東京のホテルでイタリアンが楽しめるグルメ・レストラン

季節の恵みを生かした「アルヴァ」(大手町)

アマンが全世界で展開を始めた新しいイタリアンレストランということで、食通の注目を集めている。ゆったりとした空間で、窓からは東京タワーや新宿高層ビル群が望める。2種類の冷菜と2種類のパスタがからシェフ独特の世界観を感じる。

出典: アマン東京に食通も注目のイタリアン「アルヴァ」OPEN [イタリアン] All About

東京のホテルでステーキ・グリル料理が楽しめるグルメ・レストラン

東京の旬の食材を味わう「NAMIKI667」(銀座)

銀座・並木通りにあるハイアット セントリックにある「NAMIKI667」は解放感ある空間で、終日、素晴らしい食事とお酒を体験できる。東京の旬の食材と特注のオーブンで焼き上げられる料理にこだわりを持つ。特におすすめしたいのは、見た目も味もダイナミックなアラカルト。

出典: ハイアット セントリック「NAMIKI667」で愉しむグルメ [洋食・レストラン] All About

モダンに進化した「オーク ドア」(六本木)

グランド ハイアット 東京「オーク ドア」は、ノスタルジーをテーマにしたデザインで温かみと落ち着きのある空間。シェフのシマダ氏は、良質な脂を持つ肉を、最高の質感と香りで引き立たせ、新鮮な素材が持つ味わいを存分に引き出す料理を得意としている。

出典: グランド ハイアット 東京のステーキ店、オーク ドア [洋食・レストラン] All About

噛みしめるたびに旨味が広がる「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」(虎ノ門)

圧倒的な眺望と開放的な空間を楽しめるアンダーズ 東京「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」。雪国古来の熟成技術「雪室熟成(スノーエイジング)」にとことんこだわり、肩肘を張らず気軽に和やかに食事とお酒を楽しめる空間となっている。

出典: ラグジュアリーホテル アンダーズ 東京に新グリルOPEN [洋食・レストラン] All About

レストランゾーンとバルゾーンを備えた「サザンタワーダイニング」(新宿)

落ち着いた空間の中でゆっくりコースを楽しめるレストランゾーンと、バルゾーンを備え、様々なシーンで利用でき、より親しめるダイニング。宮城県女川と熊本県の食材にこだわり、女川産のホヤや熊本産のあか牛などが提供される。

出典: 新宿の夜景が一望!「サザンタワーダイニング」大改装 [洋食・レストラン] All About

東洋と西洋の融合をテーマにした「タワーズ(Towers)」(六本木)

東京タワーと東京スカイツリーを2つとも眺められるザ・リッツ・カールトン東京「タワーズ(Towers)」は、大都会らしいモダンな空間。ランチ、ディナー共に3種類のコースメニューとアラカルトが用意されている。

出典: ザ・リッツ・カールトン東京に注目グリルがオープン! [洋食・レストラン] All About

東京のホテルで中華料理が楽しめるグルメ・レストラン

名門の広東料理「龍天門」(恵比寿)

ミシュランガイドで星を獲得したこともある、ウェスティンホテル東京の「龍天門」。本場香港で修業を積み、国内屈指のラグジュアリーホテルで料理長を務めるなどしたシェフが作る料理は優雅さが漂う。高級魚スジアラをふっくらと蒸しあげた一品は、非常に贅沢な味わい。

出典: 名門の広東料理が新生 ウェスティンホテル東京 龍天門 [洋食・レストラン] All About

東京のホテルで鉄板焼きが楽しめるグルメ・レストラン

フレンチも楽しめる鉄板焼「嘉門」(日比谷)

歌舞伎をイメージしたインテリを施し、和を意識した空間になっている帝国ホテル 東京「嘉門」。小豆島産のエキストラバージンオリーブオイルを使用し、フランス料理の技法を取り入れた鉄板焼は、他では味わえない唯一の料理だ。

出典: フレンチも楽しめる鉄板焼!帝国ホテル 東京「嘉門」 [洋食・レストラン] All About

独自ルートで食材を調達、東京ベイを一望できる「鉄板焼 浜木綿」(お台場)

最上階30階、地上100メートルにあるグランドニッコー東京 台場「鉄板焼 浜木綿」。リニューアルで、夜景がよりはっきりと見えるようになった。神戸ビーフのサーロインはフィレのように柔らかく、宮城県の黒毛和牛は脂がしっとりと感じられる。

出典: ホテル高層階に「鉄板焼 浜木綿」がリニューアルOPEN [洋食・レストラン] All About