嫉妬が生んだ?香草ミント

ミント
爽やかな香りが好まれるミント
ミントの名前の由来は、ギリシア神話からと言われています。黄泉の国の王ハデスに愛された妖精メンテ(メンタ、ミンテとも)は、ハデスの妻ペルセポネの嫉妬により、その姿を香りのよい草に変えられてしまいました。その草が、ミントというわけです。スーッとした清涼感のある香りのミントは、誰からも好まれるハーブとしてお馴染みですが、神様に嫉妬されるほどだったとは面白いお話しですね。

ミントのさわやかな香りは、気分をリフレッシュさせてくれます。梅雨の鬱陶しさや、なんとなく気分が優れない、憂鬱……といった症状も、ミントの香りで吹き飛ばしてしまいましょう!
ミントのデータ

ミントのデータ


ミントの種類

ミントには、
  • スペアミント…野菜や肉料理に
  • ペパーミント…お菓子やティーに
  • アップルミント…魚料理やティー、お菓子などに
  • オーデコロンミント…入浴剤やポプリに
  • パイナップルミント…斑入り葉のミント
  • キャットミント…猫が大好きなミント
など一般的に市場に出回っているものもあわせて、数千種ともいわれるほどたくさんの品種があります。苗を購入するときは、用途とそれぞれの葉っぱの香りを確かめて、好みのミントを探してみてください。

次ページで、ミントを苗から育ててみましょう!