アルゼンチンのおすすめ観光スポット

アルゼンチンへ旅行に行くならば、ぜひ足を運んでいただきたいおすすめの観光スポット・エリアをご紹介します。日本人にも安心・安全なスポットをピックアップしています。よい旅行を!

その美しさは世界2位!元劇場の本屋さん『El Ateneo』

ブエノスアイレスの繁華街であるサンタフェ通りには、世界で2番目に美しい本屋と認定された『El Ateneo』があります。古くは劇場だった建物を本屋にしたそうで、吹き抜けになった天井やシャンデリア、雄大な天井画、読書が出来る観覧席、などといったゴージャスな作り。今でもこの本屋さんの中に流れる優雅な時間をぜひ堪能してみてください。

出典: その美しさは世界2位!元劇場の本屋さん El Ateneo [アルゼンチン] All About

片側8車線!世界一幅の広い道路『7月9日大通り』

ブエノスアイレスの観光スポットといえば『Avenida 9 de Julio』(7月9日大通り)。ここを訪れたら車線の多さに驚きます。南北4キロに渡ってのびた大通りは、片側8車線という規格外の多さ。世界で一番幅の広い道路となっています。また高さ68メートルの真っ白い姿をした塔のオベリスクやドン・キホーテ像なども見ることができます。南米のパリとも称されるアルゼンチンの街を散歩してみてはいかがでしょう。

出典: 片側8車線!世界一幅の広い道路「7月9日大通り」 [アルゼンチン] All About

メッシとマラドーナの故郷へ スタジアム訪問ツアー

このツアーは、「ボカ・ジュニアーズとリーベル・プレートの本拠地を訪れるツアー」です。単にアルゼンチンにある有名サッカーチームのスタジアムを訪れるだけではなく、アルゼンチンサッカーの歴史も知ることができるのでオススメです。選手のゆかりの地や博物館、スタジアムなどを巡る盛りだくさんの内容で、最後にはピッチにも立つことが出来ます。

出典: メッシとマラドーナの故郷へ スタジアム訪問ツアー [アルゼンチン] All About

夢のような一夜!ピアソラ・タンゴショー鑑賞ツアー

アルゼンチンタンゴは男女の情念そのものをあらわした、情熱的な踊りの一つとして有名。この『ピアソラ・タンゴショー鑑賞ツアー』はその踊りをたっぷり堪能できるツアーです。1915年に当時の贅の限りをつくして建てられた劇場内にあるレストランで食欲を満たし、その後美しい調べとダンサーたちの妙技に酔うという夢のような一夜を楽しめます。

出典: 夢のような一夜!ピアソラ・タンゴショー鑑賞ツアー [アルゼンチン] All About

見る者を圧倒する絶景『イグアスの滝観光ツアー』

世界遺産の『イグアスの滝』は、一度は行ってみたい必須の観光スポット。この『イグアスの滝観光ツアー』は、アルゼンチンとブラジルの2ヶ国両側から観光するツアーです。270もの大小様々な滝は場所によって全く違った顔をみせ、観光は上からも下からも楽しむことができるそう。その水量と音だけで見る者を圧倒します。このツアーで自然の神秘に触れてみてください。

出典: 見る者を圧倒する絶景 「イグアスの滝観光ツアー」 [アルゼンチン] All About

アルゼンチン最大のブドウ畑でワイナリーツアー!

アルゼンチンを訪れるなら、アルゼンチン最大のワイン産地『メンドーサ』を是非訪れてみてください。アンデス山脈を背景に延々と続く美しいブドウ畑の風景に心奪われます。メンドーサ産のマルベック種の赤ワインは、とてもフルーティでパンチがきいていて、なかなかお目にかかれないワイン。この『ワイナリーツアー』は豊かな自然を眺めながらテイスティングできるので、一生の思い出になること間違いなしでしょう。

出典: アルゼンチン最大のブドウ畑でワイナリーツアー! [アルゼンチン] All About

ペンギン天国の『プンタ・トンボ』でウォッチング

バルデス半島近くにある『プンタ・トンボ』はマゼランペンギンの世界最大の生息地。何万ものペンギンが野生の姿で暮らしています。青い空に黄緑色の草原、そこにペンギンがたたずむ風景は美しいものです。ベストシーズンは10月~12月、ペンギンは3月~9月は海の中で過ごすのでこの時期に来ても会えません。ご注意を。

出典: ペンギン天国の「プンタ・トンボ」でウォッチング [アルゼンチン] All About

ショーハウスでタンゴナイト!Esquina Carlos Gardel

ブエノスアイレスにはアルゼンチンタンゴのショーハウスがいくつもあります。『エスキーナ・カルロス・ガルデル』は、正統派タンゴを終始魅せる・聴かせるショーで、見ながらの飲食も可能なのが良いところ。タンゴバンドの生演奏の中、タンゴらしいステップを次々と披露してくれて見ごたえ抜群。衣装も華やかで、スタイル抜群の男女は本当に美しい姿で素敵です。

出典: ショーハウスでタンゴナイト!Esquina Carlos Gardel [アルゼンチン] All About

水族館の人気者勢揃い!『バルデス半島』

『バルデス半島』は、クジラやイルカにペンギンなどといった、水族館の人気者たちが自然に暮らしている、世界でも有数の動物生息地。奈良県と同じくらいの面積があるので、観光スポットから次のスポットへの移動はバス移動。大移動の苦労はありますが、盛りだくさんの動物観察ができるスポットです。

出典: 水族館の人気者勢揃い!「バルデス半島」 [アルゼンチン] All About

南米周遊ならブエノスアイレスで安くショッピング!

アルゼンチンの首都『ブエノスアイレス』はヨーロッパ風のたたずまい。石造りの歴史ある建物、街角の看板、老舗のカフェなどなど、ただ歩いているだけでもうっとりしてしまう街です。しかしお買い物になると、その安さに感激すること間違いなし。特に皮製品の充実ぶりとスポーツメーカーの安さに感動します。

出典: 南米周遊ならブエノスアイレスで安くショッピング! [アルゼンチン] All About

街歩きも楽しい、氷河観光の拠点『カラファテ』

11月~2月頃だけのお楽しみの氷河観光では、多くの人がその拠点としてアルゼンチンの『カラファテ』の街を利用します。朝から氷河の日帰り観光に出かけ、夜8時までのディナータイムまではゆっくりとメインストリートをのウインドウショッピングがおすすめ。街自体の居心地がいいので、ついつい何日も滞在したくな素敵な街です。

出典: 街歩きも楽しい、氷河観光の拠点「カラファテ」 [アルゼンチン] All About

神秘の青白い一面の氷河『ペリト・モレノ氷河』

アルゼンチンのパタゴニアには、いくつもの巨大な氷河が存在しますが、中でも一番よく知られていて観光客が絶えないのが『ペリト・モレノ氷河』。船から氷河を同じ目線の高さで眺めたり、遊歩道から氷河を見下ろしたりして楽しみます。全長約35キロ、高さ約60メートル、幅が5キロの大迫力な氷河を実感してみてください。

出典: 神秘の青白い一面の氷河「ペリト・モレノ氷河」 [アルゼンチン] All About

アルゼンチンの美しい名峰『フィッツロイ』

アルゼンチンパタゴニアのハイライトの一つと言えるのが、名峰と名高いフィッツロイ山。道は歩きやすく整備されているので、山々に咲き乱れる可愛い野花を眺めながら、楽しく歩きすすめられます。フィッツロイ展望スポットには山小屋があり、多くの人はそこで寝泊まりして、夕日と朝日のフィッツロイを拝みます。

出典: アルゼンチンの美しい名峰「フィッツロイ」 [アルゼンチン] All About

圧倒的なスケール!世界三大瀑布『イグアスの滝』

アルゼンチンの旅と言えば、世界三大瀑布の一つ『イグアスの滝』でしょう。滝はブラジルとの国境の近くで、国立公園の中にあります。大小様々な大きさの滝があり、その中でも最大を誇るのが『悪魔ののどぶえ』と呼ばれる滝。規格外のスケールと水の量に圧倒されます。公園内で申し込みができるクルーズツアーに参加するのがオススメです。

出典: 圧倒的なスケール!世界三大瀑布「イグアスの滝」 [アルゼンチン] All About

芸術的な彫刻の世界一美しい墓地『レコレータ墓地』

ブエノスアイレスでぜひ訪れてみたいのが、世界一美しい墓地と言われる『レコレータ墓地』。ここは、私たちがイメージする墓地とは全く違い、納骨堂には伝統的な装飾が施され、とても墓地とは思えない姿をしています。これはアルゼンチン人にとって墓の在処は、階級をあらわす物だから。ここには、歴代の大統領を初めとする多くの有名人が眠っており、世界的にも有名な場所となっています。

出典: 芸術的な彫刻の世界一美しい墓地 「レコレータ墓地」 [アルゼンチン] All About

アルゼンチンのおすすめグルメ・レストラン

アルゼンチンで絶対に食べたい・味わいたいグルメ・レストラン・飲料の情報をご紹介します。食は旅行の最大の楽しみの一つ。美味しく、かつ、安心・安全な食事の情報をお伝えします。

ブエノスアイレスで和食が恋しくなったら『入り船』へ

ブエノスアイレスの食事に疲れたら、恋しくなるのが日本食。そこでおすすめなのが日本人が経営している『IRIFUNE(入り船)』。お料理はお寿司や天ぷらなどがあり、どれもなかなかのお味です。全体的に安くはありませんが、落ち着いた雰囲気で気持ちよく食事ができるのは大切なポイント。こういうお店を知っておくと、なんとなく安心できますよね。

出典: ブエノスアイレスで和食が恋しくなったら「入り船」へ [アルゼンチン] All About

絶品アルゼンチンビーフを堪能『Casimiro Bigua』

氷河観光で訪れる『エル・カラファテ』の街には美味しいレストランがいくつもあります。『Casimiro Bigua(カシミーロ・ビグアー)』は、市内に雰囲気が異なる3つの店舗を持つ有名店。地中海風料理の店、イタリアンの店、そして特にオススメなアルゼンチンビーフを味わえる『Parrilla & Asador』。どこも共通して洗練されたオシャレなムード。行く前には電話かウェブサイトの予約フォームで予約を入れる方がベターです。

出典: 絶品アルゼンチンビーフを堪能 「Casimiro Bigua」 [アルゼンチン] All About

山小屋で飲むアルゼンチンビールの店『Cerveceria』

山々に囲まれた小さな可愛い町のエル・チャルテンにある『Cerveceria(セルベセリーア)』は地ビールの美味しい店。外観も山小屋風で可愛いので、入る前からワクワクします。店内は若者たちで大賑わい。ビールは冷え冷えではなく、ちょっとぬるい感じですが、素朴な麦芽の風味を感じられる、手作り感あふれる味。賑やかで楽しく、素敵な夜を過ごせるお店です。

出典: 山小屋で飲むアルゼンチンビールの店「Cerveceria」 [アルゼンチン] All About

ここは日本!?アルゼンチン牛の和食屋『日本橋』

ブエノスアイレスには美味しいしゃぶしゃぶを食べられる店『日本橋』があります。店内に一歩入るともうそこはすっかり日本!ここが外国であることを忘れてしまいます。牛肉大国アルゼンチンでは、厚切りのビーフステーキスタイルが定番ですが、ここでは一般のレストランにはありえない、日本式の薄切り肉のアルゼンチンビーフを食べられます。また土日は食べ放題なので狙い目です。

出典: ここは日本?!アルゼンチン牛の和食屋「日本橋」 [アルゼンチン] All About

フィッツロイ山麓のこじんまりレストラン『Terray』

フィッツロイ登山の拠点の町、El Chalten(エル・チャルテン)のHosteria El Puma(ホステリア・エル・プーマ)に併設された『Terray』というレストランのクオリティもなかなかのもの。創作料理系のおしゃれなフレンチ・イタリアンで、お料理はどれも満足のいく内容。特にリゾットと冷たいアルゼンチンワインが絶品です。十分に満足できる味をリーズナブルに提供してくれるのが、嬉しいポイントです。

出典: フィッツロイ山麓のこじんまりレストラン「Terray」 [アルゼンチン] All About