スウェーデン発「ウィークデイ」&「モンキ」が日本上陸!

関西が熱い!ガイドも訪れましたが、2013年6月1日にスウェーデン発「WEEKDAY(ウィークデイ)」「MONKI(モンキ)」が日本上陸を果たし大阪にオープン。既に「H&M」は日本でも定着していますが、今回日本デビューを飾った両ブランドは、ヨーロッパを中心にファンを増やしていて、それぞれに異なるテイストを持っているので、上手につきあっていきたいところ。両ブランドの良さを知って、これからのワードローブに新しい風を招き入れてみて。

【CONTENTS】
Page 1:◆WEEKDAY(ウィークデイ)
Page 2:◆WEEKDAYはプログレッシブブランドが集結
Page 3:◆MONKI(モンキ)

エッジィ&スタイリッシュモード「WEEKDAY(ウィークデイ)」

WEEKDAYアジア初店舗、大阪に上陸

WEEKDAYアジア初店舗、大阪に上陸!

「WEEKDAY」は2000年11月、ストックホルム郊外に友人3人で開いた古着屋からスタートしたブランドです。最初は週末だけオープンしていたことから、ブランド名も「WEEKEND」と名乗っていました。センスのよい品揃えで人気を博し、02年4月に「WEEKDAY」1号店がストックホルムにオープン。週末だけではなく平日もオープンするようになって「WEEKDAY」と改名しました。

08年にH&Mの傘下ブランドに迎えられ、現在は本国スウェーデンをはじめ、デンマーク、ノルウェー、ドイツ、フィンランド、オランダの6カ国の21店舗で展開されています。アジア初上陸となった大阪店で22店舗目となりました。パリやミラノ、NYなどの大都市にもまだ進出していないので、大阪のショップはこれらのファッション先進都市に先駆けてのデビューとなったわけです。

WEEKDAY大阪店 店内

WEEKDAY大阪店 店内
 

WEEKDAY大阪店 店内

WEEKDAY大阪店 店内

ビル2、3階の2フロアに入っていて、2階がレディース、3階がメンズ。店舗デザインを手がけたのは、ベルリンを拠点に活躍する建築家デュオのPierre Jorge Gonzalez氏とJudith Haase氏です。ショップ外観同様、店内へ上がっていく階段はブランドのキーカラーである爽やかなグリーンに彩られています。開放感の高い店内は透明感がありつつ、グラフィカルでハイパーな雰囲気。窓越に人通りの多い心斎橋・戎橋エリアやおなじみの電飾看板が見える絶景。スタイリングルックが映し出されたデジタル映像を眺めながら、ブランドの世界観に浸り込めます。ハンドプリントTシャツを製造する「WEEKDAY STOREMADE」専用のスペースやDJブースなども店内に設けられています。


次のページでは、WEEKDAYにはこんなにブランドがある!