セルフネイルの基本の塗り方

4.カラーをエッジに塗ってモチをUP

カラーをベースコートと同様に、まずエッジ部分から塗っていきます。このひと手間でカラーがはげにくくネイルが長持ち!

5.塗り始めのポイントは筆を置く位置

ネイルカラーをブラシに適量取り、根元より少し手前に筆を置きます(1)。そこから少しだけ筆先を甘皮側に押し上げ、甘皮ラインぎりぎりまでカラーを塗りましょう(2)。次に筆先を滑らせるようにして、真っ直ぐ先端に向かって一気に塗ります(3)。根元ギリギリの部分は筆をつけず、表面張力を利用して仕上げるとハミ出し防止に。

6.なじみカラーなら両サイドがハミ出してもOK

爪の際までしっかり塗ることを意識して、なじみカラーなら肌についても気にせずにサッとひと塗り。二度塗りも同様に仕上げ、発色をアップさせて。ただし、濃い色はしみ込んでしまうのですぐにオフすることが大切。