食事ダイエット/食べ物ダイエット方法

ダイエット中に食べるべき野菜はコレ!!

野菜はダイエットのためにも健康のためにも良いことは分かっていますが、野菜だけを食べていればOKというわけではありません。今回は、野菜がダイエットに役立つ理由や、ダイエット中に積極的に食べたい野菜、おやつとしても役立つ野菜などを、詳しくご紹介していきたいと思います。

この記事の担当ガイド

体験したダイエット法は250種類以上のダイエットエキスパート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエットのためにも健康のためにも、野菜は積極的に摂りたいもの。ただし、野菜ばかり食べていればダイエットが成功するというわけではなく、バランスのよい食事がやはり大事です。

そこで今回は、野菜をたっぷり食べるためにも知っておきたい「野菜がダイエットに役立つ理由」「ダイエット中に積極的に摂りたい野菜」「おやつとして役立つ野菜」等について、詳しくご紹介していきたいと思います。

野菜がダイエットに有効な理由

ビタミンとミネラルやポイント!

ビタミンとミネラルやポイント!

普段の食事でたっぷり野菜を取り入れれば、食事全体のカロリーを抑えられると同時に、かさ増し効果で満腹感を得ることができます。これが、野菜がダイエットに役立つ大きな理由の一つ。また、どんな野菜にも植物繊維は豊富に含まれているので、ダイエット中にありがちな便秘解消にも役立ちます。

さらに重要なのが、野菜に含まれる「ビタミン」や「ミネラル」! 五大栄養素といわれる「炭水化物」「たんぱく質」「脂質」「ビタミン」「ミネラル」の中でも、「ビタミン」と「ミネラル」は体の様々な代謝作用に関わるもので、不足すると痩せにくい体になります。

食べ物からとったカロリーは主に「炭水化物」「たんぱく質」「脂質」で構成され、それぞれが体の中で代謝・吸収されます。そのうち、使われずに余ったものが体内に脂肪として蓄えられます。つまり、「炭水化物」「たんぱく質」「脂質」の代謝の効率を上げることが、脂肪をためない体作りには重要で、その代謝をサポートしてくれるのが「ビタミン」と「ミネラル」ということになります。

次のページでは、効率よく代謝できるようにサポートしてくれる「ビタミン」と「ミネラル」について詳しくみていきます。

更新日:2012年05月09日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    27

    この記事を共有する