9割のアパレル店員から「どこのですか?」と聞かれる財布

さりげなくおしゃれで機能的!日本人デザイナーの財布

ボタンが貼り付けられているように見えますが実は細かな型押し!

私はスタイリストという職業柄、人から持ち物をよくチェックされる立場にあります。例えば、パーソナルスタイリングのお客様とカフェで打ち合わせをした時など、会計時に財布を出せば、必ず「どこの財布を使っているんですか?」と、聞かれます。「スタイリストの目に叶った品ってどんな物だろう?」って、気になるみたいなんですよね。

だから、いつも旬なデザインを持てるように、これまではハイブランドの財布を1年ごとに買い換えてきました。でも、今使っている「HIROKO HAYASHIの長財布」は、買ってからなんともう3年! それくらいお気に入りのアイテムなんです。

まず第一に、この一風変わったデザインに惹かれました。ボタンで繊細に型押しされた牛革が目を引きますし、型押しのおかげで傷が目立ちにくいという嬉しいメリットも。アパレルショップでのお会計の時には、9割方の店員さんから「どこのお財布ですか?」と聞かれるほど!
 

機能性も◎お札と小銭入れが一体化してスッキリ

さりげなくおしゃれで機能的!日本人デザイナーの財布

中を開くと使い込んでいるのがおわかりいただけるかと......


さらに使い勝手も最高! 財布本体がそのまま小銭入れになっているので、大きく開けば中身が一目瞭然。急いでいると、つい小銭を出しそびれてどんどん溜まってしまう、なんてことが以前はよくありましたが、この財布にしてからはいつでも中身がスッキリ。

小銭を取り出すのと、お札を取り出すのがワンアクションで済むのが、これほどまでに楽なんて……。「お金を取り出す回数って意外と多いので、手こずるのは地味にストレスになっていたんだな」と、この財布を手に入れてから、ひしひしと感じています。

これ以外にも、同じ仕様の長財布が数パターンあり、いずれも和装にも合わせやすいデザインなのは、やっぱり日本人デザイナーならでは! ファッションを選ばずに持てて、とても便利です。

■DATA
HIROKO HAYASHI (ヒロコ ハヤシ)
ERENDHIRA(エレンディラ)長財布
オフホワイト 3万4000円(税別)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。