宝塚ファン/宝塚歌劇団 トップスターの変遷

花組トップスター・真飛 聖さん、退団を発表!

宝塚歌劇団は、花組トップスター・真飛 聖さんが東京宝塚劇場公演(2010年)の千秋楽にて退団することを発表しました。

桜木 星子

執筆者:桜木 星子

宝塚ファンガイド

花組トップスター・真飛 聖さんが東京宝塚劇場『愛のプレリュード』『Le Paradis!!(ル パラディ)-聖なる時間(とき)-』の千秋楽(2011年4月24日)にて退団することが発表されました。

『EXCITER!!』真飛 聖

『EXCITER!!』真飛 聖

真飛 聖さんは1995年星組公演『国境のない地図』で初舞台。
その後、星組に配属。2005年、花組に組替え。

2007年『メランコリック・ジゴロ』『ラブ・シンフォニーII』(中日劇場)より、春野寿美礼さんの後任として花組トップスターに。

愛称・ゆう

真飛 聖 略歴/主な舞台歴

2001年『花の業平』新人公演・在原業平(本役・稔幸)*新人公演主演
2002年『ヴィンダーガルデン』クラウス・アウゲンターラー *バウホール初主演
2003年『雨に唄えば』リナ・ラモント
2004年『花のいそぎ』小野篁
2006年『MIND TRAVELLER』マックス・プラマー
2008年『メランコリック・ジゴロ』ダニエル
2008年『愛と死のアラビア』トマス・キース
2008年『外伝ベルサイユのばら-アラン編-』アラン
2009年『太王四神記』タムドク
2009年『哀しみのコルドバ』エリオ・サルバドール
2009年『ME AND MY GIRL』ウィリアム(ビル)
2009年『外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-』アンドレ・グランディエ
2009年『相棒』杉下右京
2010年『虞美人』 項羽
2010年『麗しのサブリナ』ライナス・ララビー

真飛 聖 退団までの出演情報(予定)

・11月13日(土)~12月12日(日) 全国ツアー
『メランコリック・ジゴロ』『ラブ・シンフォニー』

・2月4日(金)~3月7日(月) 宝塚大劇場
・3月25日(金)~4月24日(日) 東京宝塚劇場
『愛のプレリュード』『Le Paradis!!(ル パラディ)-聖なる時間(とき)-』


【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で宝塚の CD・DVD を見るAmazon で宝塚の DVD を見る
【編集部からのお知らせ】
・「20代男性俳優」について、アンケート(2024/5/31まで)を実施中です!(目安所要時間5分)

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※回答上限に達し次第、予定より早く回答を締め切る場合があります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます