カラーリングを長持ちさせるのに効果的なケアは?

答えはB ~自分で毎日トリートメント~

ホームケアのトリートメントで色持ちアップ!

毎日のホームケアをしっかりと行うことがカラーを長持ちさせる必須条件。ヘアサロンで2~3週間に1回トリートメントができるとさらに理想的ですが、なかなか行けないという人も多いはず。やはり、基本は日々のケアです。

ケアのポイントとしては、まずシャンプー剤が髪に残らないようにしっかりすすぐこと。シャンプー後は、自然乾燥でなくドライヤーできちんと乾かすこと。キューティクルを痛めないお手入れを日々心がけるだけでも大分違います。

 

このページは2013年8月6日時点の情報です