滑らかにするスプレーと緩みを解消出来るプライヤー

自動車から農機具まで色々な乗り物や電化製品にまで使う事が出来る、シリコンルブスプレーがおすすめです。他のこのタイプのスプレーよりも比較的にリーズナブルに買う事が出来て、容量がたっぷりと入っていて何度も使う事が出来ます。プライヤーは100円で、自転車の緩んだ部分を簡単に回して締める事が出来ますし、補修も快適にする事が出来るので便利です。

出典: 滑らかにするスプレーと緩みを解消出来るプライヤー [自転車] All About

サビ対策に!赤サビ転換防錆剤

「自転車の金属部分がサビサビで真っ赤っか……」「サビが出始めた! これ以上サビを広げたくない……」——。そんなときは『赤サビ転換防錆剤』の出番です!赤くサビている部分にこの液剤を塗るだけで、しばらくすると黒くなって、サビの進行を止める塗膜をつくってくれます。

出典: サビ対策に!赤サビ転換防錆剤 [自転車] All About

収納革命!自転車空気入れニューシングルポンプ

「もう手押し式には戻りたくない」と思うような素晴らしい空気入れ。自転車メンテに、是非ともおすすめしたい逸品です。従来の手押し式の空気入れに比べ、全く疲れなくて、簡単に空気が入っていきますので、使用感が楽で快適です。

出典: 収納革命!自転車空気入れニューシングルポンプ [自転車] All About

チェーンが錆びてしまったら『KURE 5-56』

どこででも手に入りやすく、さまざまな用途に使えるので便利です。錆びてしまったチェーンに『KURE5-56』を吹き付け、布でふき取れば見事に錆が落ちました。そしてこぐたびにしていたガリガリという音も解消。さらに潤滑油をさしておけば完璧です。

出典: チェーンが錆びてしまったら「KURE 5-56」 [自転車] All About

コストパフォーマンスの高い定番ミシン油

コストパフォーマンス的にずっと優れている汎用のチェーンオイルがお勧めです。100円ショップやホームセンターで入手でき、『自転車用油』や『ミシン油(=スピンドルオイル)』という名称で売られています。チェーンに付着した汚れをあらかじめ取り除いておき、注油したら、ウエスにパーツクリーナーを噴き付けて拭くのが基本です。

出典: コストパフォーマンスの高い定番ミシン油 [自転車] All About

空気入れは良いものを!『パナレーサー 楽々ポンプ』

安い空気入れだと、すぐに壊れたりうまく空気が入ってくれなかったりしますが、パナレーサーの空気入れは使いやすく、あっという間に空気がしっかり入ります。数カ月経っても空気が抜けにくいです。

出典: 空気入れは良いものを!「パナレーサー 楽々ポンプ」 [自転車] All About

ロードバイクには必須!コンパクトな空気入れ

ポンプ(空気入れ)はロードバイクに乗る人なら必携のアイテム。携帯ポンプ『マイクロロケット』は長さ16センチ、重さ65gと、とにかく小さくで軽いのが魅力です。

出典: ロードバイクには必須!コンパクトな空気入れ [自転車] All About

自転車の虫ゴムは年1回交換するのがおすすめ

もし自転車がパンクしたかなと思ったら、虫ゴムが劣化していないかチェックしてみましょう。虫ゴムは安価で、交換の作業自体も簡単にできるため、年1回メンテナンスのつもりで新調しておくと安心です。

出典: 自転車の虫ゴムは年1回交換するのがおすすめ [自転車] All About

自転車修理にいろいろと使えるシリコンスプレー

『HS シリコーンスプレー ブルーラベル』は、これ1本で潤滑・離型・防錆・艶出に効果がある便利なスプレーです。自転車のパーツとしては、シフター、サスペンション、ワイヤー、サドル裏に使えます。

出典: 自転車修理にいろいろと使えるシリコンスプレー [自転車] All About