第1位 メルヴィータ ロルロゼ アクティベート ボディオイル

メルヴィータ ロルロゼ アクティベート ボディオイル

メルヴィータ ロルロゼ アクティベート ボディオイル

累計68冠※1の引き締めボディオイルがさらに進化!

「ピンクのオイル」の愛称で人気を集めている引き締めボディオイルの最新版が見事1位を獲得。ピンク※2&ブラック※3のWペッパーの力で、ハリ感のあるなめらかな肌に整えます。みずみずしいスパイシーシトラスの香り。適量を腹部やヒップ、太ももなどの気になる部分に塗り、下から上へ円を描くようにマッサージしながらなじませるのがおすすめ!
※1 2014年~2019年12月 雑誌などのコスメ賞受賞数
※2 サンショウモドキ種子エキス(整肌成分)
※3 コショウ種子エキス(整肌成分)


【私がオススメします!】All About アンチエイジングガイド 藤井優美さん
 
藤井優美さん

藤井優美さん


ベタつき感は一切なく、どちらかと言えばさらりとした質感。スッと肌になじむからマッサージも手軽にできるのがいい! 何よりコスメには珍しいスパイシーな香りが病みつきに。

 
【本当に売れています!】メルヴィータ PR 星田千晴さん
 
星田千晴さん

星田千晴さん


「おうち美容」の意識が高まったことで、さらに人気が加速。マッサージツールである「セルカップ」とセットで購入し、おうちエステを楽しまれる方が多くいらっしゃいます。
 
【DATA】
メルヴィータ ロルロゼ アクティベート ボディオイル 100ml 5000円(税抜)/メルヴィータジャポン

 

第2位 アスレティア スムース ボディミルク

アスレティア スムース ボディミルク

アスレティア スムース ボディミルク

予想の3倍のヒット! 前向きになれる香りが人気の秘密 

独自の植物成分「ビオ エナジェティック コンプレックス※1」に加え、ホホバ油、サトウキビ由来スクワランなどのオイルを配合し、なめらかに肌に広がるボディミルクがふっくら柔らかい肌に導きます。ローズ、ゼラニウム、サンダルウッドなど、深呼吸したくなるような心地よい香りも好評。パラベン、シリコン、鉱物油、合成着色料非配合。
※1 アシタバ葉/茎エキス、シソ葉エキス、コメ発酵液、グリセリン

【私がオススメします!】All About スキンケアガイド 夏目円さん
 
夏目円さん

夏目円さん


さわやかな香りに毎日癒されて、そして明日もいい日になりそう! と前向きな気持ちになります。保湿力はあるのに、ベタつかず、かといってさらっとしすぎないちょうどいい感触。

 
【本当に売れています!】アスレティア PR 木内安曇さん
 
木内安曇さん

 


ローズの香りで心までリフレッシュできる、テクスチャーがスムースで心地よくリラックスできると大人気。ECでの売上では8月までの累計売上は計画比約3倍となりました!
 
【DATA】
アスレティア スムース ボディミルク 150ml 3000円(税抜)/アスレティア

 

第3位 YA-MAN TOKYO JAPAN メディリフト ネック

ヤーマン メディリフト ネック

YA-MAN TOKYO JAPAN メディリフト ネック

ながら美容にぴったり! 首元の筋肉「胸鎖乳突筋」にアプローチ

耳の後ろから鎖骨までつながり重たい頭を支えている筋肉「胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)」にEMS(電気刺激)で刺激を与えるウェアラブル美容器。胸鎖乳突筋の凝りをほぐすことで、正しい姿勢や美しいフェイスラインの構築を目指します。約40度に温めるヒーター機能も搭載。重さ約250g。充電約3時間で約3.5時間使用可能。
 
【私がオススメします!】ヘア&メイクアップアーティスト 猪狩友介さん
 
猪狩友介さん

猪狩友介さん


首と顔は筋肉で繋がっているためケアし終わった後は顔もスッキリ整う印象。首元をスキンケアして、しっかり水分補給した後に使用するとより効果的!!

 
【本当に売れています!】ヤーマン PR 萩本有佳さん
 
萩本有佳さん

萩本有佳さん


首に装着して使うためメイクを落とさずにケアできます。ウェアラブルでながら美容をしやすく、家事やリモートワーク中も使いやすい利便性もご好評いただいております。
 
【DATA】
YA-MAN TOKYO JAPAN メディリフト ネック 2万9000円(税抜)/ヤーマン
 

ベストコスメ大賞2020 関連記事

発表!All About ベストコスメ大賞2020
美容のプロが本気で選んだコスメ「総合1位」は?
美容賢者36名がジャッジ!選者プロフィール一覧
体の内側からキレイを巡らせる【スキンケア編 インナーケア部門】
おうちエステ気分で楽しみたい【通販コスメ編 ボディ&ヘアケア部門】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。