気取らない、丁寧な毎日をカタチにする Baden Baden(バーデンバーデン)

学芸大学の駅から少し歩いた住宅街の中にある、家具と雑貨を扱うインテリアショップ「Baden Baden(バーデンバーデン)」。一軒家をショップに改装した、素朴で居心地のいい空間で私たちを迎えてくれます。

 Baden Baden(バーデンバーデン)ショップ外観等
写真左:バーデンバーデンは、オレンジ色の控えめな看板が目印。 写真中央:エントランスも雰囲気があります。 写真右上:照明「mushroom」18,900円、写真右下:トランクを模した棚「スケルトントランク」は使い道いろいろ、4つセットで94,500円 ※価格は全て税込です

オープンから9年、丁寧にもの作りを進める作家のアイテムを数多く揃え、セレクトの確かさと、店内の雰囲気の良さに惹かれて足繁く通うファンも多く、「インテリア好きなら押さえておかないと!」という通なショップ。

今回は、そんなバーデンバーデンの魅力を、現在開催中(今月21日まで)の期間限定企画「KID'S STUFF in Baden Baden」の内容と共にご紹介いたしましょう。この企画展が、スペシャルにオススメです!

「KID'S STUFF in Baden Baden」のポスター
夏休みの特別企画展「KID'S STUFF in Baden Baden」には、キッズだけでなく、大人の遊び心もくすぐるアイテム多数。写真左:バーデンバーデンのポスター(写真提供:バーデンバーデン) 写真中央:チコデスク30,450円、チコチェア21,000円 写真右:紐を穴に通して遊ぶハリネズミのおもちゃ2,415円  ※価格は全て税込です

でもその前に、一階のキッチンスペースと、そこで見つけたガイドのお気に入りをご紹介。

<INDEX>
まずはインテリア雑貨とアクセサリーをじっくりチェック
こんな暮らしも素敵! リビングダイニング&書斎スペース
21日までの期間限定企画! KID'S STUFF in Baden Baden
ギフトにもオススメ、インテリアとしてもOKな手作りおもちゃ
大人も楽しめるキッズルーム作り