まるでバービー人形!? マイクロボトム旋風

2007年春夏向けにネクストトレンドが次々と登場する中、ガイド一押しのアイテムは断然、「ドレス」(日本で言う「ワンピース」)。しかも、丈はぐっと短く、ひざ上15センチ以上の「マイクロミニ」に大注目です!
ANNA SUIDIANE von FURSTENBERG
ANNA SUI(アナ スイ)
2007年春夏NYコレクション
(ガーリッシュなAラインのマイクロミニドレス)
DIANE von FURSTENBERG
(ダイアン フォン ファステンバーグ)

2007年春夏NYコレクション
(グラフィカルなプリントのシャツカラーのドレス)


【CONTENTS】
  • Page 1:「マイクロミニ」に大注目!

  • Page 2:ボリューム系/フューチャー系

  • Page 3:スポーツエレガンス/ジオメトリック柄

  • Page 4:エスニックテイスト


  • ドレスをイージー&普段使い

    2007年の春夏コレクションが2006年9月から10月にかけてニューヨーク、ロンドン、ミラノ、パリ、東京で開催されました。NYコレクションで一際、目を引いたのが「ドレス」。もともと実用性のある服を好むニューヨーカー向けに、実用性とファッションを兼ね備えた「リアルクローズ」を提案しているのが、NYコレクションの特徴です。
    DEREK LAMDEREK LAM
    DEREK LAM(デレク ラム)
    2007年春夏NYコレクション
    (リラックス感溢れるイージー風ドレス)
    DEREK LAM(デレク ラム)
    2007年春夏NYコレクション
    (シャツドレス風ドレスはスポーツ&メンズテイスト)


    最近は、ドレスを普段着仕立てに仕上げるコレクションが多く、NYでは大御所ブランドから新進デザイナーまで多くが「普段着ドレス」を手掛けています。ドレスは1枚で着られる上、デイリーユースにも向くので、実用性を重んじるニューヨーカーが好むのも納得です。日本でも日常使いできる普段着ドレスはマストハヴ。高感度のセレクトショップや大手百貨店では、NYブランドのドレスが大注目され、早くも人気に火がついているようです。

    コンパクト上半身で、脚を強調

    2006年秋冬からドレス人気が続く中、2007年春夏はさらにドレスのバリエーションが広がっています。特に目新しいのが「マイクロドレス」。上半身にバランスを寄せたコンパクトなシルエット。胸下から切り替えてふんわりしたAラインシルエットを演出しています。ウエストの位置を高く見せているので、足を長く見せる効果が出ます。
    NICOLE MILLERDEREK LAM
    NICOLE MILLER(ニコル ミラー)
    2007年春夏NYコレクション
    (エスニック風テイストのモダンなドレス)
    DEREK LAM(デレク ラム)
    2007年春夏NYコレクション
    (上半身がコンパクトでフィット&フレアーなエアリードレス)


    今までよりもさらに丈を短くして、脚をもっと長く細く見せるようなドレスが相次いで登場しています。まるでバービー人形やツィギースタイルのようなバランスが新鮮です。脚を強調するスキニージーンズやレギンスが流行った秋冬に引き続き、春夏のファッションもますます脚がアピールポイントになりそうです。

    細部で遊ぶミニマルスタイル

    ドレスが勢ぞろいした感のあった世界のコレクションの中で、NYコレクションはお得意のシンプルなミニマルスタイルを打ち出していました。ただし、よく見るとただのシンプルではありません。シンプルさの中にも細かい手仕事があちこちに見て取れます。カッティング、パイピング、切り替え、刺繍など、フォルムやディテールに細かいワザを加えています。素材使いも凝っています。透ける素材や光沢素材など、味のあるテキスタイルを選んでいます。
    NARCISO RODRIGUEZMICHAL KORS
    NARCISO RODRIGUEZ
    (ナルシソ ロドリゲス)

    2007年春夏NYコレクション
    (ハイテク素材のコートとフェミニンなドレス)
    MICHAL KORS(マイケル コース)
    2007年春夏NYコレクション
    (グリッター素材を使用したミニマルなボディコンシャスドレス)


    それでは、どんな「マイクロミニ」が来るのでしょう!? 次のページでは、2007年春夏トレンド「マイクロドレス」&「マイクロボトム」の斬新スタイルが満載です!