日常英会話/日常英会話アーカイブ

「マジ?」と英語で聞くには?

日本語の口語表現で「マジ」という言葉がよく使われます。「うっそー、マジ?」というときの「マジ?」は英語ではどう言えばいいのでしょう。今回も会話例付きでご紹介します。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マジ?」と英語で言ってみる

おれはいつもマジだよ

日本語の口語を英語に直すのは時にはやっかいなものです。日本語の口語がそもそも何を意味しているのかというところに立ち返って考えなければならないからです。

その一例として、今回は「マジ」という言葉を取り上げてみましょう。

マジ?
マジで?
マジだよ


というような使い方をしますが、これを英語に直すには、まずこの日本語の意味を考える必要があります。ただし今回の「マジ」は比較的わかりやすい例かもしれません。明らかに、

マジ=まじめ、真剣

ですね。つまり「マジ?」は「まじめかよ?本当?真剣に?」というようなニュアンスになります。ここまでくれば後は英語に直すだけ。たとえば「マジ?」を英語にするなら

Are you serious?
Seriously?
Are you sure?
For real?


といった表現がふさわしいでしょう。最初の2つは「真剣に?」という意味で、あとの二つは「本当に?」という意味なので、若干のニュアンスは違いますが、どちらも「マジ?」の英語版として使えると思います。ちなみに For real? はかなり口語的な表現です。

「マジ?」よりは普段使いできる Are you serious?

マジという言葉は親しい間柄なら問題なくても、フォーマルな場では使えません。でも Are you serious? などはどんな場でも使える表現です。それでは会話例を見ていきましょう。

本当に驚いたよ 記者:何に?



会話例の続きは次のページで

更新日:2008年11月25日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    2

    この記事を共有する