2016春夏NYコレクション
ファッショントレンドキーワード2「ハイパーフェミニン」


2016年春夏シーズンを盛り上げるファッショントレンドのキーワード2は「ハイパーフェミニン」です。女っぽさを濃いめに押し出す装いがカムバック。深いスリットや透ける素材感、大胆な肌見せが大人のセクシーを印象づけます。グリッター、ラッフル、マルチカラーなどもおしゃれをグラマラスに彩りそう。新トレンドを映し出す、ランウェイルックをNYコレクションから厳選してお披露目!

【CONTENTS】
Page 1:◆MICHAEL KORS COLLECTION (マイケル・コース コレクション)
Page 2:◆DIANE von FURSTENBERG(ダイアン フォン ファステンバーグ)
Page 3:◆ANNA SUI(アナ スイ)
Page 4:◆TORY BURCH(トリー バーチ)

MICHAEL KORS COLLECTION (マイケル・コース コレクション)


MICHAEL KORS COLLECTION 2016年春NYコレクション

MICHAEL KORS COLLECTION 2016年春NYコレクション


MICHAEL KORS COLLECTION 2016年春NYコレクション

MICHAEL KORS COLLECTION 2016年春NYコレクション


肩をさらすベアショルダー(オフショルダー)はハイパーフェミニンの象徴的存在。ノースリーブに加え、ショルダーラインを胸元で一直線にそろえてデコルテ全体を出す見せ方も登場。素肌の透明感を際立たせる。胸元に深々と切れ込むプランジネックは視線を引き込む意外感が強い。布のひだが大きく波打つラッフルも優美なうねりを添える。この春夏シーズンは襟周りや身頃正面の目立つポジションでドラマティック&優雅さをうたい上げる演出に注目が集まりそうだ。たおやかさを物語るフラワーモチーフは、これまでよりダイナミックに咲き誇る。花弁は大きく描かれ、コサージュ風の立体的なディテールは装いに起伏をもたらす。袖のボリュームも見所に加わる。先に向かって広がるベルスリーブや、愛らしい量感を生むふっくら袖が着姿に朗らかな表情を寄り添わせる。

次のページでは、DIANE von FURSTENBERG(ダイアン フォン ファステンバーグ)!