STAUB好きが集結!限定ファンイベントに行ってみた


058

みんな大好き、STAUBのファンイベントが2017年5月、東京・赤坂で行われた。オトコノキッチンでも大活躍のミッチーさん(@mizukudasai)、植木さん(@utosh)がイベントのスタイリングを担当するというので2人の活躍を応援しつつ取材してきた。会場は赤坂駅にほど近いビルの10Fにある眺めの良いレストラン、CROSS TOKYO。参加者は生粋のSTAUBファンや人気インスタグラマー、メディア関係者などで、華やかな雰囲気の中、イベントはスタートした。

 

特別な日のおもてなしの食卓

まずはミッチーさんのスタイリングから紹介しよう。ミッチーさんの食卓はゴージャスなおもてなし料理。

039

新製品の「Sukiyaki&グリルパン」をメインに使用し、豚肉のクリーム煮込み、ムール貝のワイン蒸し、ポテトフリットなどベルギー料理を意識したそう。ソースの容器やピクルスの容器にもミニサイズのココットを使用することで、食卓に統一感が出て、華やかになるのもポイントだ。

053

 

普段使いにも◎ 和の食卓

植木さんのスタイリングはデイリー使いを意識した和食を表現。「Wa-NABE」のM18cm(チェリー)で肉じゃがを作り、「ラ・ココット de GOHAN」のM(グランブルー)で玄米を炊いた。

171

赤・白・青のトリコロールカラーでSTAUBがフランスのブランドであることもアピール。STAUBというと「黒」「グレー」などのイメージが強いが、カラーの美しさをあえて伝えたかったという。

083

 

パーティが盛り上がる BLACK&WHITE

STAUBの今秋のテーマ、「ブラック&ホワイト」のコンセプト展示を手がけたのは、ラ・ノワールメゾン(@la_noirmaison)さん。

098

もはやプロの域といっても過言ではないそのスタイリングテクニックを披露。

164

インパクトのある食卓に、STAUBファンもうっとり。

 

料理はもちろんSTAUB製

会場で振る舞われた料理はもちろん全てSTAUB製品で調理したもの。その美味しさに参加者も大喜びで、おかわりする人も多数。

108

 

新製品も多数お目見え

これから発売される新商品もたくさん紹介され、物欲を刺激された。特に編集部が注目したのがSTAUB専用のガラス蓋。中の様子が気になる煮物や炊飯、グリルなど色々な料理で活用できそうだ。20〜30cmまで5サイズが揃い、お手持ちのココットに組み合わせることも可能。発売予定は今年秋頃で、会場からも「欲しかった!」という声があちこちで聞こえてきた。
101

 

賞品の目玉はあの新製品!

会場では素敵なプレゼントが当たる抽選会も行われた。なんと、目玉賞品として「Sukiyaki&グリルパン」が1名に当たり、会場はおおいに盛り上がった。

40508-280-1488175330344

 

この他にもフォトブースや、新製品のタッチアンドトライなど、盛りだくさんのコンテンツに参加者は大満足だった。STAUBのこれから発売される新作が今から楽しみだ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 453_b

    これが未来の台所!LDK一体型の新コンセプトキッチンを体感せよ

  2. DSCN2522

    だれでもリア充に!夏の夜の最強お出かけスポットin六本木

  3. lam7

    ラムを愛すラムの伝道師、ラムバサダーとは?

  4. FFQ-600_SBK_IMG_4

    自転車乗り必見!本気のストローボトルがサーモスから発売

  5. DSCF3797

    フランス ボルドー 今行くべきレストラン&おすすめスポット

  6. 15535066_1855320704752815_6785552950447046656_n

    今すぐ餃子が食べたい!と思った時にすぐ作れる「餃子の素」が便利すぎる

  7. 03071904_58be85c1cdfd4

    日本を代表する包丁ブランド、関孫六の新ラインアップが熱い!

  8. 後藤さん宣材

    パナソニックがIoTで究極のおうちカフェに挑戦!プロのコーヒーを自宅で再現

  9. unnamed

    ヘルシースナッキングに最適!ダイエットの味方「のりサンド」とは?

新着

  1. IMG_8752
  2. 1IMG_2280
  3. IMG_8397
  4. IMG_7855
  5. s_IMG_2494
  6. 髟キ譎る俣繝ャ繧キ繝偵z_鬢・ュ・_MG_0494
  7. IMG_7476
  8. おでん1
  9. 171019_010 Sponsored
  10. 1IMG_0764

Pick Up

  1. 髟キ譎る俣繝ャ繧キ繝偵z_鬢・ュ・_MG_0494 27時間かける「究極の焼き餃子」 ~モチモチ皮に旨…
  2. main 27時間かける「究極の秋の唐揚げ」~ホクホク温かい…
  3. _MG_1191[1] 27時間かける「究極の牛タン塩釜」 ~しっとりやわ…
  4. _MG_0966 26時間かける「究極の冷やし中華」 ~ツルっとモッ…
  5. choujikan-0998_2 22時間かける「究極のチャーハン」 ~しっとりジュ…

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP