落札が決定したら、落札者と連絡を取ります。

Yahoo! オークションとビッダーズでは「取引ナビ」、楽天オークションでは「出品者へのメッセージ」を使って、出品者と連絡を取ります。

出品者として連絡を取り合うのに必要な項目は

・落札者の氏名
・落札者の住所
・配送方法
・送料がいくらかかるか
・支払方法
・自分の連絡先

です。

その他、配達日時の予定などがある場合は、早めに連絡をしておきましょう。

Yahoo! オークション取引ナビ


Yahoo! オークションやビッダーズの場合は、出品者の連絡先を聞いておかないと、詐欺に合った時などの、Yahoo! オークション補償が適用されないので、出品者は住所などの連絡先を落札者に教える必要があります。

また、Yahoo! オークションの「受け取り後決済サービスの匿名取引」の使用を許可したり、楽天オークションの「匿名配送」選択された場合は、落札者の住所や名前などの連絡先を聞くことなく取引を行います。

【関連記事】


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。