HOME4Uは評判のよいサイト?口コミからデメリットまで分析

一括査定サイトのHOME4Uを利用するなら、評判を参考にしてメリットがあるのかを知っておくことが大切です。一括査定サイトはさまざまな種類があり、サイトによって特徴は異なります。
HOME4Uならではのメリットはもちろん、評判や口コミからわかるデメリットまで正しく把握しておくことが、不動産売却を成功させるポイントです。HOME4Uへの理解を深め、自身に合ったサイトなのか見極めましょう。

リナビス
リナビス

あなたの家の適正価格が分かる
【完全無料】一括査定

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4

HOME4Uの基本情報

HOME4Uを利用するなら、サイトの基本情報を知っておくことが大切です。

  • 老舗の不動産一括査定サイト
  • 国内トップクラスのセキュリティで安心
  • 査定依頼先は厳選された全国1500社
  • 不動産の売却以外の検討も可能

基本的な特徴を理解することで、HOME4Uがどのようなサイトなのか、特徴をつかみやすくなります。

老舗の不動産一括査定サイト

HOME4Uは老舗の不動産一括査定サイトであり、運営開始は2001年からです。国内で初の不動産一括査定サイトであり、一度に最大6社から査定を受けられます。
過去に500万人以上が利用しているサイトであり、利用者の多さから知名度や人気の高さがわかり、信頼できる一括査定サイトといえるでしょう。

国内トップクラスのセキュリティで安心

NTTデータグループが運営しているHOME4Uは、国内トップクラスのセキュリティであるため、安心して利用できます。不動産の一括査定を受ける際には、不動産の情報だけではなく、氏名や連絡先などの個人情報も入力します。
セキュリティ性能が高いことで、個人情報漏洩のリスクが少なく、安心して利用しやすい点は大きな魅力です。HOME4Uで採用されているセキュリティは官公庁や銀行などでも使用されているものであり、安全性の高さについては信頼できるでしょう。

査定依頼先は厳選された全国1500社

HOME4Uは全国1500社の不動産会社と提携しており、幅広い業者に査定依頼を出すことができます。独自の基準で厳選した不動産会社と提携しているため、信頼度は高いです。
また、売却査定数の実績も豊富であり、2020年の3月段階では累計40万件の売却査定数があります。多くの人が利用しているサービスである点からも、信頼できるサイトであることがうかがえます。

不動産の売却以外の検討も可能

不動産の売却だけではなく、土地活用や賃貸経営、不動産の購入なども検討できる点は、HOME4Uの特徴です。HOME4Uは売却だけではなく、さまざまな不動産情報を扱う総合サイトです。
関連サイトに「土地活用プラス」や「HOME4Uオーナーズ」などがあり、売却以外の選択肢にも目を向けやすい点はHOME4Uならではの魅力といえます。

HOME4Uの評判を分析してわかったメリット

HOME4Uの評判を分析すると、次のメリットがあることがわかります。

  • 質の高い不動産会社に出会いやすい
  • 無料の電話サポートで安心して使える
  • 初めての不動産売却でもコラムでコツが学べる
  • 簡単な手続きで査定依頼ができる

どのようなメリットがあるのかを知り、HOME4Uの魅力を深掘りしていきましょう。

質の高い不動産会社に出会いやすい

実績が豊富なHOME4Uは、質の高い不動産会社に出会いやすい点がメリットです。登録されている不動産会社は質が高く、優良業者が多い点は大きな魅力でしょう。
また、一戸建てやマンションなど、不動産の種類に合わせて売却に強みのある不動産会社が、自動的にピックアップされる点もメリットです。質の高い不動産会社を素早く見つけられるため、想定よりも早く売却が成功したという評判も多いです。

無料の電話サポートで安心して使える

HOME4Uでは無料の電話サポートによって、サイトの使い方や不明点についての問い合わせができます。フリーダイヤルでユーザーサポートを受けられるため、初めて不動産一括査定サイトを使う人でも、スムーズに利用しやすい点は魅力です。
一括査定サイトの多くは電話での問い合わせができないため、無料の電話サポートがあるのはHOME4Uならではのメリットです。

初めての不動産売却でもコラムでコツが学べる

「HOME4U不動産売却塾」では、不動産売却についての知識が学べるコラムが、数多く掲載されています。不動産売却の基礎知識や取引の注意点、ポイントなどを学ぶことができ、初めて不動産売却をする人でも安心して売却に臨みやすいです。
また、HOME4Uでは「スピード売却術」というPDFデータが無料でダウンロードできます。素早く不動産売却を成功させるコツを学べるため、希望する条件での売却を目指しやすい点は大きなメリットです。

簡単な手続きで査定依頼ができる

1分程度の簡単な手続きで、査定依頼を出せる点もHOME4Uのメリットです。一括査定を受ける際に入力する情報は、次の通りです。

  • 物件の種類や所在地
  • 物件と依頼者との関係
  • 査定利用の理由
  • 希望する査定方法
  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 売却の希望時期
  • 依頼する業者の選択

入力する情報はシンプルであり、素早く査定依頼を出せるのは魅力といえます。

HOME4Uの評判を分析してわかったデメリット

HOME4Uの評判を分析すると、メリットだけではなくデメリットがあることもわかります。

  • 依頼先によって査定結果に大きな差がある
  • 知っている不動産会社に査定を出せるとは限らない
  • 不動産会社によっては営業の電話がある
  • 他社より特徴的なメリットが少ない

デメリットも正しく把握して、HOME4Uを利用すべきかどうかの判断に役立てましょう。

依頼先によって査定結果に大きな差がある

一括査定の依頼先によって、査定結果に大きな差が出てしまう場合があるのは、HOME4Uのデメリットです。同じ不動産でも、不動産会社によっては100万円以上の差が出ることもあります。
提示される査定額に大きな差があると、どの不動産会社に売却を依頼すべきか迷いやすいため注意が必要です。査定額はあくまで目安の金額であり、定価はありません。
そのため、不動産会社によって査定額が変わるのは一般的といえるため、相場価格を事前に調べておき、適切と思える査定額を提示した業者に売却を依頼することがおすすめです。

知っている不動産会社に査定を出せるとは限らない

査定依頼を出せるのは、HOME4Uに登録されている不動産会社のみです。そのため、近所で有名な不動産会社や誰もが知っている大手不動産会社でも、HOME4Uに登録されていない場合は査定依頼を出すことはできません。
一括査定サイトによって提携している不動産会社は違うため、必ずしも希望する不動産会社を含めて査定依頼を出せるとは限らないことは理解しておきましょう。

不動産会社によっては営業の電話がある

HOME4Uが提携している不動産会社は厳選されているためトラブルは少ないものの、業者によってはしつこく営業の電話をかけてくる場合があります。
少なからず対応がよくない不動産会社は存在するため、しつこい営業はきっぱりと断り、曖昧な返事をして対応を長引かせないようにしましょう。

他社より特徴的なメリットが少ない

HOME4Uは他の一括査定サイトよりも特徴的なメリットが少ない点も、デメリットの1つです。提携している業者数や利用者人数などは、他のサイトのほうが多いこともあります。
ただし、特徴的なメリットが少ないからといって、悪いサイトではありません。全体的な評価はよいサイトであるため、どの一括査定サイトを利用するか迷う際には、HOME4Uを候補に入れておくことがおすすめです。
使用する一括査定サイトに迷うなら、すまいステップを利用してみてもよいでしょう。すまいステップは一度に複数社から査定を受けることができ、より広い選択肢から不動産会社を選べます。一括査定サイトを複数利用することで、より自分に合った不動産会社を見つけやすくなるでしょう。

HOME4Uを使った不動産会社選びのポイント

HOME4Uを利用して不動産売却を成功させるには、不動産会社選びのポイントを頭に入れておくことが大切です。

  • 一括査定は机上査定から
  • 高額な査定額は根拠まで確認する
  • 担当は信頼できる人を選ぶ
  • 不動産会社との契約内容も自分好みで選ぶ

上記のポイントを押さえて、HOME4Uで上手に不動産会社を選びましょう。

一括査定は机上査定から

HOME4Uでは一括査定の際に、机上査定と訪問査定のどちらを受けるか選べます。不動産売却をスムーズに行うには、最初に机上査定を受け、その後訪問査定を受けることがおすすめです。

査定方法特徴
机上査定
  • 24時間受けられる
  • 素早く査定結果を教えてもらえる
  • 書類の準備が必要ない
訪問査定
  • 担当者とのスケジュール調整が必要
  • 現地での訪問査定の立ち会いに1時間程度かかる
  • より正確な査定額を知ることができる

机上査定はネット上で受けられる簡易的な査定であり、大まかな査定額がわかる点が特徴です。不動産会社の担当者が現地を訪れ、不動産の現況を見て査定額を算出する訪問査定のほうが精度は高いものの、査定額を知るまでに手間と時間がかかります。
そのため、最初から訪問査定を受けてしまうと、複数社から査定を受けてそれぞれの結果を比較するまでに、長時間かかってしまうため注意が必要です。
机上査定で複数社の査定結果を比較し、好条件を提示する不動産会社に絞って訪問査定を依頼する流れのほうが、不動産会社の選定もしやすく、スムーズに売却を進めやすくなります。

高額な査定額は根拠まで確認する

不動産会社によっては高額な査定額を提示することもありますが、この金額をうのみにしないようにしましょう。査定額は不動産会社ごとに設定できるため、場合によっては相場よりも高額査定を出して、自社で売却してもらおうと考える業者もあります。
そのため、高額査定を出された場合は、なぜその金額になったのか、根拠も確認しておくことが大切です。明確な根拠の説明がなく、高額査定を提示している場合は信頼度が低いため、別の不動産会社を利用したほうがよいでしょう。
相場程度の査定額を提示し、かつその金額になった根拠を詳細に説明してくれる不動産会社なら、信頼度は高く、スムーズに売却を進めやすいです。

担当は信頼できる人を選ぶ

不動産売却が成功するかどうかは、不動産会社の担当者によって変わることが多いです。そのため、担当者が信頼できるかを見極めることも重要です。
担当者と問題なくコミュニケーションが取れるか、売主の希望をくみ取って売却プランを提案してくれるかなど、実際に話して信頼できるかどうかを見極めましょう。
もし相性が悪いと感じるなら、担当の変更を申し出るか、別の不動産会社に乗り換えて不動産売却に臨むことがおすすめです。

不動産会社との契約内容も自分好みで選ぶ

不動産会社に売却を依頼するためには、業者と媒介契約を結びます。媒介契約には3つの種類があり、それぞれで特徴が異なります。

項目一般媒介契約専任媒介契約専属専任媒介契約
複数の不動産会社に依頼し契約できるかできる(明示型の場合、複数の不動産会社に依頼した場合は通知義務がある)できないできない
自分で買い手を見つけて契約できるかできるできるできない
販売状況の不動産会社から依頼主への報告義務とその頻度報告義務はない(任意で報告を求めることは可能)2週間に1回以上1週間に1回以上
レインズへの登録義務登録義務はない(任意で登録は可能)媒介契約から7日以内媒介契約から5日以内
契約期間法律上での決まりはないが、行政指導は3ヶ月以内3ヶ月以内3ヶ月以内
おすすめの人
  • 自身で買主を見つけられる人
  • 複数の不動産会社を利用したい人
  • 自身で買主を見つけられる人
  • 不動産会社に積極的に売却活動をしてもらいたい人
不動産会社により積極的に売却活動をしてもらいたい人

万が一契約方法が合わないと感じたなら、契約満了のタイミングで別の契約方式に切り替えることも可能です。不動産会社に売却を一任したいなら、基本的には専任媒介契約か専属専任媒介契約が、自身で積極的に買主を見つけたいなら、一般媒介契約がおすすめです。

HOME4Uで評判のよい不動産会社を見つけよう

不動産会社を厳選し、信頼できる業者と提携している点がHOME4Uの魅力です。HOME4Uの一括査定を上手に活用することで、評判のよい不動産会社をスムーズに見つけられます。
不動産会社選びは売却を成功させるための重要なポイントであり、慎重に行う必要があります。HOME4Uの一括査定で優良業者を見つけ、評判のよい不動産会社からサポートを受けることで、不動産売却の成功を目指しましょう。
 

【完全無料】うちの価格いくら?