはショートブーツやバッグのカラーを揃えて、色がバラバラにならないよう意識するだけで、おしゃれコーデの完成です。
 

オフホワイトやベージュのデニムは冬に大活躍

定番ニットもオフホワイトのデニムで清潔感のあるコーデに 出典:WEAR

定番ニットもオフホワイトのデニムで清潔感のあるコーデに 出典:WEAR

夏にはホワイトデニムをはきたくなりますが、冬にはもう少し温かみのあるオフホワイトのデニムがおすすめ。秋冬はゆったりしたサイズ感や厚みのある生地、面積の大きいアウターなどを着ることが多いので、着ぶくれして見えたり、ほっこり感が出がちですよね。でも白系ボトムスを取り入れると全体の印象が明るくなり、清潔感のあるコーデに仕上がります。

クリーンな白に比べて、少し黄味のあるオフホワイトはどんな秋冬カラーとも馴染むので、コントラストも和らぎ、合わせやすさも◎。「白ボトムスは膨張して見えそうだから……」と敬遠してしまうという声もありますが、秋冬はお腹まわりやヒップをカバーするようなゆったりトップスを着ることも多いので、気になる箇所は自然に隠すことができます。あとはセンタープレス入りやテーパードシルエットなどルーズにならず、ほっそり見える形を選べばOK。

お気に入りのカラーデニムを見つけて、ぜひトライしてみてくださいね!



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。