ラムを愛すラムの伝道師、ラムバサダーとは?


lam7

All Aboutのカレーガイドでもあり、スパイスハンターのシャンカール野口さんが「ラムバサダー」に就任したお披露目イベントが開催された。

「ラムバサダー」とはラム肉大使のことで、オーストリア産ラム肉のPRを行うMLA豪州食肉生産者事業団が2015年から仕掛けているユニークな取り組みだ。ラム肉を愛するシェフや食のプロ、フードブロガーを「ラムバサダー」に任命し、就任した「ラムバサダー」達はボランティアでワークショップやレシピ開発など、ラムの普及活動に協力するのだ。

images

第一期のラムバサダーは羊好きなら知らないものはいない中国料理、神田「味坊」のオーナー梁 宝璋氏やオリーブオイルソムリエの石井秀代氏などフード業界を牽引する9名が就任し、活動してきた。今回、新たに野口さんを含む7名が加わりさらにパワーアップした。

 

ラムバサダーの条件とは

「ラムへの愛なら俺も負けない!」と思ったそこのアナタ!こちらの条件を満たせばラムバサダーになれるかも…。気になる条件は…

・発信力がある
・行動力がある
・求心力がある
・協調性がある
・面白いことが大好き
・熱い想いがある

上記の条件を満たし、ラム愛に溢れた者に「ラムバサダー」の道は開かれている。

lam1▲おそろいの黒のユニフォームで登場したラムバサダー達

今回加わったメンバーは発表会の会場となった六本木の新進気鋭の和食店「HAL YAMASHITA 東京」の山下シェフや、リッツ・カールトンのフレンチを担当する女性シェフ、宮島シェフなど料理人の他にフードビジネスコンサルタントやグルメブロガー、ラーメンクリエーターなど多彩な肩書が並ぶ。

 

ラムバサダーによるクリエイティブな羊料理

発表会ではラムバサダー達が自ら腕をふるい、思い思いのラム料理を提供。「羊の脳みその春巻き」や「ラムの粕汁」など、普通では考えつかないようなメニューが並ぶ。

lam3▲羊の脳みその春巻き

lam5▲レアに火入れしたラム肉はトリュフをまとって上品な味わい

lam4▲ラムのまぜそばはクセになりそう

ラムバサダー達は就任に際し、オーストラリアで研修合宿に参加し、本場のラム料理を学んだそう。その時味わったスパイスや料理にインスピレーションを得て考えたメニューもあるのだそう。

lam2▲ラムバサダーが厨房に入ってライブ調理

野口さんはラムの肩肉で作った本格的な「ラムコルマ」を披露。ナッツがたっぷりと入った濃厚でクリーミーなおもてなしカレーは、ラムとスパイスが融合して極上の味わいに。

lam6▲野口さん自ら絶品カレーをふるまう

どの料理もラムの美味しさを引き立てる工夫が施されており、ラムの持つ無限の可能性を感じた。きっと、ラムへの愛がこんなにクリエイティブな羊メニューを生んでいるのだろう。

ラムは美味しいだけでなく、肉の中でも脂肪燃焼をサポートするL-カルニチンが含まれていて、ヘルシーな肉のため、今回のイベントを期に、もっと日々の食卓に取り入れていきたいと思った。

ぜひ、オトコノキッチン読者も自分なりのラム料理に挑戦してみて欲しい。そしていつかは「ラムバサダー」を目標に「ラム活」に励もうじゃないか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. Img1061

    大好評! #シェアクッキング キャンペーン 第2弾がスタート

    Sponsored
  2. IMG_3944

    平野レミ絶賛!この夏、アーバンBBQが熱い

  3. IMG_1996

    新・キリン一番搾り 「で、何が違うの?」 新・旧を飲み比べてみた

  4. 01_sprigroll

    人気インスタグラマーによる待望のレシピ本が発売!『#とりあえず野菜食』からはじめるベジ生活

  5. バレンタイン

    5人に1人が実践? 今年のバレンタインは「逆チョコ」に挑戦しよう

  6. d798ceee32ea273e2ffbfbc954ef3ecb

    よなよなファンは要チェック!天空の森「ビアガーデン」が今年もやってきた!

  7. buta2

    【養豚場潜入ルポ】生まれかエサか愛情か、美味しい豚肉は何が違うのか

  8. s_22

    遂に予約開始!今年の炊飯器の大本命、バーミキュラ「ライスポット」の魅力を徹底解剖

  9. img_slide_01

    まるで星付きホテルみたい!優雅な食卓を叶える極上の水差しとタンブラー

新着

  1. IMG_7334
  2. DSCF3797
  3. main
  4. IMG_7048
  5. 樽育成2.jpg
  6. shutterstock_569204032
  7. DSCF4127
  8. IMG_5975_1
  9. IMG_1259
  10. _MG_1191[1]

Pick Up

  1. main 27時間かける「究極の秋の唐揚げ」~ホクホク温かい…
  2. _MG_1191[1] 27時間かける「究極の牛タン塩釜」 ~しっとりやわ…
  3. _MG_0966 26時間かける「究極の冷やし中華」 ~ツルっとモッ…
  4. choujikan-0998_2 22時間かける「究極のチャーハン」 ~しっとりジュ…
  5. choujikan-1211 12時間かける「究極のカルボナーラ」 ~ねっとり濃…

人気記事

  1. shutterstock_569204032
  2. main
  3. IMG_7048
  4. DSCF4127
  5. IMG_7334
  6. DSCF3797
  7. 樽育成2.jpg
PAGE TOP