広東・広州のおすすめ観光スポット

広東・広州へ旅行に行くならば、ぜひ足を運んでいただきたいおすすめの観光スポット・エリアをご紹介します。日本人にも安心・安全なスポットをピックアップしています。よい旅行を!

中国南方建築が美しい『陳氏書院』

『陳氏書院』は、広東省の『陳』姓の氏族が、祖先を奉るために建てた祠堂で、中国の重要文化財に指定されています。建立は1890年代で、陳氏一族子弟の教育もここで行われました。今あるものは革命以後に荒廃した建物を外観を中心に修復したもので、中国で最も保存状態の良い貴重な建築物です。建物の随所に精巧な彫刻が施されていて、当時の技術の高さがうかがえます。

出典: 中国南方建築が美しい「陳氏書院」 [広東・広州] All About

孫文ゆかりの『中山記念堂』

辛亥革命の指導者であった孫文を記念して1931年に建てられた中山記念堂。広州市の有名な観光スポットです。不思議なことに、電灯のない内部はまるで外にいるかのように明るさが保たれています。中国の伝統的な宮殿式建築の技法を取り入れた自然の力による採光です。

出典: 孫文ゆかりの「中山記念堂」 [広東・広州] All About

中国国内で最大級『広州白雲国際空港』

2004年に開港した『広州白雲国際空港』は中国国内で最大級の空港で、北京首都国際空港、上海浦東国際空港に並ぶ、3大空港のひとつです。時間に余裕を持たせたゆったり旅行なら、一日を空港内で過ごすのもいいものです。絶え間なく離発着する色とりどりの飛行機を眺めていると時を忘れてしまいます。

出典: 中国国内で最大級「広州白雲国際空港」 [広東・広州] All About

広東・広州のおすすめグルメ・レストラン

広東・広州で絶対に食べたい・味わいたいグルメ・レストラン・飲料の情報をご紹介します。食は旅行の最大の楽しみの一つ。美味しく、かつ、安心・安全な食事の情報をお伝えします。

月餅で有名な広州の老舗レストラン『連香楼』

『連香楼』は清の時代の1889年に創業、国家特級酒家、中華老字号、国餅十佳などの称号を持つ、広州にある老舗のレストランです。ここの一番の名物は、「月餅」と呼ばれる中国の伝統的なお菓子。あえて言えばやはり日本のまんじゅうが一番近いと思いますが、それよりもう少し硬く、餡がたっぷり入っていてこれだけでもお腹がいっぱいになりそうです。

出典: 月餅で有名な広州の老舗レストラン「連香楼」 [広東・広州] All About

広東・広州のおすすめオプショナルツアー

山水画の世界そのものの風景が楽しめる桂林

中国広西チワン族自治区に属し、広州や深センから日帰りや1泊2日で気軽に行ける桂林ツアー。そのハイライトは、なんといっても漓江下り。川沿いにぼんやりと霞む奇峰、奇岩を眺めながらのんびり船に揺られると、まるで山水画の世界に迷い込んだ気分になります。

出典: 山水画の世界そのものの風景が楽しめる桂林 [広東・広州] All About