お家ファッションで大人の女性が気を付けたいこと

在宅ファッションで大人の女性が気を付けたいことは?

お家ファッションで大人の女性が気を付けたいことは?

ついに春到来!ですが、今は外出が難しい時期でもありますよね。家の中で過ごす時間が長い今こそ、「お家ファッション」を見直してみませんか?

今回は大人の女性が家の中のファッションで気を付けたい3つのことについて、お伝えします。チェックしてみてくださいね!
 

1. スウェットやロンTなど、部屋着の状態を再チェック

スウェットやロンTなどの楽チンアイテムは毛玉や汚れなどを要チェック

スウェットやロンTなどの楽チンアイテムは毛玉や汚れなどをチェック

家の中で過ごす場合は、スウェットやパーカ、ロンTなど楽チンアイテムの出番が増えますよね。楽チンなカジュアルアイテムも、フレッシュで状態のいいものなら「こなれたおしゃれ」として使える優れものですが、いくら家の中だとはいえ、着古したもの、シミなど汚れがついているもの、毛玉がついているものを着続けていると、気持ちまでゆるんでしまい、ハリがなくなってしまいそう……。

特に40代の女性にとって、「清潔感」は常に意識したいポイント。この「清潔感」がないと、ルーズなコーデでは老け見えしてしまうことも……。

たとえ誰にも会う予定がない日でも、誰にも会えない、会いたくないようなファッションで過ごすよりも、最低限、人に見られてもOKなレベルのコーデにまとめておいたほうが、気分よく過ごせるはず。

また、今は見た目はきれいめでも、しっかりストレッチの入った楽チンパンツなども数多く出ているので、取り入れてみるのもおすすめです。
 

2. 下着やソックスなどインナー類こそ整えて

秋冬に履き倒したソックスは春仕様に変えても◎

秋冬に履き倒したソックスは春仕様に変えるのも◎

お家ファッションで適当になりがちな場所といえば、インナー類ではないでしょうか。

確かに人の目には触れないものではありますが、肌に一番近いところで身につけるものですし、おしゃれな人ほど、やはりインナー類を大切にしています。

「誰にも分からないから」と、適当なものを身につけていると、やっぱり気分もルーズになりがち。特に履き古したソックス類などは、大人のマナーとしても気を付けたいポイントです。
 

3. チーク兼リップで顔色を補うのもおすすめ

リップとしても使えるクリームチークは簡単で在宅メイクにぴったり

リップとしても使えるクリームチークは簡単でお家メイクにぴったり

外出しない日はノーメイクで肌を休ませるのもアリ。ですが、毎日のように家にいる今、全くのノーメイクが続くと「在宅ワークでも気持ちの切り替えができない」という声も聞かれます。

そんな時には眉を整え、頬とリップに色をプラスするのがおすすめ。この写真のクリームチークは、リップカラーとしても使える2WAYコスメ。色合わせもテク要らずですし、3分程度で済む簡単メイクですが、顔色がよくなり、気持ちもシャキッとするので、室内での軽いメイクにぴったりです。

ぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。