前髪ストレート
前髪のクセがすっきりサラサラストレートに!
梅雨に入ると湿気が多くなってきて、髪のスタイリングが決まらなくなってきます。朝、スタイリングをして外に出て少し立つと、髪がペタンとしてしまったり、ウネウネしてきてなかなかスタイリングが決まらなくなってくる時期です。そこで今回は、そんな悩みを解消するため、前髪のストレートをご紹介します。梅雨のジメジメした陽気とウネウネした髪を吹き飛ばして梅雨を乗り切りましょう。

梅雨の前髪はカールストレートで乗り切ろう

遺伝的に優性である“クセ”のメカニズムにより、日本のクセ毛人口は増加傾向にあります。自分の髪に少しでも「クセがある」と感じている方は、人口の約3割である3000万人以上いるそうです。その中でも強い縮毛の方は、400万人以上と言われています。雨が多くて湿気が多いこの季節、髪が吸湿することによってウネウネ、クルクル、ボサボサ……。鏡の前に立つと、朝からいつものように髪型が決まらなくて気分が悪くなってしまいまいがちのため、ブローやアイロンを駆使して、いろいろと試している人も多いと思います。もちろんストレートパーマ(縮毛矯正)も解決法のひとつと言えるでしょう。

ここ最近のメンズヘアは、前髪を下ろしたウルフカットベースが主流です。このスタイルのポイントは、さらさらの前髪ですが、他の部分のスタイリングが決まっていても前髪がうねったり、パサパサだとせっかくの髪型も台無しになってしまいます。これらのスタイルの核となる前髪を扱いやすくケアする事により、朝のスタイリングをグッと楽にする事ができます。


次のページでは、自然な仕上がりの前髪カールストレートを紹介します。