すまいステップは評判のよい一括査定?メリットデメリットとは

不動産の売却を検討している場合、まず気になるのが自分が所有している不動産がどのくらいの価格で売却できるのかという点でしょう。これを知るには自分で近隣の不動産会社のポータルサイトなどを確認してある程度の相場を把握するのもひとつの方法です。
もうひとつの方法としては不動産一括査定サイトの利用があります。この記事では不動産一括査定サイトを展開しているすまいステップの評判について解説します。ほかのサイトとの違いやメリット・デメリットについても解説しますので参考にしてください。

リナビス
リナビス

あなたの家の適正価格が分かる
【完全無料】一括査定

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4

すまいステップの基本情報

すまいステップの基本的な情報を知ることは評判をうのみにしないためにも大切です。サイトの内容を知ることで自分が求めている情報が得られるかどうかも確認できます。

一括査定サイトで実績がある会社が運営

すまいステップはほかのサイトと比較すると新しいサイトになります。すまいステップを運営している企業は別の不動産一括査定サイト「イエウール」を展開している株式会社Speeeです。そのため実績や情報量に関しては信頼のおけるサイトといえるでしょう。
Speeeがなぜ2つのサイトを展開しているのかと気になる人もいるでしょう。イエウールの特徴は大規模から中規模のより幅広い分野の不動産会社と提携している点にあります。
これに対してすまいステップはイエウールよりもさらに厳しい審査基準を設定してよりすぐった優良不動産会社とのみ提携することでサイトのグレードを高めているのです。
このように差別化をはかることでユーザーが求める情報を常に提供できる体制を整えています。

全国対応で同時依頼は最大4社

すまいステップの大きな特徴として全国の不動産会社を対象としている点があげられます。一括査定サイトの中には、特定の地域しか対応していないものもありますが、全国対応という点では利便性が高いといえるでしょう。
不動産の種類についても戸建て・マンション・土地・アパート・事務所など幅広く取り扱っています。つまり事業者も査定を依頼することが可能というわけです。
査定については一度に4社同時査定が可能になっています。ほかのサイトでは10社同時などかなり多くの査定を一度に依頼できるところもあります。これにもメリットはありますが、査定依頼をする場合にはその後の対応についても考えておく必要があるでしょう。
10社に依頼すると10社からほぼ同時に査定額に関する連絡が届くようになります。会社によってメールであったり電話であったりと連絡方法はさまざまです。これに対応できるだけの余裕がある人であれば問題ないでしょう。
ただ、10社を比較しながらうまく1社に絞り込んでいくのはかなり労力を使うことは理解しておく必要があります。できるだけ負担を少なくして効率的に不動産会社を絞り込みたいという人には4社程度がちょうどよいともいえるでしょう。  

専門家監修の初心者向けコラムを掲載

すまいステップは一括査定だけでなく不動産に関連した幅広いジャンルのコラムも掲載しています。マンションや戸建て、土地などの分類でコラムが掲載されているため、自分に関連のある記事が探しやすい点も特徴です。
コラムについては宅建士・FP技能士・税理士・弁護士などがしっかりと監修しているため専門的な内容についても信頼性のある情報を得ることができます。
エリアごとの不動産情報なども掲載されているため自分にあった情報を検索できる点もメリットといえるでしょう。

すまいステップの評判分析でわかったメリット

具体的にすまいステップを利用した人の声を参考に評判を分析しました。分析結果からわかったメリットについても解説しますので参考にしてください。

登録不動産会社が厳選され安心して使える

すまいステップの特徴のひとつが提携する不動産会社に厳しい基準を設けている点です。ユーザーに安心して利用してもらいたいという気持ちから審査基準は業界でもかなりハードルの高いものとなっています。
さらにはたとえ一度審査基準をクリアして登録された不動産会社であっても、ユーザーからのクレームが多い場合は除外されることもある点も特徴です。そのため質の高い優良な不動産会社のみが残っているといえるでしょう。

実力のある営業担当が見つかる

不動産会社を決める際のポイントとなるのが担当者の知識の深さと情報量の多さです。すまいステップに登録している不動産会社には実力がある営業担当者が在籍している確率が高いとされています。
具体的には宅建の有資格者・5年以上の実績・100件以上の売買仲介実績などのエースとも呼べる担当者が存在しています。会社自体に実績があったとしても担当者が知識不足であったり情報に疎い状態だとなかなかうまく売却が進まないこともあるでしょう。
その点ですまいステップでは優良な営業担当者と出会える確率が高いため利用価値の高いサイトとして評判です。

各不動産会社の特徴がわかりやすい

すまいステップの特徴のひとつに地域ごとに登録されている不動産会社の詳細を確認できるという点があります。
全国の不動産会社と提携しているだけでなく、それぞれのエリアごとに不動産会社の特徴を紹介しているため自分が所有している不動産があるエリアが遠くにあっても信頼できる不動産会社を探しやすいという点ではメリットが大きいでしょう。
遠方の不動産売買だけでなく身近にあってもなかなか気がつかない優良な不動産会社を見つけ出すのにも便利です。特徴としてどんな相談ができるかや、何を得意としているかなどを写真付きで丁寧に記載しているため、査定依頼を行う前に不動産会社の様子を把握しておける点もメリットといえるでしょう。

すまいステップの評判分析でわかったデメリット

ユーザーの声を分析するとメリットだけでなくデメリットも出てきます。ここからはすまいステップを利用することのデメリットについて解説します。

一括で査定できる件数の少なさ

すまいステップでは同時に最大4件の不動産会社に査定を依頼できるようになっています。この4件という数字が少ないと感じる人もいる点は利用者にとってはデメリットといえるでしょう。
多いサイトでは一度で最大10件に査定を依頼することが可能です。これと比較すれば数だけをみれば半分以下ということになります。
全国の不動産会社と提携していることは公表されていますがトータルで何社が登録しているのかは不明です。そのため自分が探したいエリアでどの程度の不動産会社が登録しているのかが不明確な状態で査定を依頼することになります。
身近で不動産会社を探したい場合に4社に満たない可能性もゼロではないでしょう。この点についてはデメリットといえます。

ほかの一括査定サイトより依頼に手間がかかる

一括査定サイトは自宅にいながら時間も気にせずに短時間で気軽に査定が依頼できるという点が最大の魅力です。一括査定サイトのなかには査定依頼が最短60秒で完了するケースもあります。
この点を比較するとすまいステップでは入力する情報量が多少多いため時間にして2〜3分ほど時間がかかるため、ほかのサイトと比較すると少し手間がかかるという印象です。
郵便番号を入力することで住所検索することができるサイトも多いなかで、すまいステップは都道府県や市町村を選択する必要があります。この時点ですでにほかのサイトと比べて工数が多くなることがわかります。
少しの違いではありますが、とりあえず簡易的に査定額を知りたいという場合には工数がひとつでも増えると手間だと感じる人もいるでしょう。

問い合わせ先が不案内なサイトの作り

すまいステップの公式サイトに対する意見として問い合わせ先がよくわからないという声があげられています。公式サイトをみてもTOPページには問い合わせ先の記載がなく、問い合わせフォームもない状態です。
電話番号の記載はありますが、フリーダイヤルではなく固定電話の番号になっています。さらに対応時間が平日のみとなっているため平日働いている人は問い合わせたいことがあってもなかなか電話をすることが難しい場合もあるでしょう。

評判だけに流されない一括査定サイトの選び方

インターネット検索をしているとさまざまな情報が飛び交っていることに気がつきます。不動産一括サイトの評判にもさまざまな意見があり、結果的になにを参考にすれば良いのかわからなくなることもあるでしょう。ここからは評判だけに流されない一括査定サイトの選び方について解説します。

売却したい不動産に対応できるか

まず大切なのは自分が売却したい不動産の情報を整理してから情報を集めることです。不動産会社には対応エリアや得意分野というものが存在します。そのため自分が売却したい不動産のことがきちんと把握できていないと条件にあった不動産会社がどこなのかを見極めることができず迷子になってしまうでしょう。
まずはそもそもその不動産会社の対応エリアに自分の不動産が入っているかをチェックしましょう。エリア外であればその時点で選択対象から外れます。
もうひとつはその不動産会社の得意分野についての確認です。自分が売却したい不動産が戸建てなのかマンションなのか土地なのかによって選ぶ不動産会社が変わるということはよくあります。
一括査定サイトでもマンションに特化しているサイトなど特徴を前面にアピールしているサイトも存在してます。このように売却したい不動産の種類で一括査定サイトを選択するというのもひとつの方法です。
さらにそのサイトにどの程度の不動産会社が登録されているのかも確認しておきましょう。登録数が多ければ地方の不動産でも対応してもらえる可能性がアップします。

査定依頼を同時に出せる件数が多いか

不動産の査定は1社だけですませないことが大切です。時間がないからといって1社の査定額だけを参考にしてしまうと相場と大きく外れた売り出し価格を設定して売却に失敗してしまう可能性が高くなります。
複数の不動産会社に査定を依頼することのメリットは自分が所有している不動産の相場を把握できる点にあります。各社が提示する査定額を比較することである程度の相場を把握できれば売り出し価格の設定が的確なものにできるでしょう。
一度により多くの査定額を比較することができれば手間を省くこともできるため同時査定数が多いサイトのほうが利便性が高いでしょう。

一括査定サイトとしての質が高いか

比較する場合はどこに着目すればよいのでしょうか。一括査定サイトは基本的には同じような構成で展開されています。そのため比較するためのポイントさえ押さえておけばどのサイトを使えばよいかは比較的簡単に見極めることができるでしょう。
ひとつのポイントは登録されている不動産会社がきちんと厳選されているかという点です。すまいステップは自社で独自の基準を設けており、厳しい審査をしているサイトであるため安心して利用することができるでしょう。
すまいステップの場合は、とくに登録後の管理も徹底しており登録してから問題があった場合には登録解除するという規定も定められています。このように不動産会社の登録にあたって運営会社がどのような管理体制を整えているのかをチェックしてみましょう。
もうひとつはコラムの内容です。不動産一括査定サイトではコラムを掲載しているところも少なくありません。そのコラムは誰が書いていてきちんと専門家が関わっているのかを確認しましょう。コラムに掲載する内容は法律に関することもあるため信憑性の高さは重要です。
情報発信を行ううえで専門家の監修などを受けるなどして誤情報や曖昧な情報を流さない努力をしているサイトは質が高いといえるでしょう。

すまいステップの査定で失敗しないための注意点

すまいステップは登録する不動産会社を厳選しており、コラムも専門家による監修のもとで作成されているため信頼できる不動産一括査定サイトだといえるでしょう。ただし、どんなに質の高いサイトであっても利用する際に間違った使い方をすると売却に失敗してしまうこともあるでしょう。
ここからはすまいステップの査定で失敗しないための注意点について解説します。正しく利用して売却をスムーズに成功させましょう。

いきなり訪問査定で依頼を出さない

不動産査定と一言でいっても2種類あり、そのひとつが机上査定です。机上査定は簡易査定と呼ばれることもあり、文字通り簡易的な情報をもとに目安となる査定額を提示することになります。
机上査定の場合はインターネット上で不動産に関する必要最低限の情報を入力することで不動産会社がおおよその査定額を提示してくれます。気軽に利用できる点がメリットです。
訪問査定も文字通り不動産会社の担当者が実際に物件を訪問して実際の現状を確認します。机上査定と比べて実物をみてからの査定であるため売却価格と近い価格を示すことができる点が特徴です。
不動産一括査定サイトは基本的には机上査定を前提としています。インターネット上で最低限の情報を入力することで同時に複数の査定額を知ることが可能です。
不動産売却を成功させるにはまず机上査定から利用することがおすすめです。訪問査定のほうがより正確な査定額が算出されるのでいきなり訪問査定を依頼する人もいるでしょう。ただ、訪問査定を複数社に依頼するということはそれだけ時間と労力を使わなくてはならないということになります。
もしも10社に訪問査定を依頼したとしましょう。10社が物件を訪問する際に売主が毎回立ち会わなくてはなりません。日にちがバラバラになることが多いため、その度に仕事を休んだり時間を空けたりすることはかなり大変です。
そこでまずは机上査定で不動産会社の対応やあらかたの査定額を把握し、数社に絞ってから訪問査定を依頼するほうが効率的だといえるでしょう。不動産一括査定サイトには査定額を知るというだけでなく不動産会社を厳選するという点で利用価値もあることを覚えておくとよいでしょう。

相場より高い査定結果は疑う

誰もが少しでも高く不動産を売却したいと考えるでしょう。その思いにつけ込んで悪徳なやり口を使ってくる不動産会社があることも理解しておくと安心です。複数の不動産会社に同時に査定を依頼するとなかには相場よりも高額な価格を出すところもあるでしょう。
一見すると高く売れるのであればその不動産会社と契約したほうがよいように思えます。ただ、ここで注意しなければならないのは査定額は机上査定の額でありあくまでも目安であるという点です。必ずその金額で売れるという保証はどこにもありません。
そのため極端に高額な査定額を出してきた不動産会社には査定額の根拠を確認してみましょう。納得できる根拠が示してもらえる場合は問題ないといえます。ただ、根拠が曖昧で納得できない場合は怪しいと疑ってみましょう。
高額な査定額を提示する原因のひとつが顧客獲得目的です。不動産会社は仲介手数料をもらうことで利益を得ています。そのためまずは不動産を売却したいという顧客を1件でも多く獲得することが必要です。
顧客を獲得するために査定額を高額提示しておき、結果的には売れないので値下げしましょうと交渉している不動産会社も存在します。値下げ交渉の結果、最終的に売却までに時間がかかり、売れ残りの物件というイメージがついたり予定よりも低い価格で売却しなければならなくなるということも考えられるでしょう。

信頼できない担当がいる不動産会社とは契約しない

査定を依頼すると不動産会社から営業の連絡が入るようになります。電話やメールなど方法はさまざまです。大切なのは毅然とした態度であくまでも選ぶのはこちら側であるという気持ちを忘れないことです。
机上査定を依頼したから訪問査定も依頼しないといけないということはありません。営業担当者の対応が丁寧でわかりやすく信頼できそうな不動産会社に絞って訪問査定を依頼するようにしましょう。
媒介契約の内容にもよりますが、基本的に最終的には1社に絞り込む必要があるため見極めるポイントとして担当者をよく観察するというのは大切になります。
不動産売却は最短でも半年程度の付き合いになるため信頼できない不動産会社に依頼してしまうとそれだけでストレスになることもあるでしょう。担当者の資格の有無や実績、人当たりなどに着目してこの人になら任せられるという人をみつけることも大切です。

すまいステップの評判だけで判断をしない

インターネット上には多くの情報が飛び交っています。すまいステップの評判だけをみてもよいものもあれば悪いものもあります。これらの情報をどう処理するかは自分次第です。ほかのサイトの評判と比較してみるのもよいでしょう。
少しでも悪い評判があればやめておくというのもひとつです。ただし、どのようなサイトであってもメリット・デメリットはあり、何を信じるかは結果的に自分の判断になります。
ネット上の評判だけでなく自分がサイトを訪問してみて感じた感覚も大切にしましょう。公式ホームページに記載されている内容を自分の目で確認して自分の感覚で判断することも大切です。

【完全無料】うちの価格いくら?