ZARA銀座店がニューコンセプトストアとしてリニューアル!

ZARA銀座店

ZARA銀座店


【CONTENTS】
Page1:ZARA銀座店がニューコンセプトストアとしてリニューアル!
Page2:注目! クールな全身ブラック
Page2:赤×黒でノーブルに変身
Page3:ミリタリー×黒でカジュアルシック
Page3:黒をキッチュにハズすのがイン!
Page4:レース×ジャガードのブラックドレスに身を包んだインタラクティブアート

ZARA銀座店

ZARA銀座店


INDITEXグループが手掛ける「ZARA(ザラ)」が、2012年9月6日(木)に、ZARA銀座店をリニューアルオープン! 2003年に日本で5店舗目のショップとしてオープンしたZARA銀座店は、その一等地という立地とビジュアルデザインゆえ、まさしく日本における旗艦店の役割を担っており、ニューヨーク5番街のZARAニューヨークに続いて、世界で2番目に最新コンセプトストアとして生まれ変わりました。リニューアルオープンのため、2012年6月3日よりクローズしていた新生ZARA銀座店のオープンを、心待ちにしていたファンも多いのでは?

4層構造、900平米を超える面積はそのままに、1階~2階はウィメンズ、3階にキッズ、4階にメンズのウェアをラインナップ。リニューアルオープンを機に、3階では一時展開を休止していたベビーコレクションを再開。ベビーは9月6日より、全国5店舗でお取り扱い開始。(ZARA銀座店、ZARAららぽーと横浜店、ZARA名古屋店、ZARAららぽーと甲子園店、ZARA福岡キャナルシティ店)

ZARAとしての最新のブランドイメージを投影させた建築的な特徴を持つZARA銀座店のフロアは、バーチャルキャットウォークと呼ばれる2本の長い通路によって店舗の奥へと導かれ、最終的に巨大なLEDディスプレイに映し出された最新のコンセプトムービーに辿り着きます。両側の通路にはアルコーブ(小空間)が並び、それぞれカジュアル、トレンド、ビジネスなど異なるスタイルをディスプレイすることで、商品が選びやすく、買い物しやすいのがポイント。また、ハンガーが什器の水平材の裏に上手く隠され、洋服がまるで宙に浮いて見えるなど、店舗全体がシックでラグジュアリーな特別感を醸し出しています。 

そんな新コンセプトストアZARA銀座店で見つけた、今季注目の「黒」コレクションをピックアップ! 注目の全身黒コーデから、異素材ミックス、キッチュ柄まで、トレンド情報満載でお届けします。

次のページでは、注目の全身ブラックのコーデや、赤×黒のノーブルスタイルをご紹介します!