韓国のおすすめ観光スポット

韓国へ旅行に行くならば、ぜひ足を運んでいただきたいおすすめの観光スポット・エリアをご紹介します。日本人にも安心・安全なスポットをピックアップしています。よい旅行を!

500年の李氏朝鮮の歴史が凝縮!『宗廟』

宗廟(チョンミョ)は、李氏朝鮮時代の歴代の王と王妃の位牌が安置されている王室の霊廟です。敷地内だけでなく、宗廟を囲むエリアから独特の静けさと荘重な雰囲気が漂います。優れた建築様式と歴史性の高さが評価されて、世界文化遺産に登録されました。

出典: 500年の李氏朝鮮の歴史が凝縮!「宗廟」 [韓国] All About

壮厳な佇まい!ソウルを代表する古宮『景福宮』

近代的なビルが立ち並ぶ韓国の首都ソウルの中心部の一画を切取るように、ソウルを代表する古宮の『景福宮(キョンボックン)』が、壮厳な佇まいを見せています。数多くの建造物が点在し、各々の建造物には李氏朝鮮の文化や歴史が漲っています。

出典: 壮厳な佇まい!ソウルを代表する古宮「景福宮」 [韓国] All About

釜山の美しいリゾートスポット『海雲台ビーチ』

韓国第二の都市、釜山。高級リゾートエリアとして知られている『海雲台ビーチ』がおすすめです。約1.8kmの白い砂浜が続く弓なりのビーチは韓国八景の一つとして数えられるほど美しく、海水浴や日光浴を楽しむ人であふれます。ビーチの風景を眺めながらのんびりするのもおすすめです。

出典: 釜山の美しいリゾートスポット「海雲台ビーチ」 [韓国] All About

『南大門』でキッチン小物をお買い物

南大門はいろんな日常雑貨が揃う市場です。オススメはオレンジ色のビルが目印の『大都商街』。400以上の店舗が軒を連ね、所狭しとあらゆるキッチン道具や雑貨が陳列されています。日常使いに良さそうな食器がたくさんあるので、じっくり店内を歩いてみて下さい。

出典: 「南大門」でキッチン小物をお買い物 [韓国] All About

現世に具現化した釈迦の世界『仏国寺』

仏国寺は、街全体が「屋根のない博物館」と称される慶州の郊外に位置する仏教寺院です。ユネスコの世界遺産に登録されています。仏国寺は、釈迦の世界である『仏国土』を現世に具現化したものと伝えられ、最盛期には今に残る姿の10倍近くの規模を誇っていたと言われます。

出典: 現世に具現化した釈迦の世界 「仏国寺」 [韓国] All About

アクセス抜群!現代のオアシス的な古宮『徳寿宮』

市街地からのアクセスが抜群であるため、李氏朝鮮王朝が建てた五大古宮の中で最も訪れる人が多いのが徳寿宮です。近代的なビジネス街にあり、歴史的な古宮でありながら現代のソウルのオアシス的な存在となっています。観光客ばかりではなく、サラリーマンやファミリーの姿をよく見かけます。

出典: アクセス抜群!現代のオアシス的な古宮「徳寿宮」 [韓国] All About

24時間眠らない街『東大門市場』でお買い物

東大門の愛称で海外にも知られる興仁之門の周辺に巨大な市場が建っています。それが、東大門市場。24時間眠らない街の異名をとり、韓国のエネルギーとパワーが爆発しています。ファッション関係の店がテンコ盛りで、日本とは比較にならないような安い値段でゲットすることができます。

出典: 24時間眠らない街「東大門市場」でお買い物 [韓国] All About

人々を魅了する美しい自然と建築の調和『昌徳宮』

昌徳宮は、ソウルに残る五大古宮の一つに数えられ、その中でも唯一ユネスコの世界文化遺産に選定された古宮です。1405年に創建された、正宮である『景福宮』に対する離宮で、現在のものは1623年に再建されたもの。保存状態が極めてよく、李氏朝鮮が育んだ文化が古宮内いっぱいに漂います。王宮の中を歩けば、美しい自然と建築との調和が訪れた人々を魅了してやみません。

出典: 人々を魅了する美しい自然と建築の調和 「昌徳宮」 [韓国] All About

建築好きにおすすめ!『貨幣金融博物館』

ソウル市内にある『貨幣金融博物館』には、銀行の歴史や貨幣に関する資料が多く展示されており、様々な形でお金にまつわる知識を深めることができます。古いものから新しいものまで世界中の貨幣が集められており、なかなか目にすることのできない日本統治時代の貨幣も展示されています。

出典: 建築好きにおすすめ!「貨幣金融博物館」 [韓国] All About

情緒溢れる美しい地域『北村韓屋村』

北村の韓屋村は、朝鮮時代につくられた上流階級用の住居で、高級官僚が沢山住んでいたと言われています。それらの韓屋が醸し出す雰囲気は、美しく、昔情緒あふれています。カップルでも友達とでも家族とでももちろん一人でも楽しめるスポットです。

出典: 情緒溢れる美しい地域「北村韓屋村」 [韓国] All About

韓国の流行はココから始まる!『街路樹通り』

流行の発信地とも言われる『街路樹通り』です。約650mのイチョウ並木が続くメインストリートに沿って、洋服や雑貨、カフェやレストランなどが並んでいます。お洒落なお店も良いですが、通りをただ散歩するだけでも楽しくなってきます。メインストリートだけではなく、裏路地にも良い店があったりしますので、色々と観てみることをお勧めします。

出典: 韓国の流行はココから始まる!「街路樹通り」 [韓国] All About

ソウル観光ならオリンピックスタジアムへ!

ソウルオリンピックスタジアムは、正式には『蚕室(チャムシル)総合運動場』と言う総合競技場です。1988年のソウルオリンピックのメインスタジアムで、様々なスポーツや文化を楽しむことができ、スポーツ好きにははずせない観光スポットです。

出典: ソウル観光ならオリンピックスタジアムへ! [韓国] All About

韓国の歴史を語る『西大門刑務所歴史館』

西大門刑務所は、『京城監獄』の名称で1908(明治41)年10月21日に設立された、当時の朝鮮半島で初めての近代的刑務所です。1987年まで刑務所の役目を果たし、1998年から『西大門刑務所歴史館』として一般公開されています。

出典: 韓国の歴史を語る 「西大門刑務所歴史館」 [韓国] All About

城郭が美しい ソウル郊外『水原(スウォン)』

水原(スウォン)は美しい城郭の残る街として知られています。城郭内の華城行宮は『宮廷女官チャングムの誓い』の撮影にも使われたそうです。ソウル市内から鉄道で1時間ほどで簡単に行くことができます。またここ水原はカルビも有名。大ぶりにカットされる炭火焼カルビはワン(王)カルビとも呼ばれ、王様に供することができるくらい豪華で味も抜群です。

出典: 城郭が美しい ソウル郊外「水原(スウォン)」 [韓国] All About

ソウル郊外気軽にショートトリップ『水原華城』

ソウル郊外の水原は、街全体が城壁に囲まれている歴史を感じさせる人気のスポットです。1997年にはユネスコ世界文化遺産として登録されました。水原へは電車で一時間ほどで行くことができますが、水原華城は水原駅から2キロほど離れています。現地で路線バスかタクシーを利用することになるので、どうせならソウルからツアーに参加し、効率よく見学するのがおすすめです。

出典: ソウル郊外気軽にショートトリップ「水原華城」 [韓国] All About

韓国屈指の陶芸の郷『利川(イチョン)』

ソウルから東南へ60キロ、高速バスで1時間半ほどのところにある陶芸の町として有名な利川(イチョン)。世界陶磁ビエンナーレの開催地としても有名で、この地から世界へ陶磁器の魅力が発信されています。利川市内の沙音洞(サウムドン)、新屯面(シンドゥンミョン)、水広里(スグァンリ)一帯に特に窯元が集まっていて、その数およそ300余りの陶芸関連の店・窯元があり、三箇所いずれもを「陶芸村」と呼んでいます。

出典: 韓国屈指の陶芸の郷「利川(イチョン)」 [韓国] All About

風光明媚な東海岸『束草(ソッチョ)』

日本でいうところの日本海は、韓国では東海(トンヘ)と呼ばれ、美しい海岸線が続く風光明媚なリゾート地でも知られています。なかでも『束草市(ソッチョ)』は、江原道(カンウォンド)北部に位置し、東海のなかでも指折りの観光地として親しまれています。

出典: 風光明媚な東海岸「束草(ソッチョ)」 [韓国] All About

ソウルの台所『広蔵市場(クァンジャンシジャン)』

広蔵市場(クァンジャンシジャン)は、1905年に韓国内最初の市場として誕生した古い歴史を持つ市場です。韓服などの衣料品から青果・精肉・生鮮を取り扱う商店、所狭しと軒を連ねる屋台の数を合わせると3000軒以上と、膨大な数に及びます。

出典: ソウルの台所 「広蔵市場(クァンジャンシジャン)」 [韓国] All About

一度は訪れたい『非武装地帯(DMZ)』

韓国と北朝鮮による朝鮮戦争は休戦協定が結ばれましたが、北緯38度線を境界線として、韓国と北朝鮮は睨み合いを続ける戦時下に似た状況にあります。直接的な衝突を避けるため、『非武装地帯DMZ』が設置されました。ソウルを訪れたなら一度は足を運びたい『板門店』。北朝鮮との国境、非武装地帯(DMZ) へは、外国人専用のツアーを利用する外国人のみしか行くことができません。

出典: 一度は訪れたい「非武装地帯 (DMZ) 」 [韓国] All About

名匠が手掛けた『Leeum サムソン美術館』

『Leeum サムソン美術館』は韓国の大手企業である家電メーカーサムソンが建てた美術館です。閑静な高級住宅街の小高い坂の上に、品良く佇む美術館は最寄りの駅から歩くルートも素敵です。所蔵品数は、国宝36点、宝物96点を含む古美術から、現代芸術家たちの作品まで約15,000点と圧巻です。現代アート、古美術と分かれており両方楽しめます。

出典: 名匠が手掛けた「Leeum サムソン美術館」 [韓国] All About

輝かしい文化遺産が散在する慶州

韓国の京都と称される『慶州』。歴史的建造物が集まる慶州は、国内外の韓国客に人気の観光スポットです。効率的に巡りたいなら断然、釜山からのツアーをおすすめします。時間に無駄がないのはもちろんですが、名所ごとの歴史にまつわる説明を聞けるのはツアーならではです。

出典: 輝かしい文化遺産が散在する慶州 [韓国] All About

3時間半で回れる!釜山市内観光ツアー

ツアーで一日つぶれるのがもったいないという人におすすめなのが、『釜山市内 午前or午後ツアー』。どちらも3時間半のコンパクトツアーです。初めての釜山、まずは街全体を把握するのにはぴったりです。ツアーで訪れたところでお気に入りが見つかれば、翌日ゆっくりと再訪するのもいいかもしれません。

出典: 3時間半で回れる! 釜山市内観光ツアー [韓国] All About

韓国が誇る世界自然遺産『雪岳山』の散策ツアー

『雪岳山』は日本でいうところの富士山。韓国を訪れたなら是非その雄大美を味わってみるのはいかがでしょうか。ソウルからのツアーなら気軽に山歩きが楽しめるのでおすすめです。雪岳山国立公園内をゆっくり散策、権金城(クォンクムソン)までは高速ロープウェイを利用します。運動が苦手な方でも気軽に参加できるのがポイントです。

出典: 韓国が誇る世界自然遺産「雪岳山」の散策ツアー [韓国] All About

韓国の歴史に触れる全州韓屋村ツアー

全州は朝鮮を建国した太祖、李成桂のゆかりの地として知られ、韓国を語る上では重要なところです。韓屋の街並みは風情があり、韓国の人にはもちろん、最近では日本人観光客も多く、韓国でも指折りの観光名所となっています。

出典: 韓国の歴史に触れる全州韓屋村ツアー [韓国] All About

王も絶賛した『太宗台』からの絶景

釜山の影島の先端に位置する太宗台。かつての王も感嘆したといわれている韓国随一の絶景スポットです。晴れた日には対馬まで見えることもあり、開放感を味わえます。真下は白波が打ち寄せる断崖、遠くに目をやれば穏やかな大海原。自然の雄大さを間近に感じることができます。

出典: 王も絶賛した「太宗台」からの絶景 [韓国] All About

『自生韓方病院』でアンチエイジング鍼(はり)を体験

『自生韓方病院』は人気のエリア・アックジョンドンにある韓方病院。韓方とは中国から伝わった漢方を由来とする韓国独自の医学のことで、手術なしで治療を進めていくのが特徴です。整体でおなじみの推拿療法で体のバランスを整えながら、鍼灸などを用いて痛みを和らげていきます。

出典: 「自生韓方病院」でアンチエイジング鍼を体験 [韓国] All About

韓国のキムチブランド、チョンガに学ぶキムチ作り

韓国キムチのトップブランド、宗家(チョンガ)のキムチワールドでは、キムチについての展示やキムチ販売があり、キムチ作り教室が体験できます。キムチワールドのオススメはキムチを作るだけではありません。ロビーでホンチョ(紅酢)が振舞われ、チマチョゴリを無料で着付け体験させてもらえることができました。

出典: 韓国のキムチブランド、チョンガに学ぶキムチ作り [韓国] All About

アツアツでモチモチ!韓国版パンケーキ『ホットク』

カロスキル通りにある『CAFE W.e.(カフェ ダブリュイー)』は、落ち着く空間で美味しいケーキやコーヒーを頂くことができます。中でもおすすめは、韓国のホットケーキ「ホットク」。フルーツソースやアイスクリームと一緒にオシャレに盛りつけられたお皿で出され、見た目も味も楽しめます。

出典: アツアツでモチモチ!韓国版パンケーキ 「ホットク」 [韓国] All About

香りに癒される心地よいカフェ『Bloom and goute』

『Bloom and goute』は、カロスキルのオシャレな雰囲気を存分に味わえる店内で、生花の素敵な香りを纏ったカフェ。自然のアロマ効果でリフレッシュできるのでおすすめです。また、こちらのスイーツは絶品で、本格的な味を楽しむことができますよ。

出典: 香りに癒される心地よいカフェ「Bloom and goute」 [韓国] All About

オシャレな一軒家カフェ『SPRING COME RAIN FALL』

静かな住宅街に店舗兼カフェを構える『SPRING COME RAIN FALL』は韓国をはじめ、日本でも大人気のo-checkというデザイン会社が立ち上げている文具ブランドです。店内はステショナリーをはじめ、器や本などセンスの良いアイテムが配置されています。

出典: オシャレな一軒家カフェ 「SPRING COME RAIN FALL」 [韓国] All About

ビンテージ家具が演出する落ち着いた空間『cafe aA』

三清洞道を歩いていると、目をひくヴィンテージな建築物があります。エントランスからお店の入り口まで広々とした庭付きのテラスがあり、店内はデザインミュージアムのようなインテリアが施されています。場所柄、大人の雰囲気が特徴。テラスでゆっくりお茶をしたり、ランチを楽しんだりする姿がゆったりとした時間の流れを感じさせてくれます。

出典: ビンテージ家具が演出する落ち着いた空間 「cafe aA」 [韓国] All About

韓国旅行の持ち物

韓国旅行旅行に「これだけはもっていったほうがいい」ものをご紹介します。

交通機関の支払いに便利な『T-money』

韓国の首都ソウルに限定すると非常に渋滞が多いため、時間に正確な地下鉄を使うといいでしょう。その際に重宝するのが、非接触型のプリペイドカード『T-money』。地下鉄他、主要な交通機関で使えるため、支払いが正確で安心です。

出典: 交通機関の支払いに便利な「T-money」 [韓国] All About

韓国旅行 クーポン

韓国旅行の楽しみといえば、グルメとショッピングです。クーポンをプリントアウトして渡せば、まず間違いなく割引してもらえますので、ぜひ持参してください。私がよく利用するのは、韓国の旅行情報がたっぷり載っているWEBサイト『コネスト』と『ソウルナビ』です。

出典: 韓国旅行 クーポン [韓国] All About

寒い時期の必需品 使い捨てカイロ

冬の時期、韓国のなかでもソウルに行かれる方は使い捨てカイロを持って行くことをおすすめします。ソウルでも使い捨てカイロは売っていますが、温かさが持続する時間など品質は日本のものが優れています。靴の中に入れるカイロなどはあまり見かけません。

出典: 寒い時期の必需品 使い捨てカイロ [韓国] All About

『The Laundress』ファブリックスプレー

韓国旅行の楽しみといえば、おいしい韓国料理の食べ歩きという人が多いのではないでしょうか。ですが、サムギョプサルなどの焼肉系の匂いがバッグや洋服につくとちょっといやですよね。そんな時、ファブリックスプレーが活躍します。

出典: 「The Laundress」 ファブリックスプレー [韓国] All About

韓国旅行を快適にするiPhone

韓国は、他の国に比べて街中の至る所でWifi環境がかなり整っています。地図を調べたり、物価を確認したり、メモして写真を撮影したりなど、便利な機能が備わったiPhoneが1つあるとかなり、スムーズに旅が過ごせます。

出典: 韓国旅行を快適にするiPhone [韓国] All About

用途別に揃えたエコバッグでお買い物

お買い物天国の韓国では、ついたくさん買い物をしてしまいますよね。商品と一緒に増えていくショップ袋の、一部有料化が始まっています。またスーツケースの中に荷物を入れる際、意外と不要な紙袋は嵩張ります。エコバッグをいくつか用意して、韓国で楽しいお買い物をして下さい。

出典: 用途別に揃えたエコバッグでお買い物 [韓国] All About

韓国のおすすめお土産

韓国に行ったらぜひ買いたいおすすめのお土産をご紹介します。特に忙しい旅行だと何を買えばよいか分からないお土産ですが、ここでは実際に人に喜ばれるお土産の数々をピックアップしています!

マッコリの名産地が生んだ伝統酒『母酒』

マッコリの名産地として有名な全州市の伝統的なお酒、『母酒(モジュ)』。アルコール分がほとんど入っていないため、お酒の飲めない人にもおすすめです。発酵飲料なので体に大変よく、ビタミンや食物繊維も多く含まれているので、お酒というより健康飲料です。

出典: マッコリの名産地が生んだ伝統酒「母酒」 [韓国] All About

王に献上された韓国宮廷菓子『クルタレ』

韓国の伝統菓子のひとつ、『クルタレ』。観光地などでは実演販売でよく目にすることのある韓国のお土産の定番です。「クル」が蜂蜜、「シルタレ」が糸巻を意味し、なかにはゴマ、クルミ、松の実、落花生、アーモンド、きな粉などが入っています。

出典: 王に献上された韓国宮廷菓子「クルタレ」 [韓国] All About

韓国土産にぴったり!ハングル文字の可愛いシール

韓国のおすすめのお土産は、シールです。なかでもおすすめはハングル文字のシール。価格も気軽で、スーツケースの隙間にすっぽりと入り、何といっても軽く、かさばらないのが嬉しいですね。小さいものは手帳やメモ帳に貼るのにちょうどよく、ハングルを勉強中の人にぴったりです。

出典: 韓国土産にぴったり!「ハングル文字の可愛いシール」 [韓国] All About

美容と健康に良い『ざくろ酢』を韓国土産に

美容大国、韓国のお土産として頂いた『ざくろ酢』がとても美味しかったので、おすすめします。酸味はきつくなく、想像している以上に飲みやすいです。美味しく体に良いので子どもから大人まで幅広い年齢層に喜ばれるお土産ではないでしょうか。

出典: 美容と健康に良い「ざくろ酢」を韓国土産に [韓国] All About

どんな食事にも合う香ばしいお茶『コーン茶』

韓国で親しまれている、香ばしい味が魅力的なコーン茶。ロッテマートなどで購入可能なセンピョのコーン茶は、便利なティーバックタイプです。意外といろんな食事に合い、シチュエーションを選ばずに美味しく飲めるので、お土産としておすすめのお茶です。

出典: どんな食事にも合う香ばしいお茶 「コーン茶」 [韓国] All About

お手頃で可愛いアクセサリーが大人気の『dami』

カロスキルにある小さなアクセサリーのお店『dami』は自分用としてはもちろん、お土産用としてもおすすめです。天然石をあしらったオシャレで繊細なデザインのアイテムは、工房で手作りされているので、心のこもったお土産としておすすめ。

出典: お手頃で可愛いアクセサリーが大人気の「dami」 [韓国] All About

間違いない味!ちょっとお高めな韓国のり『皇室のり』

韓国のおみやげの定番と言えば、韓国のり。安いものも売っていますが、お気に入りはちょっとお高めの『皇室のり』です。価格は1パック3000ウォン。一般的なのりに比べると高めですが、味は間違いありません。

出典: 間違いない味!ちょっとお高めな韓国のり「皇室のり」 [韓国] All About

本格派デザート『petitzel』のゼリードリンク

近年、よく目にするのが『petitzel waterjelly』。韓国の大手企業CJ製糖が展開する人気のデザートシリーズで、ゼリータイプのデザートドリンクです。どれもしっかりとした味わいで、デザートそのもの。75カロリーと低カロリーで、ちょっと甘いものが欲しいときにちょうどいい量です。

出典: 本格派デザート「petitzel」のゼリードリンク [韓国] All About

韓国料理を日本で再現!韓国味噌『テンジャン』

料理好きの人におすすめのお土産が、韓国味噌『テンジャン』です。見た目は日本人の知ってる味噌そのものですが、すり潰した大豆を固めて、ひと冬を温かい部屋の中に吊るして作られます。数か月後、壺の下に溜まってできたものがテンジャンです。

出典: 韓国料理を日本で再現!韓国味噌「テンジャン」 [韓国] All About

辛いものだけじゃない!人気の『リアルブラウニー』

韓国土産の定番となりつつあるMarket O(マーケット・オー)の『リアルブラウニー』。自分用のお土産としてはもちろんのこと、人へのお土産として大変喜ばれます。かわいらしいパッケージのなかに入った本格的なブラウニーはお土産に最適ですよ。

出典: 辛いものだけじゃない!人気の「リアルブラウニー」 [韓国] All About

密封できるステンレスのキムチケース

キムチケースを南大門の食器を売っているお店で購入しました。誰かに配るお土産ではなく、自分用のお土産です。韓国に行ったらこれを買おうと思っていました。キムチを入れようと思って買ったのではなく、お弁当箱として使おうと思って購入しました。

出典: 密封できるステンレスのキムチケース [韓国] All About

実用的な韓国らしいお土産『スッカラク』

韓国土産としておすすめなのが、韓国のスプーン、スッカラクです。ステンレスでできていて、これに箸(チョッカラク)がセットになっています。意外と活用法も多く重宝します。

出典: 実用的な韓国らしいお土産 「スッカラク」 [韓国] All About

韓国土産として人気の陶器

白磁、青磁といった美術工芸からコチュジャンやキムチを保存する甕などの一般的な陶器まで、韓国ではさまざまな陶器に出会えます。シンプルな美しさが特徴です。韓国で陶器を買うのは、フランスで無名の絵描きから絵を買い付けるのと同じ楽しみがあります。

出典: 韓国土産として人気の陶器 [韓国] All About