40代女性におすすめ&避けるべきワンピースの特徴とは

40代の大人の女性におすすめなワンピ、NGはワンピの特徴はこちら!

40代の大人の女性におすすめなワンピ、NGなワンピの特徴はこちら!

今回は大人の女性におすすめしたい秋冬ワンピース、できれば避けたいNGワンピースについてお伝えします! 一枚でコーデがキマりおしゃれに見えるワンピースですが、袖が長くなり、素材も厚くなる秋冬シーズンでは、より気を付けたいポイントも存在します。ぜひチェックしてみてくださいね。
 

おすすめワンピ1. 美シルエットのロングシャツワンピースは買い

ロング丈のシャツワンピースは一枚でも重ね着もできて万能! 出典:WEAR

ロング丈のシャツワンピースは一枚でも重ね着もできて万能! 出典:WEAR

40代の女性が一枚持っておいて損はない、使えるワンピースはロング丈のシャツワンピース。襟が付いているので顔まわりにもきちんと感があり、大人の女性にぴったり!

そして中に薄手のタートルなどを重ねれば、防寒面でも優秀。ロング丈なので一枚でもサマになりやすい上、ベルトを巻いてシルエットを変えることもできます。またチェックのストールやファーのバッグなど、秋冬ならではの小物とも相性抜群です。

さらに、今年はワンピースにパンツを重ねたり、ロングブーツが人気だったりと、足元が冷えないようなレイヤードがトレンドなので、40代の女性でも自然に、幅広い着こなしを楽しめます。
 

おすすめワンピ2. 上質なニットワンピは暖かく着心地も抜群

一枚でコーデがキマるタートルニットワンピースは暖かさも十分 出典:WEAR

一枚でコーデがキマるニットワンピースは暖かさも十分 出典:WEAR

ざっくりしたタートルネックやハイネックのニットを、そのまま伸ばしたようなニットワンピース。コーデが簡単なのにおしゃれに見えて暖かいので、忙しい朝にもおすすめな一枚です。

首もとはしっかり詰まっているので、インナーの見え方やネックレスとのバランス、首まわりの寒さなどを考えなくてもまとまる手軽さが嬉しいポイント。

タイツを合わせて一枚で、またパンツを重ねてレイヤードコーデにするのもおすすめ。ニット素材にはほっこり感があるため、色使いをシンプルにまとめて、色がごちゃごちゃしないように着ると大人っぽく上品に仕上がります。
 

おすすめワンピ3. 着まわしがきくとろみ素材も狙い目

ギャザー入りのとろみワンピはなんとGU!プチプラでも見つかります 出典:WEAR

ギャザー入りのとろみワンピはなんとGU!プチプラでも見つかります 出典:WEAR

カジュアルにも着られて、おしゃれ感も出せる、とろみ素材のワンピース。生地が柔らかく体に馴染みやすいので、着まわし力も高いアイテムです。

一枚だと女性らしく着られますし、ファーベストやジレなどを羽織ればよりスタイリッシュに。きちんと感のあるコートももちろん合いますし、今年トレンドのシャツジャケットを羽織ればカジュアルダウンもできます。

また、このタイプのワンピースは体のラインに沿ってくれるため、スカートとしても使いやすいのが大きなメリット。上からすっぽりニットをかぶればOKです。

今年は質感が重めのニット&質感の軽いとろみ素材のスカートというような「重&軽コーデ」もトレンドですし、足元にロングブーツを合わせると今っぽさも◎。

小花柄やサテン素材など選択肢も多いので、気に入った一枚を持っておくといろいろ着られて重宝します。
 

NGワンピ1. 薄手、テカテカなど安っぽいニットワンピはNG

ニットワンピースで避けたいのは、まず薄手のもの。本格的に寒くなってくると寒々しく見えてしまうので、出番が少ないかも……。また生地が薄い分、オーバーサイズだとルーズに見えてしまいますし、フィット感があるとヒップのラインや、下に重ねたデニムなどのラインを拾ってしまうので、レイヤードもあまり楽しめません。

そしてアクリルが多く含まれていて発色がテカテカとしているもの、編み目がざっくりとしすぎてインナーが透けて見えてしまうニットもNG。質感が浮きやすいため、40代の女性には安っぽく、チグハグに見えてしまうので避けたほうが無難です。
 

NGワンピ2. 胸下すぐに切り替えがあるワンピースはNG

フロント部分がクロスになっているカシュクールタイプや、ウエストの切り替えが胸の下すぐの高い位置にあるデザインのものは、長袖のワンピースが増える秋冬によく登場するデザインです。マタニティ用のワンピースも大きくなるお腹を締め付けないように、胸の下に切り替えが入っていますよね。

ですが、この切り替えが胸のすぐ下にあるものは、エプロンなどにも多く見られるデザインで、可愛らしい少女っぽさ、甘さ、ほっこり感などが強いため、例え生地感が違っても、40代の女性がそのまま着ると浮いて見えやすいデザインでもあります。

切り替えの位置がほどよいハイウエストならば、脚長効果のあるワンピースとして着られるので、一度試着し、きちんと確かめるのがおすすめです。
 

NGワンピ3. ペラペラのポリ素材&雑な縫製も要注意

プチプラのワンピースに多い、無地のポリエステル素材のワンピース。秋冬ものは特に黒や紺、ブラウンなどシックなカラーも多いですよね。ですが、これらのワンピースの中には、生地がペラペラの薄いものだったり、縫製が雑なものが混じっていることも。

そうすると裏地が頼りなかったり透けて見えたり、シワや折り目が付きやすかったり、手首やスカートの裾がほつれやすかったりし、安っぽく見えてしまいます。大人が着られるクオリティかどうか、よく見極めてみてくださいね。

秋冬のおすすめワンピとNGワンピ、ぜひチェックしてみてくださいね!



【新サービス事前登録のご案内】
あなたの「経験談」を、誰かの役に立ててみませんか?

オールアバウトは今後、「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。「夫が不倫→離婚してシングルマザーになった」「実家の空き家を整理した」「自宅をスマートホーム化した」「妻と死別してお一人様になった」「家族で地方に移住した」など、あなたの体験談を登録してみませんか?

あなたの経験が、きっと誰かのチカラになります。副業としても、ぜひお気軽にご参加ください!
登録はこちらから

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。