究極のトースト、食べたくない?BALMUDA The Toasterをプレゼント!


main-1

2015年の大ヒットグルメ家電、BALMUDA The Toaster。22,900円というトースターとしてはかなり高額な料金設定ながら、料理好きの間で瞬く間に噂が広まり、大人気に。今回、なんと、そんな神道具をオトコノキッチンの読者のために提供いただいたのだ!まだBALMUDA The Toasterをご存じない方のために、その魅力を紹介しよう。

 

010

 

 

トースターで焼いたパンはなぜ固い?

005

今までのトースターはパリっと焼くことには優れていたが、熱を一方的に加えていたため、同時に水分と香りを奪っていた。しかし、BALMUDA The Toasterはパンから水分と香りを奪うことなく、究極の焼き加減を実現した。そのために重要なのが「スチーム」だ。熱を加えながら保湿することでパンがパサパサになることなく、中はもっちり、外はサクっという理想の食感が可能になる。まるでパン屋さんで焼きたてパンを食べた時のような感動が、自宅にいながらできるのだ。

 

トースターを科学する?三つの温度帯

008

綿密に計算された三つの温度帯を焼き始めから焼き上がりまでで変化させることにより、パンは自身のポテンシャルを最大限に発揮し、最高の焼き上がりが実現するという。

<三つの温度帯>

・60℃前後の温度:パンの中のやわらかさと風味がよみがえる(デンプンのα化)

・160℃前後の温度:表面がきつね色に色づき始める

・220℃前後の温度帯:焦げ付き(炭化)が始まる

 

 

DATA

バルミューダ┃ザ・トースター
カラー:グレー
価格:24,732円(税込)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. epron

    「男のエプロン」プロジェクト #02:エプロンに適した素材はこれだ

  2. cba586fe8b0abcef658bdde88143bcbc

    1万円の缶詰!? 100種類突破の「缶つま」が美味い!

  3. s_BS_GH_BKSlate14-369

    天然か人工か。本格志向の「スレート」選び

  4. エプロン

    「男のエプロン」プロジェクト #01:エプロンへのこだわり

  5. 5E7A6996

    ヤマサ×ロブションが生んだ世界標準の「グルメしょうゆ」

  6. unnamed

    『ヒルナンデス!』で人気を博した「失敗しないオムレツ」

  7. LOVEINDIA2016_600-1

    カレー好きの夢の祭典「LOVE INDIA」が4月24日に開催!

  8. otokichi_club_160427_soy-sauce-bottle_01

    切れの良さがクセになる、理想の醤油差し

  9. pub_galette

    インスタで話題! かっこ良すぎる「オトコのガレット」

新着

  1. IMG_8752
  2. 1IMG_2280
  3. IMG_8397
  4. IMG_7855
  5. s_IMG_2494
  6. 髟キ譎る俣繝ャ繧キ繝偵z_鬢・ュ・_MG_0494
  7. IMG_7476
  8. おでん1
  9. 171019_010 Sponsored
  10. 1IMG_0764

Pick Up

  1. 髟キ譎る俣繝ャ繧キ繝偵z_鬢・ュ・_MG_0494 27時間かける「究極の焼き餃子」 ~モチモチ皮に旨…
  2. main 27時間かける「究極の秋の唐揚げ」~ホクホク温かい…
  3. _MG_1191[1] 27時間かける「究極の牛タン塩釜」 ~しっとりやわ…
  4. _MG_0966 26時間かける「究極の冷やし中華」 ~ツルっとモッ…
  5. choujikan-0998_2 22時間かける「究極のチャーハン」 ~しっとりジュ…

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP