コミック全巻セットを売る

唐突ですが、コミック全巻セット(漫画全巻セット)は売れます。コミックは少女コミック、少年コミック、青年コミックを問わず、値段がそれなりにつきます。

ブームになったり、映画化、ドラマ化されているコミック本であれば、まだまだ書店で普通に売られているコミックであっても、定価近くまで値が上がります。マニアが欲しがるような、帯付き、初版本、超美品、特典付きなどの条件が揃えば、定価以上になることもあります。

ずっと欲しかったあのコミック。私も気が付いたら、ほぼ定価で入札して落札しちゃってました……。バカバカ!! 送料込みだと思ったんです。まあ、こんな人もいますから、読まなくなったコミックはどんどん売り飛ばしてしまいましょう。

コミック本を売る
帯が揃ってないのは、ちょいとマイナスだな……。


一番いいタイミングは?
 やはり映画化、ドラマ化の前後でしょう。そのあたりなら安値で持って行かれる可能性は、限りなく低くなります。


コミック本の梱包にはビールの段ボールが役に立つ

無事に売れたら梱包です。コミック本は重さもありますし、何しろ紙ですから、濡れたり、折れたりしたら困ります。
  • 緩衝材(エアーキャップ・プチプチ)
  • ポリ袋
この2点はコミック本の梱包に必要です。

外側はどうするか? 1冊や2冊なら封筒に入れるのがいいのですが、10巻ものセットとなると、封筒では間に合いません。ピッタリ本が入る箱が欲しいところです。ここで活躍するのが、Amazonや、イーブックオフなど、本の通販会社で、配送されてきた段ボール箱。これなら本の配送用にできてますから、丈夫で安心です。

ですが、タイムリーにその箱がない場合、飲料系の箱が丈夫です。見た目としては今ひとつですが、私は丈夫さを重視して、ビールの箱を利用することがあります。

梱包資材
エアーキャップは防ショック、防水用にも欲しいところ。


梱包してみよう

●本の向きを互い違いにします
本の厚みは、背側と腹側とでは微妙に違うので、厚みを均一にするためには互い違いにします。

とはいえ、開けたときに背側が揃っているほうが見た目がキレイなので、意図して同じ方向にすることはあります。箱のゆとりで変えてもよいでしょう。

互い違いにセットします
本の向きを二方向にします。


●緩衝材でコミック本を包む
緩衝材(エアーキャップとかプチプチ)で、本を包みます。大きすぎる場合は、ハサミでカット。くれぐれも本を切らないように。最初にぐるっと巻いて、上下を閉じていきます。閉じるときはセロハンテープを使用。

緩衝材 エアーキャップ プチプチ
本をぐるっと巻きます。

ある程度防水対策にもなるので、グルッと巻いて、シッカリ閉じましょう。ビールの箱に入れてみます。おお!ほぼピッタリ。左右に多少ゆとりがありますが、ここには、余った緩衝材などを詰めておきましょう。

ビールの箱に入れる。
緩衝材で巻いたコミックを箱に入れる。


●カッターでコミック本の高さに合わせて段ボールを切る

段ボールの脇を、コミック本の高さに合わせて切り込みを入れていきます。印を付けたら、本は一度出してからカットしていきましょう。

カッターで段ボールを切ります。
コミックの高さに合わせて、段ボールを切ります。


●段ボールを閉じる
4箇所がカットできたら、本を入れて、段ボールの上の部分がフタになるように折りまげていきます。折り曲げづらいときは軽くカッターで線を入れるとよいです。テープなどでは留めずに開けられるようにしておきます(冊子小包として送るため)。

段ボールを折り曲げます。
折り曲げた部分がフタになるようにしましょう。


●袋に入れよう

見栄えがよくないので、袋に入れます。手提げ袋なら持ち運びも楽になります。丈夫そうな袋がよいのですが、ない場合は2重にしましょう。

袋に入れましょう。
袋に入れるとなおヨシ。


一番安い配送方法はゆうメール(旧 冊子小包)

※冊子小包は現在「ゆうメール」というサービス名称に変更されています。

10巻セットの重さを量ったら2kgを越えてました。 安い配送方法はゆうメールとなります。 


ゆうメール(旧 冊子小包)として郵送するときの注意事項

コミック本をゆうメールとして送る場合、いくつか注意することがあります。

●手紙は同封できません
ゆうメールとして送ることができるのは、書籍・雑誌、商品カタログ、会報 、各種マニュアル類、カレンダー等、CDやDVD等です。信書や手書きの手紙は冊子小包として送ることはできないので、同梱することはできません。アンケートや明細書などは同梱が認められますが、手紙は入れないようにしましょう。

●一部開封すること
ゆうメールとして送る場合は、あきらかにゆうメールであるということがわかるように、中が一部確認できるように次のいずれかの方法をとる必要があるのです。

  1. 封筒または袋の納入口などの一部を開く。
  2. 包装の外部に無色透明の部分を設ける。
  3. 内容品の見本を郵便局で提示する。

今回のように段ボールと袋でがっちり梱包して送りたい場合は、最後まで梱包をせずに、テープを持って、荷物を郵便局に持っていきましょう。直接中身を見せて「閉じていいですよ」と言われてから閉じれば、中途半端な開封部分や、透明部分を作らずに送ることができます。ただしポスト投函する場合は、開封部分や透明部分を作ることが必要です。

●重量制限
ゆうメールとして送ることができる重量は3kgまでです。

●補償制度
小包ではありますが、ポスト投函もできるので、書留にしないゆうメールは、破損、汚損、紛失などの時の補償はありません。書留にするなど、ゆうメールの主なオプションサービスは、こちらのページを参考にしてください。

以上のことに注意して、コミック本はゆうメールで送ってみましょう。全国均一送料なので、商品説明の欄にも送料をかけますし、「送料込み」の出品で、アクセス数アップも狙ってみましょう。


ワンポイント

ここで使ったのは、ビールではなく「その他の酒類」である飲料の箱。ちょっと貧乏くさいのですが、丈夫さはビールと同じはず。本当はビールの箱を使いたいですが、どちらにしてもキレイな物を使うことと、周りのホコリなどは拭いてキレイにしておきましょう。

あと、段ボールの継ぎ目も剥がれる可能性があるので、段ボールだけで送ってしまう場合は、テープで補強しておくとよいでしょう。

■関連記事
商品発送のワザ!包装紙の上手な使い方



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。