「ローストチキン」~“トリ”分けて親交を深めるならこれ!~


ローストチキンメイン

料理を振舞う男性「もてなし奉行」が増加の兆しあり。もてなし奉行たるもの、食卓にあげれば必ず歓声が上がる、最高のもてなしを約束する必殺レシピを持っておきたいところだ。

■材料(2~3人分)

鶏肉……若鶏1羽(1kg程度の小さなもの)
じゃがいも……1~2個
にんじん……1本
トマト……1/2個
ズッキーニ……1個
たまねぎ……1~2個
タイム……1~2枝
塩……適宜
オリーブオイル……少々
※今回は使うのは1kg程度の若鶏。火も通りやすく小さくて扱いやすいので、2~3人食べるときにはこれぐらいのサイズを使うと良い。
※鶏の腹に詰めるものは、いろいろ工夫してオリジナルレシピを作っても楽しい。

■作り方

ローストチキン1鶏がちょうど収まるぐらいの大きさで、かつオーブンに入れられる鍋に、切ったじゃがいも、にんじん、たまねぎの2/3程度を敷く。

ローストチキン2鶏の腹はよく洗い、水気をふき取る。全体に塩をもみこみ、腹の中にも塩をまぶす。腹の中にトマト、ズッキーニ、たまねぎ、タイムを詰め、両足をタコ糸で縛って成形する。
※皮にニンニクやレモンの切り口をこすりつけてもおいしい。

ローストチキン3じゃがいもなどを敷いた鍋に鶏を入れ、周りに余った野菜を詰めていく。皮にオリーブオイルを塗り、200℃に予熱したオーブンに入れて30分程度焼く。180℃に温度を下げ、さらに20分程度焼く。鶏を足が下になるように傾け、腹から流れる肉汁に赤い血が混ざっていなければ火が通っている。オーブンの性能によるが、大きな鶏の場合はさらに1時間程度は焼く必要がある。
※一番高い部分は焦げやすいので、途中でアルミホイルをかぶせて焦げ過ぎないようにするとよい。

 

もてなし奉行の味付けうんちく


日本でローストチキンといえば、クリスマス専用の手間がかかるスペシャルメニューというイメージがあるが、それは間違い。そもそも、ローストチキンは鶏の腹にお好みのスタッフィングを詰めて焼くだけ、という超がつくほどの簡単料理。イタリアでは、家庭で気軽に出てくる定番メニューだ。風水的にも鳥は縁を運ぶ動物と言われている。客人と友好をさらに深めたい、というときにはぜひとも試してほしい。“同じ鶏を食べた仲”として、これまで以上に親しい間柄となれるだろう。

提供┃All About

土屋敦┃Atsushi Tsuchiya

土屋敦┃Atsushi Tsuchiya

All About「男の料理」ガイド。本当においしい料理のレシピや調理法を伝える料理研究家として、雑誌、テレビ等多方面で活動中。最近の著書には『男のハンバーグ道』『男のパスタ道』『このレシピがすごい』がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 1-2_1563

    「チキンパエリア」~“フライパン”を意味する憧れの大皿~

  2. 1-2_4335

    「メバルのアクアパッツア」~変幻自在のもてなし料理~

  3. 1-2_2232

    「巨大茶碗蒸し」~大人数で楽しむ“宝探し”料理~

  4. 1-2_5942

    父の日に子供と作ろう! かっこ良すぎる「おとうのピザ」

  5. 1-2_3086

    「巨大ロールキャベツ」~思う存分味わえる贅沢感~

  6. 1-2_113

    「黒鯛の塩釜焼き」~祝い“タイ”ならこれしかない!~

  7. 1-2_1894

    「ローストビーフ」~英国発祥の数少ない美味しい料理!?~

  8. 1-2_3569

    「ローストポーク」~リンゴの香りと甘みがアクセント~

  9. 1-2_2664

    「巨大どら焼き」~銅鑼、どら、ドラ~

新着

  1. IMG_8752
  2. 1IMG_2280
  3. IMG_8397
  4. IMG_7855
  5. s_IMG_2494
  6. 髟キ譎る俣繝ャ繧キ繝偵z_鬢・ュ・_MG_0494
  7. IMG_7476
  8. おでん1
  9. 171019_010 Sponsored
  10. 1IMG_0764

Pick Up

  1. 髟キ譎る俣繝ャ繧キ繝偵z_鬢・ュ・_MG_0494 27時間かける「究極の焼き餃子」 ~モチモチ皮に旨…
  2. main 27時間かける「究極の秋の唐揚げ」~ホクホク温かい…
  3. _MG_1191[1] 27時間かける「究極の牛タン塩釜」 ~しっとりやわ…
  4. _MG_0966 26時間かける「究極の冷やし中華」 ~ツルっとモッ…
  5. choujikan-0998_2 22時間かける「究極のチャーハン」 ~しっとりジュ…

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP