まずは食べたい、定番4種

温州みかん

愛媛みかんと言えば、これ。瀬戸内の優しい潮風に育てられたみかんは、甘みと程よい酸味のバランスが良く、果汁たっぷりでジューシーです。かんたんに皮をむいて、袋のままぱくっと食べられる手軽さも人気の秘密。夏場でも温室「ハウスみかん」が作られるので、ほぼ1年中楽しめます。
旬:5月~3月

出典: 「旬」商品のご紹介 | えひめの食サイト

伊予柑

温州みかんの次に愛媛みかんと言えば……な、代表柑橘。分厚い皮をむけばジューシーで甘さたっぷりの果実、プチプチとした触感もおいしさのヒミツです。明治時代に山口県で発見された品種でしたが、土壌があっていた愛媛に伝わり、盛んに栽培されるようになりました。
旬:11月~3月

出典: 「旬」商品のご紹介 | えひめの食サイト

ポンカン

元々はインド原産の柑橘で、明治時代に日本に伝わった柑橘。全国的に生産されていますが、生産量は愛媛県が日本一です。皮はみかん以上にむきやすく、ジューシーな果汁と強い甘さが特徴的。濃厚なみかんが好きな方におすすめです。
旬:1月~3月

出典: 「旬」商品のご紹介 | えひめの食サイト

デコポン

ぽっこりしたおでこの形がかわいい、デコポン。前出のポンカンと清見を交配して、熊本県で誕生しました。元は形の悪さから商品にならないと言われていましたが、その甘さとぽっこりとしたキュートな見た目ですぐに人気品種に。最近はスーパーでもよく見る、定番の柑橘となりました。みかんのように簡単に皮がむけて、袋ごと食べられます。
旬:12~4月

出典: 「旬」商品のご紹介 | えひめの食サイト

食べたことある?個性を味わいたい6種

河内晩柑

初夏に食べられる、文旦の実から偶然生まれたビッグな果実。その大きさとさわやかな味わいから、和製グレープフルーツとも呼ばれています。熊本にある「河内町」で生まれたこと、遅い時期に収穫されるみかんを「晩柑」と呼ぶことから、この名がつけられました。甘さと酸味に加えて程よい苦みも感じられる、ちょっぴり大人っぽい柑橘です。
旬:4月~6月

出典: 「旬」商品のご紹介 | えひめの食サイト

せとか

スーパーよりもデパートで見かけることの方が多いせとか。清見とアンコール、マーコットの3品種を交配した、比較的新しい品種です。濃厚な甘さとジューシーな果実味、果肉はやわらかくとろけるような食感が楽しめます。柑橘界の大トロとも呼ばれる高級品種で、贈答用としても人気があります。
旬:2月~3月

出典: 「旬」商品のご紹介 | えひめの食サイト

はるみ

清見とポンカンを交配して作られた、デコポンの妹品種です。手でカンタンにむいて食べられる実は、甘くてジューシー。果肉のぷちぷちした食感も楽しめます。
旬:2月~3月

出典: 「はるみ」品種紹介|みかんのことなら「のま果樹園」

はるか

日向夏から選抜育成された、はるか。レモンのような黄色い果実は一見酸っぱそうですが、酸味が少なく、さわやかな甘みが特徴です。むきにくいので半分にカットして、スプーンで食べるのがおすすめです。
旬:2~3月

出典: 「はるか」品種紹介|みかんのことなら「のま果樹園」

はれひめ

清見とオセオラを交配した品種に、さらに宮川早生みかんを交配して生まれた品種。生産量が少ないため、まだまだメジャーではない柑橘ですが、みかんの優しい甘味と、オレンジの爽やかな香りが同時に味わえる贅沢な品種です。
旬:12月中~1月前

出典: 「はれひめ」品種紹介|みかんのことなら「のま果樹園」

天草

温州みかんと清見タンゴール、それにページオレンジを交配した、長崎県出身の品種。甘味が強くジューシーな果汁がたっぷりのお子さんにも人気の品種です。皮がむきにくいので、オレンジのように皮ごとカットしていただくのがおすすめです。
旬:1月~2月

出典: 「旬」商品のご紹介 | えひめの食サイト

一度は食べたい高級&絶品の愛媛県オリジナル2種

紅まどんな

愛媛で生まれた紅まどんなは、南香と天草を交配させた品種です。初めて食べた人が必ず驚く柔らかな果肉は、まるでゼリーを食べているかのよう。とろける触感からあふれ出る果汁は、どこまでも甘くジューシーです。まだまだ流通量が少ないのでとても高価ですが、柑橘好きなら一度は食べたい品種です。
旬:11月~1月

出典: 「旬」商品のご紹介 | えひめの食サイト

甘平

同じく愛媛県生まれの甘平は、西の香とポンカンを交配させた品種です。驚くのは、その皮の薄さ。みかんよりも薄い皮の中には、たっぷりと果汁をため込んだ果肉がつまっています。甘さと酸味のバランスが良く、果汁を飲んでいるかのようなジューシーさも魅力。紅まどんな同様、まだまだ流通量の少ない高級品種です。
旬:1月~2月

出典: 「旬」商品のご紹介 | えひめの食サイト