ワイヤレスは電池の持ちと精度

マウスを選ぶ基準は、PC本体がノートPC持ち運び前提なら、軽量、有線タイプを選択しますが、通常家で使う分に関してはロジクール製のワイヤレスをオススメします。

機能

ワイヤレスマウスが発売されてから、ロジクール製品を愛用しておりますが、ここ数年は電池の持ちが非常に良く精度もいいので、手ごろに始めれるこちらの製品をオススメします。

ワイヤレスで電池の消耗が早いと、コストもばかになりませんので、もしワイヤレスをご検討でしたら、メーカーにより様々ですのでチェックするところです。

ロジクール製品も初めてワイヤレスが発売された当初、私の使い方で二ヶ月持たなかったですが、ここ数年は電池交換を忘れるくらい持つので進歩しています。

また、高速スクロールもお気に入りで、1回のスピンで回り続けてくれる切り替えが付いています。Webやドキュメントは縦のスクロールが非常に多いので、一度使うと手放せません。常に高速スクロールモードにしています。その他追加されているボタンも任意に割り付けできますので、エクスプローラー等で「戻る」、「進む」に対応しておけば手の動きを減らせます。

デザイン

ほどよい重圧感、手にフィットして疲れません。


■Marathon Mouse M705r
公式サイト:http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/marathon-mouse-m705r


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。