食事ダイエット/食事ダイエット関連情報

「食べ合わせダイエット」で食べて痩せる人になる!

油OK、肉OK、米OKでもなぜか痩せる! 栄養管理士である伊達友美先生が監修した『食べてやせる!魔法のダイエット』等をもとに、食べることでカロリー消費をアップし、燃えるカラダをつくる方法を詳しく解説します!

この記事の担当ガイド

体験したダイエット法は250種類以上のダイエットエキスパート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「食べるから太る。食べなきゃ痩せる。」と思っている人は多いはず。しかし、「現代の女性は栄養失調で太っている!」という、これまでのダイエット常識をくつがえす衝撃的な事実が!

今回は新常識「痩せたければ食べましょう!」がコンセプトの本、『食べてやせる!魔法のダイエット』『伊達式 脂肪燃焼ダイエット』などの著者・伊達友美さん推奨の食事法をご紹介! 肉・米・油を食べ続けることで、ついてしまった脂肪を燃やす方法は必見です。

キレイに痩せたいなら、正しい食事を!

本
自身も過酷なダイエットを経験した伊達友美さん著『食べてやせる!魔法のダイエット』(宝島社 ?460)。栄養学博士、管理栄養士の立場からカロリー計算不要の食事法を確立
食べたものを消化、吸収、代謝すると、カラダの中では大量のカロリーを消費するものです。そのカロリーは、トレッドミルで30分間走った以上の消費量に相当するとか。

また私達日本人は、万が一、食べ物が無くなっても飢えないようにと、栄養が不足すればするほど脂肪を蓄える節約系の遺伝子をもつと言われています。食べなきゃ体重が減るのは当然だけれど、内臓の働きは鈍り、カラダは飢餓状態。結果、カロリーを消費しない、脂肪を燃やさない、代謝効率の悪いカラダに!

つまりは、正しい食材を食べて、脂肪が燃えやすく代謝のよいカラダを作ることが、ダイエットの新常識なのです!

更新日:2009年10月01日

(公開日:2008年07月04日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    6

    この記事を共有する